マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 京王杯SC(アンド新潟大賞典)!

<<   作成日時 : 2005/05/15 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の東京メインは安田記念の前哨戦、G2京王杯スプリングカップ。

かなりハイレベルでの混戦模様で、凄くいいメンバーが集まりました!
けどこのレース、過去の傾向を見てもとんでもなく荒れたりすることもあって、毎年頭を悩ませられるというか、一筋縄では収まらない波乱含みの難解なレースです。

東京11R京王杯SC予想
◎Mテレグノシス
◎Lアドマイヤマックス
○Nダンスインザムード
▲Kプレシャスカフェ
△Pウインラディウス
△@ニシノシタン

今回、凄くメンバーが揃っているので、いつもより印の数が多くなってしまいました。毎度のことながら印の打ち方は、一般的な新聞や予想紙のスタイルに囚われずに自由に打ってます。今回は◎を2頭に打ちました。

まず1頭目の◎はMテレグノシス。去年おととしとこのレースに出走して2着、1着と好走しています。G1だとちょっと心もとないですが、G2で距離が1400〜1600Mで東京コースならば無敵と言ってもいい位の好成績を残しています。サウスポーの本領発揮といきたいところです。

もう1頭の◎はLアドマイヤマックス。こちらもサウスポーで、前走、高松宮記念で念願の初G1制覇を遂げて、6歳ながらさらに充実してきました。東京コースでは、これまでも抜群の実績を残しています。59キロは気になりますが、ここのところの充実ぶりなら克服可能とみます。

○にNダンスインザムード。休み明けながら、過去にこのレースを何度も勝っている藤沢厩舎でデザーモ騎乗なら、仕上げにぬかりは無いはずです。本当なら、この馬にも◎を打つところなんですが、過去に苦戦傾向が強い牝馬ということで○にとどめました。もっとも、牝馬のスティンガーでこのレースを勝っているのも、藤沢厩舎なんですが・・・。

▲のKプレシャスカフェは、お父さんのハートレイクがこのレースの勝ち馬。左回りも問題無く、充実著しい今ならこのメンバーでも圧勝してもおかしくない程、力をつけていると思います。ただし、ここしばらくずっと1200ばかり使ってきているので、多少評価を下げました。

△の1頭はPウインラディウス。去年のこのレースの勝ち馬で、前走休み明けのオープンもまずまず好内容でした。一叩きされて、2走目でさらなる良化も見込めます。同一厩舎2頭出しでも、両方とも勝ちにくる厩舎なので、マークが薄くなるこちらも無視出来ません。

もう1頭の△は@ニシノシタンです。展開的に厳しい流れになると思いますが、中山のマイル戦を好タイムで連勝してきている勢いを評価したいです。揉まれずにマイペースで逃げられればチャンスがあると思います。

この他にも、近走の充実ぶりが目覚ましいAアサクサデンエンやEキーンランドスワン、Gフジサイレンス、Iオレハマッテルゼなど気になる存在が目白押し。今回、印を打った馬達はみな人気上位になっているので、終わってみたらとんでもない好配当が出てるかもしれません。自信ねー!

もう一方の新潟大賞典もかなり難解なメンバー構成。しかもハンデ戦で、過去にも相当好配当が出まくっているレースなので、的が絞りづらいです。近走の状態が良く、左回りと長い直線が合いそうでハンデも重過ぎない馬を狙います。

新潟11R新潟大賞典予想
GカンファーベストとHマイネルアムンゼンとLツルマルヨカニセとNダンツジャッジの4頭BOXで。



競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ
競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京王杯SC(アンド新潟大賞典)! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる