マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS ハーツクライがドバイシーマクラシックに優勝!!

<<   作成日時 : 2006/03/27 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

先日の野球に続いて、競馬の世界でも日本生まれの世界チャンピオンの誕生です!!

UAEのドバイで開催されたドバイ・ワールド・カップDAYに、日本のハーツクライがドバイ・シーマ・クラシックで見事に優勝!


画像


このレースは数年前にステイゴールドが勝っているレース(当時は国際G2現在はG1に昇格)ということもあり、レース前から今回の遠征馬の中ではもっとも勝つ可能性が高いと見られていました。そういう意味では極めて期待通りではあるんですが・・・。

まさかの逃げ切り勝ち!?。
しかも4馬身半差というブッチ切りの圧勝!?


前走、ディープの連勝を止めた有馬記念でも先行策で押し切って勝ったので、そんなに驚くことではないのかもしれませんけど、ここに来ての変わり身があまりにも鮮やか過ぎるので、いささか驚きを隠し切れません。まさに一皮剥けるとはこのことでしょうか。それまで勝てそうで勝てないレースを繰り返して来たのが嘘のような、ここに来てのG1連勝。よほどルメール騎手との相性が良いのか、本当に気持ち良さそうに走っていました。ダービーでは2着に突っ込んでお小遣いをくれましたが、皐月賞ではディープのお兄ちゃんことブラックタイド(まだ現役ですよね?)とこの馬の組み合わせをしこたま買ってボロ負けし、腰が砕けそうになった記憶が今も甦ります。

このハーツクライ、お母さんのアイリッシュダンスが大好きな馬でしたので、デビュー前からずっと注目していた馬であります。ただ兄弟馬がそれほどパッとしない成績しか残していませんでしたので、まさかここまで出世するとは夢にも思っていませんでした。
そのお母さんは現役時代20戦9勝、重賞勝ちはいずれも新潟の2000メートル戦でG3を2勝という成績で、レースぶりは中距離の追い込み馬タイプでした。
4歳(現在でいうところの3歳)時には未勝利を勝ち上がることすら出来ず、古馬になってから500万条件戦に格上挑戦して、ようやく初勝利を飾ったほどの超奥手の馬でした。
いったん初勝利を挙げた後はトントン拍子に出世して、半年余りの間に6勝してまたたく間にオープン入り。翌年5歳時(現4歳)に春先のレースで続けて惨敗したのは、今にして考えれば牝馬特有のフケ(発情)が原因だったのかもしれません。
2走続けて人気で大敗した後に、新潟でようやく重賞初制覇。そこからまた上昇して、秋には牝馬が天皇賞を勝つとしたらこの馬しかいない!そう本気で思わせてくれた馬でした。あのエアグルーヴが現れるまでは、牝馬は無条件で消しが当時の天皇賞の鉄則でしたからね。結果は鉄則通り10着と惨敗でしたが、秋の天皇賞では単勝3番人気にまで支持されていました。
そんな馬の子供ですから、本当に良くなるのは古馬になってからとは思っていましたが、想像を遥かに超える成長力だったようです。脚質も母から受け継いだものかとばかり思っていましたが、ルメール騎手のように、時には思い切ったチャレンジをすることも必要なんだということを改めて示してくれましたね。お母さんはお世辞にも美人とは言えないというか、少なくともルックス的には僕の好みから外れていた馬でしたが、息子は思いっきり父親であるサンデーサイレンスにソックリに出ました。それが良かったのかも!?笑。


これで300万ドル(約3億5100万円)の高額優勝賞金をGET!今後はイギリスのキングジョージ制覇を目指すとのこと。そのまま、現地滞在でヨーロッパの歴史・伝統・格式全てを兼ね備えた大レース凱旋門賞で、先日の阪神大賞典を同じく圧勝した無敗の3冠馬ディープインパクトとのリターンマッチが実現したら・・・日本の競馬ファンが長年、夢見て来た欧米の大レースでの日本馬同士の優勝争いが実現してしまうかもしれません!!そんな時代がいよいよ近づきつつあることに驚きと興奮を隠せないマチベーであります!2頭とも、このまま順調に行って欲しいなぁ〜。

コジーンさんのところで見つけたドバイシーマクラシックの動画です。
http://www.jra.go.jp/vi/doc/mc_ttopics/asx/dubai_5r_060325_1m.asx


中央競馬G1レース2005総集編
中央競馬G1レース2005総集編 [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
月30万以上獲得!!
ロト6よりも、競馬よりも利益を出すことができるナンバーズ投資法を 是非ご覧になって下さい。月収30万円以上獲得者様が続出中です。 是非、ご覧下さい。 ...続きを見る
ナンバーズ利益を可能にする投資錬金術
2006/03/28 00:09
競馬予想
毎週深い考察を展開します。趣味の世界を超えた趣味のブログ ...続きを見る
お金増やす。
2006/03/30 09:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、KENと言います。マチベーさんの記事はちょっと前から読ませてもらってました、競馬記事中心ですが。
ハーツクライのドバイでの活躍はすごいですよね〜。昨日、競馬場でドバイ・シーマ・クラッシックの映像見てて、正直、最後泣きそうでした。ずっと最初からトップで力強い走りしてるな〜と見てたら、最後の走りっぷりにはもう・・・・。
ディープとの凱旋門賞でのリターンマッチなんてホント、夢の実現です〜。是非にも見たいものです。
KEN
URL
2006/03/27 22:57
(*^▽^*)ノ ハーイ 元気ですかぁ
息子が 興奮しながら 報告してくれましたよ!
でも なぜ 優勝したのに
テレビでも新聞でも書かれないのかって怒ってるよ!
deko-chan
2006/03/28 00:38
グリーンチャンネルで中継見てました。
そして橋口調教師は2頭出しの2戦2勝!(スッゲー!)
現地で通訳入りでインタビューを受けてましたが
「very very happy!!」って満面の笑みで答えてましたよ^0^v

そりゃhappyだよね!? 両馬共(ハーツクライ・リンカーン)勝っちゃってるんだもんね!
ろこ
2006/03/28 17:52
KENさんはじめましてこんにちは!
>マチベーさんの記事はちょっと前から読ませてもらってました、
本当ですか?それは嬉しい限りです!コメントまで頂いてありがとうございます!
>ハーツクライのドバイでの活躍はすごいですよね〜。
本当に信じられないぐらい強い競馬でしたね!馬場が合っていたのでしょうか。鮮やかな勝ちっぷりは、この先にも期待してしまいますよね!泣き走になるのもよく分かります!
>ディープとの凱旋門賞でのリターンマッチなんてホント、夢の実現です〜。
まさにそう!ぜひ実現して欲しいですよね。その為には2頭ともが無事に行ってくれることを心から願っています!またこれからもよろしくお願いします!
マチベー
2006/03/29 18:03
deko-chanこんにちは!
そうなんですよね。あんまり一般のニュースでは取り上げられてないですね。おそらく場所がドバイだからではないかと思うんです。ドバイはアジアの国でしょ?これがヨーロッパやアメリカのレースだったら、もっと扱いも大きいんだと思います。日本人はどうしても欧米にばかり目が向いていますからね。
マチベー
2006/03/29 18:06
ろこさんこんにちは!
グリーンチャンネル入ってるんですか?凄い羨ましいです!
>そして橋口調教師は2頭出しの2戦2勝!
これも凄いことですよね!勢いに乗っている時というのは、全てがうまくいくのかもしれません。そりゃHAPPYになるのも当然でしょう!
あ、ですが一つだけ。
>両馬共(ハーツクライ・リンカーン)勝っちゃってるんだもんね!
今回ドバイで勝った橋口厩舎2頭はハーツクライとユートピアでございます!笑。リンカーンで日経賞を勝ち、オレハマッテルゼでG1初制覇を果たした音無厩舎も、橋口先生と同じくらいHAPPYな厩舎ですけど!笑。
マチベー
2006/03/29 18:12
あははは(^。^)笑うしかないっす! なんで馬名間違えちゃうかなぁ・・頭ではちゃんとわかってるのに・・・大汗 訂正ありがとうございましたm(_ _)m
ろこ
2006/03/29 19:24
ろこさん再びありがとうございます!
いや何となく間違えるの分かります。だって、「リンカーン」と「ユートピア」って、なんか名前の響きが似てる気がしません?少なくとも僕の語感的には似てると思います!笑。いや音としては全く違うし似てないんですけど、雰囲気的に英語の単語一つというところろか・・・・・・まぁ間違えた時はお互い様ですので。僕もしょっちゅう勘違いして人から訂正を指摘してもらってますし。苦笑。
マチベー
2006/03/30 17:09
アイリッシュダンスの天秋出走時の馬柱は鮮やかでしたね(笑)

そうか、ハーツは母の成長力を受け継いだんですね。
ということは、今年はハーツが年間無敗だったりして。

ユートピアも左回りのダート1600はほんと安定して走りますね。
高速馬場もどんとこいでしょうし、アメリカにも行ってもらいたいですね。
kurufune55
2006/03/31 11:43
kurufune55さんこんにちは!
>そうか、ハーツは母の成長力を受け継いだんですね。
どうやらそのようですね。古馬になってからの成長は目を見張るものがありました。まだ伸びる余地がある気がします。今後のローテーションがどうなるのか、楽しみですね!
ユートピアも高速ダートが合うようですね。やはり49er産駒だけのことはあります。アメリカで生まれていればもっと活躍していたのかも?
マチベー
2006/03/31 15:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハーツクライがドバイシーマクラシックに優勝!! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる