マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS rest in peace

<<   作成日時 : 2005/11/08 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 26

画像
・・・まさかのニュースに言葉を失いました。

写真は急逝した
歌手の本田美奈子さん。
(すいません。
どこからお借りした画像だか忘れてしまいました。汗。)
特にファンだった訳ではないんですが、
我々の世代には、
物凄く大きな存在感を持った歌手でした。

そして残念なニュースがもう一つ。
99年の菊花賞馬にして、
サッカーボーイの最高傑作だった
ナリタトップロードが死亡とのニュースが・・・!
(→ リンク)。
まだ9歳。
有力な後継馬を輩出する前に逝ってしまいました。
彼のベスト・パフォーマンスは1999年のG1菊花賞よりも、
やはり2001年のG2阪神大賞典だと思います。
2着を1.3秒ブッちぎり、3000メートルを3分2秒5というレコードタイムで圧勝したレースは圧巻でした。
G2では圧勝するのにG1では入着級で思うように勝てなかったところを見ると、この馬は典型的なハンデキャップホースで、G2以上G1未満というのが本当の実力だったのではないかと考えます。
今でこそステイヤーだということが認知されているサッカーボーイですが、トップロードの現役時代にはそれを知らない解説者や評論家も結構いて、「この馬はマイラーだから長距離はもたない」とか、「中距離血統だから3千メートルは長すぎる」なんてアホンダラな予想を書いているおバカさんも数多く見かけました。ダビスタでも確か適距離が1400〜2000Mなんていう設定にもなってましたが、勉強熱心な僕は?10年以上も前から、サッカーボーイはステイヤー血統だということを周りの友人に教育してまして、むしろ現役時代になぜマイルで活躍出来たのかを分析することに力を入れてました。
これで96年生まれの3強のうち、残っているのはテイエムオペラオーただ1頭のみになってしまいました。
近年、ナリタブライアンエルコンドルパサー、去年亡くなったアドマイヤベガや海の向こうでもドバイミレニアムなど、種牡馬入りして間もなく、若くして死亡する種馬がやけに多いと感じるのは僕だけでしょうか。
昔だって早くに亡くなる馬はいましたが、ここ最近はその数が急増しているように思います。
それぞれ違う病気だったり、放牧中の事故だったりと理由は様々なのですが、こう立て続けに有力な血統が次々に途絶えてしまうのには、何か他に原因があるのでは・・・と考えてしまいます。
今は残った産駒(わずか3世代のみ)の中から父トップロードを越える名馬の出現を祈るのみです。

LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)
LIFE~本田美奈子.プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ナリタトップロード死亡
 JRAの発表によると、11月7日午前1時、心不全で死亡したそうです。  ナリタ... ...続きを見る
ikuyubon.com
2005/11/08 20:26
本田美奈子さんが亡くなった・・・
訃報 歌手の本田美奈子さん、急性骨髄性白血病で死去    本田美奈子さん38歳(ほんだ・みなこ<本名・工藤美奈子=くどう・みなこ>歌手)6日午前、急性骨髄性白血病のため死去。葬儀は9日午前10時、埼玉県朝霞市溝沼1259の1の朝霞市斎場。自宅は非公表。喪主は母美枝子(みえこ)さん。   85年にデビュー。92年にミュージカル「ミス・サイゴン」に出演したのを契機に、近年は舞台で活躍していたが、白血病のため今年1月に入院した。 (毎日新聞) - 11月6日17時14分更新 ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2005/11/08 20:56
思い出の名馬ナリタトップロード
 つい先ほどトップロードの急死の報せを知り、大きなショックを受けました。 この世代は牡牝共に好きで、晩年のオペラオーに跳ね返されながらも懸命に走る姿には胸を打たれるものがありました。    特に福寿草特別(1着スリリングサンデー 2着トゥザヴィクトリー 3着ナリタトップロード)から引退まで常にレースを観ていたので、どのレースもすぐ思い出せます。  エイシンキャメロンを競り落としたきさらぎ賞、アドマイヤベガの猛追を退けた弥生賞、馬場に足を取られ惜敗した皐月賞、名勝負だったダービーと黄... ...続きを見る
今週のG−マン
2005/11/08 21:44
ナリタトップロード逝く
菊花賞馬ナリタトップロード死亡 ...続きを見る
つれづれ競馬&PornoGraffitt...
2005/11/08 23:27
ナリタトップロード
ナリタトップロードが心不全のため死にました。 http://www.jra.go.jp/info/0511/20051107-narita.html ...続きを見る
こっそりブログ
2005/11/09 00:38
心不全、最後の闘い
糖尿病を長い間まともに治療しなかった父。絶望から、一筋の希望も見え始めたとき心停止... ...続きを見る
その症状!起きろ糖尿病予備軍
2006/08/11 02:12
american roulette
たまに来ますのでよろしくお願いします。 ...続きを見る
american roulette
2006/09/13 00:07
gambling game
たまに来ますのでよろしくお願いします。 ...続きを見る
gambling game
2006/09/13 16:06
心不全
急性心不全、うっ血性心不全、左心不全、右心不全 ...続きを見る
お得情報の豆知識
2007/04/02 20:02
食道がんの手術
トラックバック失礼します。 近年増加中の食道がんについてまとめましたので宜しければご覧ください。 ...続きを見る
食道がんを学ぶブログ
2007/05/31 13:16
右心不全の症状とは
右心不全は、右室心筋梗塞、肺塞栓症、肺性心などにより、右室のポンプ機能が低下して... ...続きを見る
慢性心不全と急性 心不全の症状の豆知識
2008/03/17 23:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。TBありがとうございます。
ナリタトップロードもそうですが、本田美奈子もショックですよね。
「マリリ〜ン」って歌ってた頃を思い出します。
ikuyubon
2005/11/08 20:28
ikuyubonさんこんばんは!
驚きましたよね。一時は回復に向かっているという情報が流れただけに、余計にビックリしました。20年ぐらい前までは不治の病と言われていましたが、最近は渡辺謙さんみたいに、ちゃんと治って活躍している人も多くなったので楽観的に見ていましたが、やはり今でも怖い病気であることに変わりはないんですね。
マチベー
2005/11/08 20:46
マチべーさん、こんばんは〜 TBありがとうございます。
本田美奈子さんのことは、本当にショックでした。
最初はあまりファンではなかったのですが、GARYの曲を歌った瞬間一気ファンになってしまいました(^^)

トップロードのニュースもショックですよね。
現役時代は、この馬に散々やられていたので、好きではなかったのですが、やはりいなくなると寂しいです。

血統はステイヤーでも、気性的にマイラーだったサッカーボーイの最高傑作。
残された3世代の中から後継馬が出てくればいいですよね。
カモネギ
2005/11/08 21:06
確か夏目雅子さんも同じ病名と思いました。
医学って皆さんが思っているほど劇的には進歩していないんですよね。
父の看病の時感じました。
本当に一歩一歩なんです。
何十年も前に比べれば確かに進歩していますが。
v740gle
2005/11/08 21:23
マチベーさん、こんばんは!
阪神大章典大好きです^^
 
 トップロードのGU以上GT未満という評価は自分も同じです。
ただ、その能力こそが人気の大きな要因だったかなと改めて思います。
象徴たるオペラオーに何度も挑戦するひたむきな姿は忘れられません。

残った3世代の子供達にトップロードの姿を重ね合わせ応援していきたいと思います。TBありがとうございました!
Kei.H
2005/11/08 21:57
ほんだみなこさんの舞台 
テレビで見たことあるよ
いい歌声だった
残念 ご冥福をお祈りします
るう
2005/11/08 22:12
TBどうもです!
トップロードは嫌いだったけどいい馬でした。
私はこの馬の力はGT級だと思ってます。
勝負運と渡辺の腕がもうちょっとあればという感じですかね。
父を越える子が出てきてくれるといいですね。
ののの
2005/11/08 22:34
トラバありがとうございました。
トップロードの現役時代。
雨と、道悪に泣かされ、オペラ−に負け続けた姿。
頑張り屋のイメージがあって、そこに惹かれたのかもしれませんね。
もうちょっとお天気に対する運があったらなぁと未だに思います。

トップロードは逝ってしまいましたが、残された三世代の子供たちに期待ですね。
らび
2005/11/08 23:26
本田美奈子さんのことは
あまり知りませんでしたが
テレビで見て驚きました。
安らかにお眠りいただきだいです。
肉コロ
2005/11/08 23:56
.が付いてないよ
j
2005/11/09 00:11
とくべつファンだったわけではありませんが、驚きましたね。
アイドルで売れた時代もありましたが、
今が一番輝いていた時だったのではないでしょうか。
若すぎます、重たいニュースですね。
ロイス
2005/11/09 12:19
本田美奈子さんの死はビックリしました
白血病って移植をしたら治るって思っていました
でも骨髄移植はしていなかったみたいですね・・
ドナーを待っての移植か・・・本田さんのように
再発の危険性が高いがすぐに出来る、方法を取るかですね
CMでも流れているあのヘソの緒からの移植です。

もうドナー待っていられない状態ではなくても。。。
きっと舞台やレコードとかで早く移植を出来る
方を取ってしまったのでしょうか?

ご冥福をお祈りします。
野澤菜っ葉。
2005/11/09 15:26
カモネギさんこんにちは!
ゲイリー・ムーアの曲を本田美奈子さんが歌っていたなんて驚きですよね。
レベッカの曲でスティーヴ・ヴァイがギターを弾いていたのと同じくらい驚きの情報でした。
トップロードも早すぎますよね。僕が種馬として期待していた馬はみんな早く亡くなります。後は何とか残りの子供達に期待するしかないですね。
マチベー
2005/11/09 17:19
v740gleさんこんにちは!
白血病は1980年代までは発症5年後の生存率が20%未満しかありませんでしたが、現在では60〜70%まで上昇しています。つまりは以前は5人に4人は亡くなるという怖い病気でしたが、現在では3人に2人は助かる病気になったんです。それだけでも充分に医学の目覚ましい進歩だと思います。
ただし100%治るということもないわけで、残りの30%に入って亡くなる方は運が無いとしか言いようがないですね。本人の体力的な問題もあるのかもしれません。
マチベー
2005/11/09 17:27
kei.Hさんこんにちは!コメントありがとうございます!
トップロードの人気は、強いけど少しだけ足りなかったところが日本人の判官贔屓にヒットしたんでしょうね。それプラス、グッドルッキングホースだったことも要因ではないでしょうか。ビジュアル的に絵になる馬でしたよね。
マチベー
2005/11/09 17:30
るうさんこんにちは!
ホントにいい声してましたよね。あの当時のアイドル歌手というと、まともに歌が歌える人があまりいませんでしたが、今聴いても改めて抜群の歌唱力だと思います。
マチベー
2005/11/09 17:33
のののさんこんにちは!コメントありがとうございます!
確かにこう言っては難ですが、騎手が違っていれば、タイトルも増えたに違いない馬ですよね。以前、数十人の有名騎手に、オペラオーとトップロードのどちらに乗ってみたいですか?という質問をしたら、ほとんどの騎手がトップロードの名前を挙げたそうです。
マチベー
2005/11/09 17:37
らびさんこんにちは!コメントありがとうございます!
確かに雨に泣かされた馬でしたよね。道悪だけが欠点の馬なのに、G1レースになるといつも雨が降ってましたね。つくづく運に見放された馬だと苦笑したことを思い出しました。まぁ運も実力のうちとも言いますが・・・。
マチベー
2005/11/09 17:40
肉コロさんこんにちは!
今回の報道で知ったクチでしたか。ずいぶんとお若いですね!笑。
僕の小〜中学生の時に、一世を風靡した方でした。
今はゆっくり休んで下さいという気持ちでいっぱいです。
マチベー
2005/11/09 17:43
jさんこんにちは!
そういえば「本田美奈子」から「本田美奈子.」に変えられたそうですね。
僕はむしろこの改名が寿命を縮めたのではと考えています。まぁ結果論なので本当のところは誰にも分かりませんが。
相変わらず細かいところに絡んで来ますね!笑。
マチベー
2005/11/09 17:46
ロイスさんこんにちは!
おっしゃる通り、アイドル路線からミュージカル女優へと転身し、せっかく見事に華開いて今が一番輝いていたというのに、こんなことになるとは・・・。
運命とはずいぶんと残酷なものですよね。
マチベー
2005/11/09 17:50
菜っ葉さんこんにちは!
白血病は治癒率が飛躍的に高まったとはいえ、今でも致死率の高い病気には違いありません。
体重38キロという細身の身体ゆえ、体力的に厳しかったのかもしれませんね。改めてこの病気の怖さを思い知らされました。
マチベー
2005/11/09 17:54
 こんばんは(*^_^*)
本田美奈子さんにも、ナリタトップロードにも、驚きました。
死というのは、いつも私たちと隣り合わせにあるものなんですね。
私も、毎日を悔いのないように生きていきたい・・・と思ったりしたのでした。合掌。
のそ
2005/11/10 00:28
秋は人も馬もお別れの季節なのでしょうか。
白血病って渡辺謙のように完全復活するパターンもありましたが
やはり残念な結果もあるのですね。

私、ステイゴールド好きなので
トップロードはステイゴールドに斜行されたのが一番の思い出です・・・。
コジーン
2005/11/10 20:36
のそさんおはようございます!
誰もみな避けられないものと頭では分かっていても、感情としてはなかなか受け入れるのは難しいものですよね。
死に直面した時に初めて生きている幸せが強く実感されるんだということを、僕も自分の病気を通して強く実感しました。
マチベー
2005/11/11 10:27
コジーンさんおはようございます!
そうですね。最近は完全に治って活躍されている方も増えたので、以前のような不治の病ということは無くなりましたが、いまだに怖い病気であることには違いないんですよね。
あの時って、ステイゴールドが斜行してトップロードが落馬して、オペラオーが繰り上がりで1着でしたか。あの時はトップロードが勝つチャンスが多いにあったように思いました。やっぱりつくづく運に見放された馬だったんですね。
マチベー
2005/11/11 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
rest in peace マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる