マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 京成杯的中のお次はAJC杯!

<<   作成日時 : 2006/01/15 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

京成杯で馬単1,240円を何とか的中し、ようやく連敗脱出!

けれど3連単でさえ5,410円という低配当の本命サイドでの決着ですから何の自慢にもなりません。
申し遅れましたが予想の発表が間に合わず、実質的な連敗ストップは次週に持ち越しのマチベーです。来週こそスッキリと的中と行きたいところです!

中山11R第46回京成杯(GIII)
1着◎Dジャリスコライト(1番人気)
2着△Aトウショウシロッコ(5番人気)
3着△Cネヴァブション(4番人気)

推奨馬
Dジャリスコライト1着
○なし
▲なし
Aトウショウシロッコ2着
Cネヴァブション3着

3頭しか印をつけていませんからキレイに的中してます!
(超本命サイドですが)
大本命が勝ってちょい人気薄が2着というのはもっとも得意とするパターン!
(一番簡単で誰にでも当たるとも言いますが)
毎週このぐらいスッキリと当たれば苦労はしないんですけどね〜。ハハハ・・・。

ハロンタイム  12.6 - 11.1 - 13.1 - 13.0 - 13.0 - 12.2 - 12.5 - 11.9 - 11.4 - 12.4
上り  4F 48.2 - 3F 35.7

勝った馬は断然の1番人気に応えてまずは順当勝ちです。馬場が荒れていたせいか、持ち前の切れ味が存分に発揮しきれなかった面があり、やや苦戦した印象もありますが、まずはこのメンバーでは格が違うという強さは見せたと思います。
むしろあれだけ傷んだ馬場でも楽勝できたことで、G1戦線に向けてまた一つ課題をクリアしたと言えるでしょう。ただ見た目的にはやはり広い東京コースの方が合っている印象です。それと今回は11頭立てと少頭数のレースでした。小回り中山コースでフルゲート18頭の多頭数が集まる皐月賞でどう器用に立ち回るかが最大の課題になるでしょう。
全体的に時計がかかったのは、今の時期としてはやむを得ないところでしょうか。3ハロン目から4,5ハロン目まで連続して13秒台という遅い流れになったのは、逃げると思われたFニシノアンサーの出遅れがあったせいもありますが、そもそもレースのレベル自体がそれほど高くなかったから。ジャリスコはここで負けるようなことがあれば、それこそクラシック戦線から落ちこぼれてしまうところでした。内容はともあれ今回は勝たねばならなかった一戦。そこを取りこぼさずに拾った点を評価したいと思います。

京都11R第53回日経新春杯(GII)
1着○Cアドマイヤフジ(2番人気)
2着無印Jスウィフトカレント(6番人気)
3着○Dインティライミ(1番人気)

推奨馬
◎なし
Cアドマイヤフジ1着
Dインティライミ3着
@マーブルチーフ4着
Gストラタジェム5着

こちらはかなり自信があったんですが、GとJで△をどちらに付けようか迷った末にGを選んでしまったのがミステイク。あとちょっとのところで余計な馬が2着に割って入るのも、よくあるいつもの負けパターンです。まだ本調子には戻ってませんな。

ハロンタイム  12.6 - 10.9 - 11.3 - 12.7 - 12.4 - 12.5 - 12.7 - 12.7 - 12.2 - 11.7 - 12.0 - 12.6
上り  4F 48.5 - 3F 36.3

こちらは思ったより淀みのないペースになりました。その為ラスト3ハロンは36秒台と底力を要求される展開に。その結果、上位人気に支持された実力上位馬2頭が1,3着と好走しました。重賞では古馬初挑戦の両馬でしたが、それぞれハンデ55キロと56.5キロであれば結果を出さねば今後のG1戦線からは振り落とされてしまいます。その意味でも2頭とも結果が良くて、まずはひと安心といったところでしょうか。
勝った馬Cは前走でもまだ太いのか?と思っていたところに、さらに馬体重プラス12キロの発表があったので大丈夫か?と心配になりましたが、力強い末脚で鮮やかに重賞初制覇。どうやら520キロ台半ばがちょうど良い馬体重なのかも。今回は見た目にもずいぶんと余裕がある馬体でしたので、もうちょっとスッキリと絞れて530キロを切ってくればもっと良くなることでしょう。まだ上昇の余地はあります。
敗れた1番人気のダービー2着馬Dは、7ヶ月半ぶりの実戦で古馬初挑戦の上にトップハンデという不利な条件がいくつも重なっていたにも関わらず、勝ち馬からコンマ1秒、アタマ、クビの差で3着は上々と言える滑り出しで、負けたとはいえ明るい先行きが展望できる好内容のレースでした。一度使われての更なる上昇も期待でき、春のG1シリーズでの活躍が期待できそうです。

次週は芝のAJC杯はやや層の薄い出走メンバーになりそう。逆にダートの平安Sでは除外馬が多数出る模様。こちらも予想が難しいところです。

7日間で競馬のプロになれる本
7日間で競馬のプロになれる本
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京成杯と日経新春杯の結果・・・。
■京成杯 ...続きを見る
kazのいろんなことに興味があるんだぁ...
2006/01/15 21:39
京成杯・日経新春杯の結果
 ・・・・・・・・だめです。  どうにもなりません。... ...続きを見る
こんなのアリ?
2006/01/16 12:51
京成杯的中他 結果報告
【京成杯】 着順馬名 印順位 1着ジャリスコライト ◎1位 2着トウショウシロッコ △6位 3着ネヴァブション △6位 4着シベリアンヒート 4位 5着ディープウイング ▲3位 3連複でなんとか的中&amp;#63904;期待していたニシノアンサーはスタートもいまいち→逃げられず惨敗.. ...続きを見る
競馬重賞予想ブログ 3連複で小金持ち!や...
2006/01/16 13:18
公開予想 「的中!」の芽は未だ出ず。
今日は京都の7Rから馬券参戦しましたが、京都の7.8.10.12Rでタテ目を食らい、結果は「裏パー」。 昨日の儲け分を全部なくしてしまいました(涙)。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2006/01/17 22:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
京成杯的中のお次はAJC杯! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる