マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS デットーリと阪神ジュベナイルフィリーズ!?

<<   作成日時 : 2005/12/04 12:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 18



今日のメインは
G1阪神ジュベナイルフィリーズです!


その予想を始める前に、
先週のジャパンカップ後の競馬関係のブログを見ていて、
デットーリのことをあまりよく知らない若い競馬ファンが
多いことにとてもビックリしました。
今の10代、20代の若い人には、
2002年にジャパンカップ・ダートとジャパンカップを
土日で連勝した時の印象が特に強いようですが、
もっと前からたびたび日本に来ては、
サクサク勝っていた人なんですがね〜。
それで毎年この時期になるたびに思い出す話を一つ・・・。

ランフラコ・デットーリ

愛称…フランキー(Frankie)
1970年12月15日 イタリア・ミラノ生まれ
父ジャンフランコ・デットーリ(Gianfranko Dettori)は
イタリアのチャンピオンジョッキー
母はサーカスの役者
得意技「フライングディスマウント」

経歴、写真とも、こちらからお借りしました。
→ http://www.realintegrity.net/~nijinski/


僕にとってのデットーリの記憶は、古い話で記憶が定かではないんですが、おそらく1993年のグローバルカップ(もしくはその前後?)が原点です。
当時、900万クラス(現在の1000万条件に相当)でウロウロしていたシャマードシンボリというお馬さんがいました。
この馬は言うまでもなくシンボリルドルフの初年度産駒でトウカイテイオーの同級生ですな。
で、この馬、母の父がヨーロッパのステイヤー血統だったフィディオンのせいか、とにかくジリっぽくて速い脚が使えない馬でした。というか典型的なジリ脚のステイヤーで、なかなか勝ち切れませんでした。
得意の2400M前後の距離では割と堅実に走り、重賞やオープンクラスのレースでもソコソコ走って掲示板(5着以内)は確保するんですが、2000M前後のレースでは明らかに距離不足でした。重たいステイヤー特有の決め手の無さと反応のズブさで、素質はオープン級と言われながらも、準オープンや900万クラスでも勝ちあぐねている、そんな馬でした。

で、ある日、この馬が自己条件の1800M戦のグローバルカップというレースに出走してきました。
この馬がジリ脚ステイヤーだということはみんな知ってましたから、当然ながら人気はサッパリだったんです。

ところがなんと!

中距離戦の、それもどちらかと言えばスローな流れ。普通に考えれば、ジリ脚のステイヤーは出る幕なしの展開だったんです。
しかしそんなレースで、この馬は今まで見せたことがないぐらい抜群の反応を見せて、これまた今まで見たことがないぐらい抜群の切れ味で、先行馬をアッという間に差しきって勝ってしまいました!
しかも4コーナーで僅かにできた馬1頭入れるかどうかというスペースに、見違えるような鋭い反応で一瞬にして馬を突っ込ませ、そこからスルスルと延びてキッチリと前を捉えました。

コレ本当に同じ馬!?というぐらい、馬が変わってしまいました。
お前、今までこんなに反応のいい馬じゃなかっただろ!?


と、テレビに向かってツッコミ入れるほどでしたね。
その時、勝ったシャマードシンボリに騎乗していたのがフランキー・デットーリだったんですわ。騎手が変わると馬の性質まで変わってしまうのかと凄く驚いたことを今でも鮮明に思い出します。
それ以来、デットーリが来日して騎乗する際には、自分が▲や△を付けようと思っていた馬は◎や○に、無印の予定だった馬に乗る時でさえ、▲や△をつけるようになりました。それぐらいインパクトのある騎乗でしたとさ。今年のジャパンカップでも、そういう理由から勝ったアルカセットには充分に注意していたんですが、思いっきり2着に予定外の邪魔が入り・・・。
やめよ。昔話では予想は当たらぬ。本題に入ります。

阪神11R阪神ジュベナイルフィリーズ
◎なし
Mアルーリングボイス Qアイスドール
Oフサイチパンドラ
Dシークレットコード Gシェルズレイ Hアサヒライジング

前売り1番人気のMは現時点では頭一つ抜け出している印象です。血統的に見ても来年の桜花賞まで維持出来るかどうかという早熟タイプだけに、今回がG1奪取の最大にして最後?のチャンスかも。目一杯の勝負をかけてくるのではないでしょうか。
デビュー前から期待していたQは大幅に減り続けている馬体重が気になり強気に推せません。しかもよりによって大外18番枠からのスタート。脚質的にそれほど影響はないと思いますが不利であることに違いはありません。騎手にもかなり不安が・・・。
前走デビュー戦の勝ちっぷりが圧倒的で大物感漂うOもまだキャリア1戦のみ。血統的にも期待大ですが、キャリア不足からくる凡走も充分に考えられます。

結論:波乱含み!?
馬連流し 軸Qから DGHO 計4点
馬単 MQの裏表 計2点
合計6点

余裕があれば馬連流しで軸MからDGHOへの4点も押さえておいた方がいいかも・・・。

ハッキリ言って全く自信ありません。
だって2歳牝馬のG1ですよ。フルゲート18頭立てですよ。
しかも阪神の1マイルだというのに、自分が狙っている馬がことごとく外枠に入ってしまったんですよ!ここのところの不調と合わせて勝てる気がしませんわ。ハハハ・・・。
発走は15:40です。

騎手フランキー・デットーリ
騎手フランキー・デットーリ
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第57回阪神ジュベナイルフィリーズ
TBありがとうございます!  アルーリングボイスが一番人気でしょうが、一番人気と相性が悪いこのレース、 黙って消しです。  では予想ですが、 ...続きを見る
こんなのアリ?〜 by ikuyubon...
2005/12/04 12:21
第19回ワールドスーパージョッキーズシリーズ
TBありがとうございます!  心中すると決めたベハラーノ、初日は馬券に絡みませんでした。  そこで2日目はどうするかというと・・・ ...続きを見る
こんなのアリ?〜 by ikuyubon...
2005/12/04 12:22
阪神ジュべナイルフィリーズの予想です
◆阪神11R 阪神ジュべナイルフィリーズ(15:40) ◎ブラックチーター ○アルーリングボイス ▲テイエムプリキュア △シークレッドコード △アイスドール △アサヒライジング ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2005/12/04 14:25
「第57回阪神ジュベナイルフィリーズ」の予想だのそ
 明日は「阪神ジュベナイルF」ですね。 先週の連敗のショックからも立ち直り、気を取り直して予想してみました。 やっぱり、女の子の気持ちがわかるのは、女の子よネ!うふ。 (M氏より、抗議の声、殺到(^_^;) ...続きを見る
のそのつぼやき
2005/12/04 14:45
阪神ジュベナイルフィリーズ 私の投票券
どーも。 策や、吐くまで飲んでしまって更新が遅れました。 しかも、出来上がった記事を投稿する直前にFirefoxが強制終了。 今日はいやな予感。 ...続きを見る
上がり3ハロン45秒0の頭脳
2005/12/04 15:02
阪神JF最終結論 2歳牝馬王者へ◎アルーリングボイス
雨も噂される日曜日の阪神JF。 来年の改修でコースが変わるため、今の1コーナー奥からのスタートは最後になります。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2005/12/04 16:43
阪神JF
今週は競馬パワーがダウンです。 ...続きを見る
shooting star
2005/12/04 22:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。TBありがとうございました。
うーん、◎はなしですか。平気で2〜3頭に◎を打ってしまう僕とはえらい違いだな。今回は(今回も?)豊教信者という立場を利用してアルーリングボイスを1着に予想してますけど。
家元
2005/12/04 12:57
競馬歴の浅い私はデットーリのJCD&JCでの活躍が印象的ですが、そこまで詳しいことは知りませんでした!
阪神JFは混戦と言うかよくわからないので私も自信なし・・・。
ofuku
2005/12/04 13:35
フランキーですね。
自分はJCでのシングスピールに助けられた思い出があります。
この時はデットーリのことはあまりよく知らず、
馬の雰囲気で選んだと記憶しています。
日本の騎乗で凄さを感じたのは、JCDのイーグルカフェです。
この日だけは見違えるような走りでした。
ロイス
2005/12/04 14:31
TBありがとうござます。
インターナショナル・ヤングジョッキーズ・チャンピオンシップでのデットーリ騎手は鬼神のごとくでした!!
シンボリ好きの私は、現地でのシャマードシンボリの勝利にものすごく喜びました。
ほんと、フランキーは、最後こりゃー伸びないだろうというところでぐいって伸びるんですよね。
このときのシャマードの勝利も接戦だったような気が・・・(違ったらすいません)

それと、昔佐藤洋一郎さんのコラムで触れていたのですが、フランキーが乗ると限界以上に走らせてしまうので、馬を立て直すのにえらい時間がかかったなんて話もありましたね。

ではでは。
カモネギ
2005/12/04 14:40
 こんにちは(*^_^*)
デットーリの話、私は知りませんでした〜。ああ、これからは気をつけようっと!
 そろそろ出走ですね。あたるといいなあ!
のそ
2005/12/04 14:59
ほえー!私もジャンプを見たことあるくらいで
デットーリのことはあまり知りませんでした。
そして母はサーカスの役者w
あの飛びっぷりも納得(・∀・)
コジーン
2005/12/04 18:27
デットーリは本当に世界トップジョッキーですね。
それをわかっていながら・・。

今日はプリキュアが勝っちゃいました。
馬名で人気がある意味なかったような気もしますが(笑)

ユタカは怪しいと思いましたが、見事にぶっ飛びましたねー。
kurufune55
2005/12/04 22:33
TB有難うございます。
阪神JFは残念でした。
来週も強い馬が3頭いますね。
頑張りましょう!
アイアイ
URL
2005/12/05 00:08
デットーリは世界一でしょう。あの岡部幸雄が手放しで絶賛するぐらいですから。キネーンやペリエも凄いけど、天才といえばこの人が1番!来週はジャリスコで勝負!
もえかり
2005/12/05 01:22
家元さんこんにちは!
残念ながらアルーリングは惨敗でしたね。馬場がということよりも距離が敗因のような気がしています。今回の惨敗で桜花賞も厳しくなったのではないでしょうか。
マチベー
2005/12/05 15:58
ofukuさんこんにちは!
やはり若い人には2002年のインパクトが強いでしょうね。
今回は難しかったと思いますよ。自分としては負けてもそれほどダメージの残らない負け方でした。お互い次はキッチリと当てないとね!
マチベー
2005/12/05 16:01
ロイスさんこんにちは!
イーグルカフェの時もデットーリ・マジック炸裂でしたよね!
あのレースの後にイーグルカフェの主戦騎手だった田中勝春が「オレが乗る時にはあんなにスムーズに折り合って走ったことないのに・・・」と、ボヤいていたのが印象的でした。
マチベー
2005/12/05 16:04
カモネギさんこんにちは!
確かにそれはあると思います。日本で天才騎手の名を欲しいままにした福永洋一さんが騎乗した馬も、やはりレース後はボロボロになって立て直すのが大変だったという話を聞いたことがあります。馬の力を最後の1滴まで絞り出すのが天才騎手なんだということでしょうね。確かにシャマードシンボリも僅差勝ちだったと記憶しています。そしてデットーリのJC3勝は全てハナ差勝ちというのもまさに象徴的だと思います。
マチベー
2005/12/05 16:08
のそさんこんにちは!
デットーリのことは絶対マークしておくべきですよ。いつ飛んでくるか分かりませんから。
結果はどうでしたか?後ほど結果を見に伺います!笑。
マチベー
2005/12/05 16:11
コジーンさんこんにちは!
父が名騎手で母がサーカス役者ですから、馬だけでなく人間も血統が大切だということですね!苦笑。乗っていた飛行機が墜落しても骨折だけで済んだのですからいかに運が強いことか!彼の騎乗や生き様を見ているとまさに「神がかり的」という言葉がピッタリです!
マチベー
2005/12/05 16:14
kurufune55さんこんにちは!
一般的には「馬7:騎手3」とよく言いますが、ペリエやデットーリや武クラスのジョッキーの騎乗を見ていると、本当は「馬3:騎手7」じゃないかと思うぐらい馬が変わりますよね。世界bPジョッキーの実力発揮でした。
阪神は波乱が起こる気がしていたのでアルーリングの惨敗は驚きませんでした。前走がちょっと走りすぎだったのかもしれません。
マチベー
2005/12/05 16:21
アイアイさん初めましてこんにちは!コメントありがとうございます!
阪神JFは負けたんですが、負けるとしたらこの負け方という想像通りでした。納得ずくの負けなので調子は上向いてきた気がします。朝日杯に出てきたら買うつもりでいた馬が骨折してしまったんですが(どのみちラジオ短波賞に行く予定だったらしいけど)、楽しみな馬が揃って面白そうですね!またよろしくお願いします!
マチベー
2005/12/05 16:25
もえかりさん初めましてこんにちは!コメントありがとうございます!
おっしゃるとおり、間違いなく現在の世界一騎手はデットーリじゃないかと思います。
ジャリスコは今まで北村が乗っていましたが本番では誰が乗るんでしょうか。やっぱりケントかな?というか、ケントに乗って欲しいと思います!横山や北村ではイマイチ信用できませんよ。またよろしくお願いします!
マチベー
2005/12/05 16:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デットーリと阪神ジュベナイルフィリーズ!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる