マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS クイーンS&小倉記念が終わると札幌記念&アイビスサマーダッシュ!

<<   作成日時 : 2005/08/15 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

はあ〜

これで函館記念(※)から始まって重賞5連敗です。
なぜ当たらないのか、理由はしっかり分かってるんですが、
それを言っちゃあ、おしめーよ!
っていう感じの理由なので、あえて言わないことにします。
それを言ったら大人として恥ずかしい!という理由ですから・・・。

札幌9RクイーンS(※)
1着Cレクレドール(5番人気)
2着Dヘブンリーロマンス(10番人気)
3着Bチアフルスマイル(3番人気)
Gダンスインザムード8着 Mディアチャンス7着
推奨した3頭は3、7、8着。1頭も連絡みせず!
アハ♪外れる時ってこんなもん!←開き直り

テンの3ハロン36秒0、千メートル通過が59秒2、それほど極端に速い流れでは無かったものの、人気の一角Gが掛かり気味に先行したこともあり、スタート後2ハロン目以降は一番遅いラップでもハロン12秒フラットと、淀みのない平均ペースになりました。

勝った馬Cはいつになくスムーズな競馬。いつもは最後方待機のこの馬が、すんなり折り合って先行し、2コーナーで前から4番手の位置で流れに乗っているのを見た瞬間「この馬に勝たれる!」と、自分の負けを確信致しました。それぐらい昨日のCレクレドールは良かった。っていうかある意味、らしくなかったんですけどね。毎回あれだけスムーズなレースが出来れば、もっと勝ち鞍も増えてくるでしょう。それが出来るようになれば、瞬発力と潜在能力はG1級なだけに、大きいタイトルに手が届くかもしれません。
2着のDも道中、中団でジックリと折り合い、これしかない!という絶妙なタイミングで仕掛けてきました。結果は惜しくもハナ差の2着でしたが、北海道競馬と牝馬重賞に強い松永幹夫騎手の面目躍如といったところでしょう。

人気のFデアリングハートに関しては予想通り?の4着。ああいったタイプは、毎回毎度、善戦止まりなんですよね。だからこそ桜花賞3着・NHKマイル2着という実績がありながら、未だに1勝馬なんです。馬場が変わっても、相手が変わっても入着まで・・・という自分の殻を今回も破ることが出来ませんでした。
不可解な惨敗が続くもう1頭の人気馬、Gダンスインザムードは今回も8着まで。昨日はデビュー以来最高体重を更新する482キロ、前走比プラス16キロと明らかな太め残りでしたが、それだけが理由ではないでしょう。思うにあの馬は、乗り手を選ぶ馬なのでは・・・と考えます。繊細すぎる性格ゆえ、騎手を選んでしまうのでしょう。この先のローテーションが難しい馬です。

小倉10R小倉記念(※)
1着○Iメイショウカイドウ(1番人気)
2着無印Fワンモアチャッター(2番人気)
3着▲@ツルマルヨカニセ(3番人気)
コチラは極めて順当な結果に・・・。3連複でも千円未満、3連単でも3千円ちょっと、とあまりにも順当すぎて獲れないレースでした。泣。

※こちらもやや前掛かり気味のレース展開で、逃げた2頭は16着(シンガリ)と14着前半千メートルが58秒4、後半千メートルが59秒6という息の入らない平均ペースで、1、2着の2頭は道中後ろから3,4番手の位置で我慢していました。

勝った馬Iは小倉では間違いなくG1級ですね。騎乗した武騎手もインタビューで答えてましたが、小倉以外のコースでも昨日ぐらい走れれば言うことないんですがねこの馬・・・。
狙っていた@は、位置取りといい仕掛けるタイミングといい、これ以上無いぐらい完璧に近い乗り方でしたが、わずかに及ばず。1,2着馬とは決め手の差でしょう。こちらも小倉は走ります。
Fは、その@を切れ味で上回って2着に飛び込みました。脚質的にどうかな?と思いましたが、展開が向きました。54キロのハンデにも助けられたでしょう。

札幌4Rの新馬戦を勝ったベストストーリーは内容も勝ち時計も平凡でしたが、お父さんがフサイチソニック、お母さんがベストダンシングという懐かしい名前が並ぶ血統に惹かれました。



海外競馬完全読本―世界の競馬の仕組みが詳しく分かる
海外競馬完全読本―世界の競馬の仕組みが詳しく分かる
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アイビスサマーダッシュ 展望〜カルストン59kg克服できるか!?〜
カルストン59kg克服できるか!? ...続きを見る
誰でもできる競馬予想・必勝法を考えるペー...
2005/08/18 17:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
負け続けですか!
そんな時もありますよね!
秋の重賞レースの時は 頼みますよ!!
deko−chan
2005/08/16 00:09
ダンスインザムードって狙いが難しいですね。
姉のダンスパートナー(通算4勝のみ)もそうでしたが、常勝タイプの馬ではありませんし、もともと牝馬なので過信は禁物ですね。
しかし後藤はこの土日で、1番人気馬を飛ばしまくりでしたね。
来週あたり暴れるのかな…覚えておこうφ(.. )
ロイス
2005/08/16 03:16
それを言ったら大人として恥ずかしい!という理由…なんでしょ?
エビ(AB)
2005/08/16 07:41
deko-chanこんにちわ!
最近調子悪いんです。泣。
理由は分かってるんですけど。
秋はバッチリ当てますんで期待してて下さい!笑。
マチルダベイビー(管理人)
2005/08/16 16:42
ロイスさんこんにちわ!
お姉さんのダンスパートナーは、勝ち身に遅いところがあって勝率は低かったんですが、常にコンスタントに走って上位はキープしていました。いわゆる根性娘で、常に力を出し切る馬でした。
それに対し妹は、ワガママで気分屋でムラ駆けタイプなのかもしれません。
マチルダベイビー(管理人)
2005/08/16 16:47
エビさんこんにちわ!
え?理由ですか?聞かないで下さい!
ちょっとみみっちい話なもので。笑。
マチルダベイビー(管理人)
2005/08/16 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
クイーンS&小倉記念が終わると札幌記念&アイビスサマーダッシュ! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる