マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2分22秒1!?

<<   作成日時 : 2005/11/28 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 18

ジャパンカップが終わると、お次は阪神で2歳牝馬のG1です。

東京10Rジャパンカップ(※)
1着▲Mアルカセット(3番人気)L.デットーリ騎乗
2着無印Oハーツクライ(2番人気)C.ルメール騎乗
3着◎Gゼンノロブロイ(1番人気)K.デザーモ騎乗
4着無印Dリンカーン(9番人気)武豊騎乗
5着無印Eウィジャボード(5番人気)K.ファロン騎乗

千メートル通過が58秒3という2400M戦としてはとんでもなく速い流れになりました。
道中800Mごとのラップを見てみると最初の800が46秒5、中間の800が47秒5、上がりの800が48秒1。普通なら中間で必ず48秒台後半〜49秒台が出るものですが、それが47秒5ですから全く息の入らない驚異的なハイペース。1ハロンごとのラップを見ても、ほとんどが11秒台で、この点からもいかに厳しく過酷なレースだったかが分かります。さすがにこれだけの速い流れになった為、上がりの3ハロンは36秒3とスタミナと底力が問われるレース展開に。こんなにG1らしいタフな展開のレースを見せてもらったのは本当に久しぶりですね。やはり馬の力がストレートに反映されるレースは見ていて気持ちがいいものです。天皇賞直後に「レースをつまらなくしたA級戦犯」と名指しで批判した声が哲三君に届いたのかな?笑。ならば今回は、この面白いレースを演出してくれたAタップダンスシチーの佐藤哲三騎手には惜しみない拍手を送りたいと思います!よくやったゾ哲三!

そしてもう一つ。やっぱりデットーリでしたね。この人が乗るというだけで本当に馬が見違えるように変わります。といっても今回初めて見た馬ですが。デットーリだけに限らず1着から5着までの馬の騎手を見てみると、馬の着順というより、まさに騎手の実力順という風に見えませんか?1〜3着の着順もコース取りの差がそのまま順位に現れたと言っても良いでしょう。3着に敗れた僕の◎ロブロイはあの馬場状態で外を回ったことが致命的なロスになってしまいました。うまく内をすくったルメールのOハーツクライが2着に食い込んだだけに、余計にそのことが鮮明に浮かび上がりました。これだけハイレベルの出走馬が揃うと、騎手次第で大きく着順が変わりますね。

1989年にホーリックスが出した2分22秒2というコースレコードが16年の歳月を経てついに破られる時が来ました。この記録が破られたことに時代の流れを感じると共に、去年あたりからそろそろ新しいコースレコードが出る頃じゃないかという予感があったので、ようやく出たかという気持ちです。
ちなみに当時と今のタイム差を見てみると・・・

1989年 ダービーレコード 2分26秒3 JCレコード 2分22秒2 タイム差4秒1
2005年 ダービーレコード 2分23秒3 JCレコード 2分22秒1 タイム差1秒2
                  3秒0短縮         0秒1短縮


ダービーでは、去年のキングカメハメハが2分23秒3を出したことで、レースレコードが約3秒縮まっています。それに対してJCでは全くタイムが縮まっていなかった訳ですから、その比較で考えても、JCレコードが近いうちに出るであろうことは予測できた訳ですね。そしてこのタイム差を基準にして考えてみると、府中の2400Mのレコードはまだまだ縮まる可能性が高いとも言えますね。2分22秒を切る日もそう遠くない?かもしれません。
しかしながらそうして考えてみても、当時のホーリックスの記録がいかにとんでもなく速くて凄いタイムだったのかが分かると思う訳ですよね。
しかしなぁ。まさかこの時計でOハーツクライが突っ込んでくるとはなぁ。好きな馬はちゃんと追い続けないとダメですね・・・。次で頑張ろっと・・・。

ちなみに発表できなかった幻の?JCダートの予想はというと・・・。
Dタイムパラドックス=4着
Iカネヒキリ=1着
Jサカラート=7着
Bサンライズバッカス=5着
Hハイヤーゲーム=9着
Cユートピア=8着
こちらもコースレコードで決着。それほど馬場状態が良かったんですね・・・。
土日連チャンで完敗。これで得意の東京開催も(一応です。他のコースとの比較でのお話。汗)今年はお終いです。もう来週は師走競馬ですよ・・・。
※ここ数日の間は盛り沢山だったので、そのことは後日改めて記事にする予定です。


騎手フランキー・デットーリ
騎手フランキー・デットーリ
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジャパンカップの回顧です
◆東京10R ジャパンカップ (結果) 1着 7 14 アルカセット  デットーリ R2:22.1 2着 8 16 ハーツクライ ルメール   ハナ 3着 4 8 ゼンノロブロイ デザーモ  1.3/4 4着 3 5 リンカーン    武 豊    ハナ 5着 3 6 ウィジャボード ファロン    クビ ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2005/11/28 22:57
ダートは日本、芝は外国 JCダート&ターフ
TBありがとうございます!  土曜のジャパンカップダートは1〜3着を日本馬が独占、騎手ではデザーモが意地を見せましたが、   ...続きを見る
こんなのアリ?〜 by ikuyubon...
2005/11/29 15:25
「第25回ジャパンカップ」の結果だのそ
 終わりました!ジャパンカップ!! ...続きを見る
のそのつぼやき
2005/11/29 23:34
満足したJCウィーク!
中身の濃いレースが見れて満足!! ...続きを見る
回収率向上委員会
2005/12/01 05:07
あの伝説のレコードが、遂に破られる! 〜ジャパンカップ〜
関東では「スーパー競馬」で視聴者が選ぶジャパンカップ名場面ベスト3って企画をやっていましたが、ホーリックスとオグリキャップが死闘を演じた1989年が堂々の第一位に選ばれていました。 最近のレースが1位にくるかなと思ってましたが、オグリ時代のレースが選ばれて感無量でした。 ペイザバトラー、イブンベイ、キャロルハウス、アサティス、スーパークリーク、イナリワン、ロジータ、ランニングフリー、フレッシュボイス・・・懐かしいな〜。(今、当時の出走メンバー調べたら、改めてじ〜んときました) この時... ...続きを見る
このままじゃいけない!
2005/12/04 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
なるへそ。
ほとんど外国人騎手なんだね
駅のホームにいたおっちゃんが 相撲はアサショウリュウばっかりでおもしろくない! 会社に行ってもおもしろくない、だれか話し相手になってくれないかな〜 って ぼそぼそ一人で語ってた^^;
違う意味で寂しさを感じた
momo
2005/11/28 19:25
今回は主人も息子も ぺけ!!
買わなくて良かったようです
Pのほうも最近 ぺけが多くて あきまへん!
誰かさん ↑ 当たったて喜んでたけど!!
deko-chan
2005/11/28 22:48
わたしゃ、ほーリックスとオグリのレースに感動した人なので、
3年前に改修したコースと言ってみるテスト。
だから、コースレコードと言ってみるテスト。
ゼットン
2005/11/29 00:27
ジャパンカップ、思いのほか時計が早かったですね。
ゼットンさんも書いてますが、
ホーリックスの時と馬場状態が違いすぎるのではないでしょうか。
事実、キャピタルSの上位3頭が1:32.9ですからね。
ロイス
2005/11/29 11:23
momoさんこんにちは!
JCおめでとうございます!じゃ、今度はゴチになりますね!笑。
というのはジョークですが寂しいオジサンですな。
馬の力よりも騎手の力がものを言う時代になったみたいっすよ。
マチベー
2005/11/29 16:12
deko-chanこんにちは!
そうなんですよ。誰かさんはちゃっかり当ててましたよ。今度なんかご馳走してもらいましょうよ?笑。
パチも不調ですか。いつもいつも勝てる訳もないですよね。次頑張りましょう。
マチベー
2005/11/29 16:14
ゼットンさんこんにちは!
どうやら同世代のようですな。今回はあの時ほどは驚きませんでした。
あ、同じコメントが3つ入っていたので、1つだけ残して二つは消しておきました!笑。
たぶん、コメントのボタンをクリックしたのに、コメントがUPされなかったでしょ?最近、やたら動きが重くなったんですよね〜。
マチベー
2005/11/29 16:17
ロイスさんこんにちは!
ダービーの時計が3秒も縮まってるんですから、それだけ今の馬場が速くなっているってことです。
それなのに16年間も破られずに生き残ったんですから、それがどれだけ速い時計だったかの証明ですね。
マチベー
2005/11/29 16:19
 こんばんは(*^_^*)
土日と連チャンで負けちゃいました(ーー;)
やっとショックから立ち直りつつあります。
今回の着順は、騎手の力量順ですか・・・なるほど!
日本の馬も外国馬に引けを取らないほどにハイレベルなのですから、日本の騎手もさらにがんばってほしいですね。
のそ
2005/11/29 23:37
まっちゃん おはよー♪
お馬さんは さっぱりわかんねえ・・・。
どの馬が一番になるか それだけ 教えてくれっ(爆)
引越しがとりあえず終わったけど
後片付けが 大変なんだよなあ。
なかなか ネットに遊びにこられないけど
寂しがらずに まっとるだよ?w
体調に気をつけて 元気に 更新!!
がんばってな^^
万田かのん
2005/11/30 11:02
のそさんこんにちは!
同じく土日連敗です・・・。
本当に日本の馬も強くなっているんです。レベルが一向に上がってこないのは騎手の方ですね。一部のトップジョッキーを除いてですが。若手の底上げが不可欠なんですけどね。若手騎手に奮起を促したいです。
マチベー
2005/11/30 12:00
万田さんこんにちは!
一応、この馬が一番になりそうだなというのは発表しているんですけどね。
それが外れることの方が多いだけで!笑。
引越し終わってお疲れさまです。全部片づくまでは当分かかるでしょうね。
寂しいけど泣かないで待ってますよ!笑。
また時間ができたら遊びに来て下さいませ!
マチベー
2005/11/30 12:03
どーもです。
土日とも本命馬は3着以内に来るもヒモは不発で惨敗でした(泣)
しかしいいレースが見れたのでかなり満足しております!
ofuku
2005/12/01 05:13
ofukuさんこんにちは!
こちらも土日連敗でしたか。
どちらも本当にいいレースでしたよね!やはりハイペースのレースになると紛れがなくて気持ちがいいと思いませんか?
これで予想が当たっていれば万々歳だったんですが・・・。
マチベー
2005/12/01 17:36
世界のデットーリ。
わざわざ来たからなんかすると思っていましたが、選択をミス。

つくづく予想下手だと痛感しましたです。。
kurufune55
2005/12/02 09:31
kurufune55さんこんにちは!
デットーリの凄さについての記事を明日あたりには公開できる予定です。
ぜひ読んでみて下さいね。
>つくづく予想下手だと痛感しましたです。。
僕も同類です・・・。
マチベー
2005/12/02 17:39
マチベーさん、トラックバックありがと〜 (o ̄▽ ̄)ノ
遅くなりましたが、お返しのトラックバックはらせてもらいますね。

私もタップには惜しみない拍手を送りたいです♪
このままじゃいけない
URL
2005/12/04 21:43
このままさんこんにちは!
ああいう積極的なレース運びをする馬が少なくなりましたよね。
やはりハイペースになって馬の底力が問われるレースになった方が面白いです。有馬でもハイペースでの力勝負になることを望みます!
マチベー
2005/12/05 15:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2分22秒1!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる