マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 巨星墜つ!ディープ完敗に揺れた有馬記念・・・

<<   作成日時 : 2005/12/27 18:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 10

一年の締めくくりの有馬記念で、無敗の3冠馬ディープインパクトがよもやの敗戦!そのショックに日本中が激震しました。

中山9R有馬記念(※)
1着Iハーツクライ(4番人気)
2着Eディープインパクト(1番人気)
3着Mリンカーン(6番人気)
4着Cコスモバルク(10番人気)
5着Lコイントス(16番人気)

推奨馬
Eディープインパクト2着
Bゼンノロブロイ8着
▲なし
Gグラスボンバー9着
Jオペラシチー14着
Nデルタブルース11着

ラップタイム  7.0 - 11.4 - 11.7 - 12.1 - 12.9 - 13.0 - 12.2 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.4 - 12.1
上り  4F 47.8 - 3F 35.5

年の瀬最後のG1レースは鮮やかな惨敗に終わりました・・・。
レース結果については様々な憶測が飛び交っています。とりわけ無敗の3冠馬Eディープインパクトの敗因について、多くの時間と労力を割いて説明されていることは当然とも言えます。それだけ大きな期待と注目を背負っていたのも事実ですから。
しかしながら僕個人の意見としては、昨日の有馬記念では、ディープが負けたことを語るより、勝ったIハーツクライを素直に褒めるべきではないでしょうか。
いつもは折り合いに苦労する為に後方待機策を取らざるを得ず、後ろからの競馬に徹するが故に安定した成績を残せなかったり、あと少しのところで勝ちきれないレースが続いてきました。
しかしながら今回は、先行して前から4番手で完璧に折り合い、直線でも最後まで脚色が衰えることなく延びてきて、追い上げるディープを凌ぎきりました。騎乗したルメール騎手の手綱さばきは文句ナシにパーフェクト。これまで見られなかった大人の競馬で、この馬をG1初勝利へと導きました。前走のジャパンカップで見せた力強い競馬を再び繰り出し、これまでの中山コースでのぎこちないレース運び(2戦2敗で14着と9着)が嘘のような鮮やかさで、まさに会心の勝利でした。ルメール騎手とはこの秋からの新しいコンビで今回が3度目の騎乗。1戦毎に力を発揮して、3戦目でついに頂点へと導きました。この先、全てのレースであのような競馬が出来れば、G1だってもっと勝てるでしょうね。海外だって充分に通用すると思いますよ。ただどうでしょうね。これからも毎回あんな競馬ができるほど素直な馬とも思えないですし・・・。

「今日のディープは飛ばなかった」という武騎手のコメントを否定はしません。
しかし、上がり3ハロンはメンバー中、最速の34秒6をマークしたディープを攻めるのは酷ではないでしょうか。レース自体の上がりが35秒5ですから、この時期の中山の荒れた馬場で、菊花賞の時のような33秒台の上がりを期待するのは厳しすぎる気がします。
展開にも少々、嫌われたのかもしれません。スタート直後の100メートルを除いた最初の1ハロン目から3ハロンが11.4 - 11.7 - 12.1。この速いテンポに先行した各馬がうまく折り合いました。その後、4ハロン目から5ハロン目で12.9 - 13.0と急激にペースダウン。この2ハロンがもうちょっと速いペースに流れていれば、底力のある馬に有利な展開となり、また違った結果になっていたことでしょう。
その後は改めてペースアップし、後半の7ハロンは全て11秒4〜12秒3の範囲内という淀みのない流れになったことで、後方に控えていた馬にとってかなり余力を奪われることに。この流れでは道中、後ろから5,6頭目の位置にいたディープは、先行集団に取りつくまでにかなりの脚を使わされたと見られます。これまで戦ってきた相手とは違う古馬勢との初対決としては厳しい展開になったと言えるでしょう。
こうしてみると、やはり3歳馬が初めて古馬に挑む時というのは難しいものですね。ディープと同じく無敗で3冠を制したルドルフだって、古馬初挑戦のジャパンカップでは3着に負けてますし、G2で古馬に勝って重賞6連勝で秋の天皇賞に挑んだ3歳時のオグリキャップも、G1ではその壁にはね返されました。今まで戦ってきた相手とは違ったということでしょう。
個人的には初めて負けたからといって海外遠征をやめるべきではないと思います。国内ではG1を勝てなかったステイゴールドがドバイで勝ったように、今は日本馬のレベルも相当上がってきていますから、必ずしもチャンピオンだけが遠征するべきとは思いません。ぜひ積極的に遠征してもらいたいと思います。
ディープの初黒星はもしかしたら・・・と、心のどこかで覚悟していた面がありましたが、ロブロイの8着は全く想定外でした。あの馬に限って、少なくとも5着を外すことはないと思っていましたが・・・。中間の調整も順調に見えただけに、残念なラストランになりました。

中京11RCBC賞(※)
1着Hシンボリグラン(3番人気)
2着Iカネツテンビー(12番人気)
3着@シーイズトウショウ(2番人気)

推奨馬
◎Aマルカキセキ5着
○Hシンボリグラン1着
▲なし
Gギャラントアロー6着
Lフェリシア13着

阪神11Rラジオたんぱ杯2歳S(※)
1着Fサクラメガワンダー
2着Gアドマイヤムーン
3着Hヴィクトリーラン

推奨馬
Gアドマイヤムーン2着
@マチカネゲンジ軸馬だったのに出走取り消し損をしないで済んだのは良かったけど
Lニルヴァーナ7着
Fサクラメガワンダー1着

何とも締まらないラストウィークでした・・・。皆様。どうか良い年の瀬を・・・。

おせちと気軽なおもてなし―年末年始のお役立ちレシピばかり (2006年・増補決定版)
おせちと気軽なおもてなし―年末年始のお役立ちレシピばかり (2006年・増補決定版) (Gakken hit mook)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ルメール、最高の騎乗で初戴冠 有馬記念の結果
 みんなの視線がディープインパクトに集まった今年の有馬記念。  残念ながら2着でした。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2005/12/27 18:40
「巨星墜つ!ディープ完敗に揺れた有馬記念・・・」について
「巨星墜つ!ディープ完敗に揺れた有馬記念・・・」について 最近、有馬記念の傾向はダービー2着馬の指定席となっている。 もちろん有馬記念を勝った馬は評価します、 ダービー馬の早期引退やステイヤー不足が原因だと思いますが、 この傾向が長く続くようであれば、グランプリの魅力が薄らいでしまいます。 種牡馬になり血を残すことも必要ですが、 本体の競馬を盛り上げることは更に重要な事です。 なので有馬記念に出走してきたダービー馬、 ディープインパクトの長期活躍に期待しています。 ...続きを見る
きゃんたぁ気分Blog
2005/12/27 19:23
面白い話〜
...続きを見る
kaori
2005/12/27 20:30
馬券は的中も、不完全燃焼の結末……有馬記念と今日の馬券。
無敗の3冠馬が敗れた。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2005/12/27 22:09
馬券は的中も、不完全燃焼の結末……有馬記念と今日の馬券。
無敗の3冠馬が敗れた。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2005/12/27 22:22
財布に心にディープインパクト! の有馬記念の回顧です
ディープインパクトが敗退がショックで、昨日は回顧も書けず、M−1見てても上の空でした。 ディープのファンであり、そして、ディープが飛ぶときの馬券を虎視眈々と狙っていた身としては、二重にショックでした。 さて、回顧です。 ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2005/12/27 23:58
「第50回有馬記念」の結果だのそ
 終わりました!有馬記念。 ...続きを見る
のそのつぼやき
2005/12/28 00:11
ハーツクライ(有馬記念結果)
ルメール騎手騎乗のハーツクライが有馬記念を勝利しました。 ディープインパクトは二着に敗れています。 ...続きを見る
日記とか文章披露?
2005/12/28 01:21
【'05有馬記念の全て】ディープインパクト負ける/年度代表馬は??
ハーツクライが初G1制覇! ディープインパクトに初めて土が付きましたね。ハーツクライといえば、不器用な追い込み一辺倒のトニービン・・・。 この馬に中山は無理だろうというのが、コジーンを含め多くの人の見解でした。 ...続きを見る
僕は僕でもボクトベガ
2005/12/29 08:36
有馬記念回顧ワーイ!
【今週の様子】 今週JRAは土曜日が最悪の結果で気分転換に寝てみた。 狙い通り日曜流れが変わった!ディープインパクトが凄い 人気でそれでもハーツクライが勝つと思ったので◎を打っ たゴールした時涙がこぼれた・・・ワーイ!リンカーンま で来ている。最高の週末.... ...続きを見る
今週のターゲット
2005/12/29 16:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ディープ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
ゴウキング
URL
2005/12/27 18:22
まっちゃん おひさしぶりぶり。
ディープインパクトって あたしでも知ってるぞ(笑)
競馬って奥の深い賭け事だよねえ。。。
読んでも さっぱりわかんないけど
まっちゃんの 競馬にかける情熱だけは わかる気がするぜ(爆)
元気で 更新されてるようでよかったよ。
では では またねーい♪
万田かのん
2005/12/27 22:46
 こんばんは(*^_^*)
そうですよね!もっとハーツクライを褒めてあげなくちゃ(*^。^*)
今まであまりパッとしなかったけど、これを機会に更なる活躍を期待したいです。
ディープもまだまだこれからなんだから、来年はさらにすごい記録を作ってほしいですね。
のそ
2005/12/28 00:11
ハーツクライってさりげなくデビュー戦は3番手、
神戸新聞は6,7番手で競馬しているんですよね・・・。
なんで今までやらなかったの?
というのは素人考えでしょうか・・・(´ω`)
コジーン
2005/12/29 08:34
ゴウキングさんこんにちは!コメントありがとうございます。
負けちゃいましたね〜。またよろしくお願いします。


マチベー
2005/12/29 17:03
万田さんこんにちは〜!お久しぶりのコメントありがとです!
>まっちゃんの 競馬にかける情熱だけは わかる気がするぜ(爆)
よく人から言われます!普段は目が死んでるけど、競馬の話してる時だけは生き生きしてるって!笑。
おっしゃる通りの奥深いお遊びなんですよ。なので止められません。
ちゃんと元気に更新してますよー!なのでこれからもよろしくです!
マチベー
2005/12/29 17:07
のそさんこんにちは!
そうですよ。あれは勝った馬を誉めるべきレースでしょ。確かに先行馬に有利な展開になりましたが、そもそも今まではスンナリと先行できなかった馬なのに、今回はやけにスムーズに折り合いましたから。お母さんのアイリッシュダンスも晩成タイプでしたから、これからもっと良くなって欲しいですね!
マチベー
2005/12/29 17:09
コジーンさんこんにちは!
確かに素人目にはそう見えますよね。おそらく折り合いを重視する余り、ポジションが後ろに下がってしまったことと、後ろに控えれば確実に切れる脚を使えたので、冒険することなく無難な騎乗を選んでいたのではないかと思います。
しかしながら今回は、ルメール騎手が思い切って前に行ったのが良い結果に結びつきました。安全策ばかりでは壁を破ることはできないということですね。
マチベー
2005/12/29 17:17
無敗の4冠馬をこの目で見ることが出来なくて残念だったけど、だからこそ偉業なのかもしれませんね!(*^^*)b
ハーツお見事でした♪
このままじゃいけない
2006/01/07 23:27
このままさんこんばんわ!
確かに滅多にないチャレンジだったので、達成して欲しかったのはヤマヤマで、負けてしまったのは残念でなりませんが、勝った馬も本当に見事でした。他の方のコメントにもありましたが、ハーツクライにあのレースをもう一度やれと言っても出来ないでしょうね。それぐらい見事なレースでした。
マチベー
2006/01/08 22:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
巨星墜つ!ディープ完敗に揺れた有馬記念・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる