マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS お次はマイル王決定戦・・・

<<   作成日時 : 2005/11/14 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 14

いやー笑いが止まりません!

自分の(予想の)下手さ加減に呆れて笑っちゃいます!怒。
京都11Rエリザベス女王杯(※)
1着◎Gスイープトウショウ(2番人気)
2着無印@オースミハルカ(5番人気)
3着無印Bアドマイヤグルーヴ(4番人気)
4着△Mヤマニンシュクル(8番人気)
5着◎Jエアメサイア(1番人気)
○なし
Oマイネサマンサ14着
Aライラプス6着
 Lサミットヴィル16着
 Pレクレドール17着

大方の予想通り、逃げた@オースミハルカの作り出したペースは千メートル1分ジャストという平均ペース。ここまでは特に注目する点はありません。しかしこの後のスタートから7ハロン目が2着@に騎乗した川島信二騎手のファインプレー。1ハロン13秒3まで急激にペースを落として馬の力を貯め込み、一方で他の馬のペースを狂わせました。そこから再び急加速、残りの4ハロンを12.0 - 11.5 - 11.1 - 12.1とペースアップさせると、後方待機勢はなし崩しに脚を使わされてズブズブ。道中、真ん中より後ろに位置していた馬は揃って惨敗。唯一、勝ったGスイープトウショウだけが、前から9番手といういつもよりだいぶ前のポジションにつけていて、直線では上がり33秒2という別次元の末脚で伸びて豪快に差しきりました。男馬相手にG1を勝った底力は伊達ではありません。やはり京都コースでは抜群に走ります。格の違いとコースとの相性の良さを見せつけました。また早くから描いていたローテーション通りに仕上がっていた状態の良さも見逃せません。いつもなら必ずぐずる馬場入りやゲートインも、いつになくすんなりと入りました。馬自身の精神的な成長もあったと思います。
1,2着馬は少々、クセのある馬ではあるものの、それぞれに主戦ジョッキーがずっと騎乗し続け、完璧にそれを理解して乗りこなしていますね。2頭ともこれ以上ないくらい、上手な競馬をしていました。

一方、人気を分け合いながら5着と凡走したのはエリザベス女王杯5連覇がかかっていた武豊騎乗のJエアメサイア。スタートで後手を踏んで後方に置かれると道中も流れに乗りきれず、4コーナー入り口では先頭からは絶望的な差をつけられ、メンバー18頭中で勝った馬Gに次ぐ上がり33秒4の豪脚で差を詰めたものの、掲示板を確保するのがやっとでした。
今にして思えば、前走の秋華賞の段階であれだけ完璧に近い仕上がり、いわゆる「オツリのない」ところまで仕上がった状態でレースに臨み、ラインクラフトとあれだけ激しい競り合いをしていたので、今回のレースまで上がり目が残っていなかったのではないでしょうか。それで状態が落ちていたと思われます。レースの前のパドックでも前回と比べて覇気がないように見受けられ、ちょっと嫌な予感はしていました。くしくもその予感は的中。伊藤雄二厩舎の仕上げのパターンから逆算して考えればレースの前に気づけただろうに・・・。この辺りが下手クソなんですね。反省です。

僕の予想の中で正しかったポイントは2点。
正しかったのは3番人気Kヤマニンアラバスタ不要説。結果論かもしれませんが、スムーズに流れに乗って走れる東京コースの時とは別人(別馬?)のようにリズムが悪く、終始流れに乗れずに後方のままで、最後の直線だけはいい脚を使ったものの、あまりにも位置取りが悪すぎました。
もう一つの正解はペース判断。ハナを切った馬が逃げ残るというのも予測済みの展開。ここまでは頭に思い描いたシナリオ通りに事が運んでいました。
ただ一つ、違っていたのは先行して残る馬を@ではなくOだと考えてしまったこと。最後まで@にするかOにするかで悩んだ挙げ句、外国人ジョッキーだからという安易な理由だけでOを選んでしまいました。そしたら途中で思いっきり引っ掛かってしまい、直線を向いた時には既に余力は残っておらず、力なくズルズルと後退。折り合いの難しい馬だけに、テン乗りでは馬のクセを掴みきれなかったのでしょう。乗り慣れているアンカツが騎乗していれば結果は違っていたのでは・・・。その点@はデビュー当初からこの馬を知り尽くした主戦ジョッキーの騎乗。レースの前から結果は出ていたんですね。僕がそれに気づけなかっただけ。トホホ・・・。
それともう1点のミステイクはBアドマイヤグルーヴ不要説を唱えたこと。テン乗りの前走では全く馬の力を引き出せなかった上村騎手ですが、2度目の騎乗となった今回は上手く流れに乗って先行して5,6番手につけるというこれまでのこの馬に無かった新しい一面を引き出し、良く伸びて3着まで食い込みました。牝馬同士の戦いではやはりこの馬の力は格上だったという理由が大きいとは思いますが、それを巧みに引き出した好騎乗だったと思います。

お次はマイルチャンピオンシップ。僕向きの展開になりそうなので楽しみです!

夢を走り続ける女たち―女子マラソン炎の闘い
夢を走り続ける女たち―女子マラソン炎の闘い
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お見事!オースミハルカの完璧な逃げ
TBありがとうございます!  今日のエリザベス女王杯ですが、勝ったスイープトウショウの鬼脚も見事でしたが、それよりもオースミハルカの逃げが完璧にはまりましたね。 ...続きを見る
ikuyubon.com
2005/11/14 19:21
エリザベス女王杯・福島記念・京成杯2歳Sの回顧です
◆京都 エリザベス女王杯 (結果) 1着 4 8 スイープトウショウ  池添謙一  2:12.5 2着 1 1 オースミハルカ     川島信二  1/2 3着 2 3 アドマイヤグルーヴ 上村洋行  2.1/2 4着 7 14 ヤマニンシュクル  四位洋文  3/4 5着 6 11 エアメサイア     武 豊    クビ ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2005/11/14 20:03
「第30回エリザベス女王杯」の結果だのそ
 終わりました、エリザベス女王杯! ...続きを見る
のそのつぼやき
2005/11/14 20:04
福島記念的中!(…ってワイドかよ、エリ女は?)
さて中休みが明けて今週から再び秋のGI戦線が始まります。再開の口火を切るのは牝馬のチャンピオン決定戦、エリザベス女王杯です。テレビではファン投票で「思い出のエリザベス女王 ...続きを見る
blog不眠飛行
2005/11/15 00:11
エリ女回顧
80%→82% ...続きを見る
回収率向上委員会
2005/11/15 03:59
私の“エリザベス女王杯” 〜それでも私はオースミハルカ!〜
エリザベス女王杯。テレビの前で私は絶叫してました。 この馬、豊かな先行力はあるんだけど、G2は勝ててもG1はなかなか勝てない・・・そういう意味では同じフサイチコンコルド産駒のバランスオブゲームと同じような馬なんだけれど、とにかく私、オースミハルカがとても好きなのです。 3歳の時、私と同じ名前の馬がいるな〜と思って応援してたのですが、応援すればするほどこの馬の個性に魅せられて、現在ではハルカを応援するために競馬をやっているような気さえします。 ...続きを見る
このままじゃいけない!
2005/11/18 14:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございます!
アドマイヤグルーヴが、最後伸び切れなかったのは、騎手の差かなと思ってしまったのは私だけでしょうか?(^^)
カモネギ
2005/11/14 20:07
 こんばんは(*^_^*)
「困ったときは騎手で買う!」が信条ののそなのですが、ここのところ外国人騎手があまりよくないですね〜。
今回も主戦ジョッキーがずっと乗っている馬が勝っているというところがポイントですね。
 来週こそは、ババーンと当てたい!!(と、最近毎週言っているような気が・・・(^_^;)
のそ
2005/11/14 20:08
最後方に押し込められてしまったときには
ア、アラバスタァ〜・・・!と半ば諦めてました・・・( ´Д⊂

それにしてもアドグルは絶対ないとおもっていましたが、
強かったですね。やはり伊達じゃなかったす。
コジーン
2005/11/14 20:24
私もラジオを聴いていて笑いが止まりませんでした。
全くレース中に存在が確認できなかったヤマニンシュクルが「4着」とか言われてるんですもん。
金曜日の夜に後輩と「ヤマニンシュクルは現実的に狙えるか」ということでメール議論したのですが、本当に飛んできました。
当然、前との差は絶望的でしたが、GT馬に先着したのはすばらしいです。
ししみん
2005/11/15 00:02
またはずしちゃいましたね!!
我が家ではずしたのは 私だけ!! マチベーのせいではありませんよ!!
オオスミ・・という名に拒絶反応しただけ 笑い
主人は1・2・3着 当てたとか でも3連単買って無いから!!
息子もボックス買いで・・・
deko-chan
2005/11/15 00:51
ほぼ完璧な予想をしながら三連単は取れず・・。
馬券下手であります。
今週のマイルCSはおもしろいレースとなりそうなので楽しみですね!!
ofuku
2005/11/15 03:47
TBどうもです。
「わたくしデュランダルを心から愛しております」
「わたくしデュランダルのデビューから単勝を買い続けております。」
でも、今回は・・・一応今まで通り買うけど
金額は減らす予定です。
ろこ
2005/11/15 09:19
カモネギさんこんにちは!
アドグルは確かに武豊が騎乗していれば勝てたかもしれませんでしたね。
けど逆に武だったらあそこまで前の方のポジションでレースをしなかったかもしれません。いずれにせよ3着というのは今の時点のアドグルの実力を出し切った結果だったと思います。やはり去年おととしと比べると、緩やかに下降線を辿っていることは間違いありませんから。
マチベー
2005/11/15 14:27
のそさんこんにちは!
確かに迷った時の外国人騎手頼みというのはありますよね。
実際、馬の力に大差ない条件クラスでは、露骨に騎手の差が着順にあらわれてますからね。
来週はババーンと当てますよ!笑。
マチベー
2005/11/15 14:31
コジーンさんこんにちは!
アラバスタに関しては言った通りになりましたでしょ?
アドグルはやっぱり牝馬限定戦ではまだ実力上位だということですね。
今後の進路はどうなるんでしょうか。そろそろ繁殖入りさせてあげてもいい時期ではあります。
マチベー
2005/11/15 14:36
ししみんさんこんにちは!
僕もそのシュクルに奇跡の再現を期待したクチです。もう一つ理由があって、同じヤマニンの馬であるアラバスタが実力以上に人気を被っていたので、こういう時はえてして人気のない方が上位に来るだろうというセオリーに従いました。まぁ勝つことはないと思ってましたが、2着なら多いに可能性ありと考えてヒモに買いました。結果は4着ですからよく頑張ってくれましたよね。
マチベー
2005/11/15 14:41
deko-chanこんにちは!
また!・・・って言わないで下さいな。涙。
まぁ今回は結果としては簡単なレースでしたので、多くの人が当てて笑ったことでしょう。むしろ僕みたいに外した人の方が少ないぐらいでは・・・。
マチベー
2005/11/15 14:43
ofukuさんこんにちは!
印の付け方はバッチリだったのにねぇ。思うに展開が読めてないんじゃないでしょうか。展開面から考えれば、2着3着にハルカかサマンサのどちらかが残るであろうことは明白でしたから、そちらに主眼を置いていればofukuさんは3連単が当たっていたのにねぇ。
自分が外しといて偉そうなコメントですが・・・苦笑。
マチベー
2005/11/15 14:49
ろこさんこんにちは!
デュランダルの単勝当たり馬券コレクションは、ディープインパクトの単勝当たり馬券コレクションみたいにプレミアがついて何万にもなったりしないんでしょうか?それなら払い戻し以上に儲かること確実でしょうけどね!笑。
マチベー
2005/11/15 14:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
お次はマイル王決定戦・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる