マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS ディープ登場の天皇賞を前に・・・

<<   作成日時 : 2006/04/24 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 0

ディープインパクトの登場する春の天皇賞を前に、昨日はオークスTRで見事に撃沈。

あらかじめ厄落としは済ませたマチベーです!(←かなり負け惜しみ?)
負けはしたものの、これで春の牝馬G1戦線がある程度見えてきました!(←だからやっぱり負け惜しみ?)

東京11R第41回サンケイスポーツ賞フローラステークス(※)
1着Bヤマトマリオン(10番人気)
2着Aブロンコーネ(8番人気)
3着Hアクロスザヘイブン(4番人気)

勝ちタイム 2:01.7
ハロンタイム  13.0 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.2 - 12.5 - 12.2 - 11.8 - 11.5 - 12.2
上り  4F 47.7 - 3F 35.5

どの馬も行きたがらずに先頭を譲り合う超スローな出足の中、途中からGブローオブサンダーがこらえきれずに引っ掛かって先頭へ立たったところでようやく流れが落ち着きました。団子状態の4コーナーを回って直線に向かうと、大混戦の中から最後に抜け出してきたのは全くの人気薄だったBヤマトマリオン。あれよあれよという間に突き抜けて混戦にケリをつけました。これまで7戦2勝、前2走の重賞、オープンがそれぞれ14,5着というパッとしない成績。父オペラハウスに母の父アンバーシャダイという重たく地味なステイヤー血統では、単勝10番人気という低評価も無理のないところでしたが、まさかの変わり身で重賞初制覇です。距離やコースが合っていたのかな。血統からは距離延長は大歓迎という配合ですので、オークスの2400Mも問題ないでしょう。ただ後はこのレースのレベル自体がそれほど高くなかったような気がするので、他の路線から来た馬にどこまで通用するかでしょう。

2着のAブロンコーネは・・・ワタシ何で買ってないの!?
格下ながら勝ち上がってきたばかりの勢いのある馬を狙う作戦だったのに・・・何でこの馬が漏れたの!?父ブライアンズタイム×母の父トニービンという距離適性に加え、未勝利を勝ち上がったばかりで上昇度も申し分なし。今回の馬券作戦上の「買い」材料が揃っているにも関わらず、何でこの馬をリストから外したの!?・・・自分でも不可解な一貫性のない予想で、ワイド3090円という高配当をみすみす逃す結果に・・・。悔やまれる一戦となりました。この馬自体についてはまだキャリア3戦目でオークストライアル2着ですから、これから先々が楽しみな存在だと思います。ただ、今の段階でオークスでの上位争いまで期待するのはいささか酷のような気がします。今回のレースレベルを考えると相手に恵まれた感がありました。

3着のHアクロスザヘイブンについてはまずまず期待通りの走り。スローの流れでいったんはハナに立つも、他に行きたがる馬がいると見るや、控えて2番手で折り合いました。理想的な展開でそのまま押し切るかと思われましたが伏兵に内をすくわれましたね。しかしこちらもまだデビューして3戦目。未勝利を勝ち上がったばかりのキャリア2戦の馬が2,3着で、芝未勝利の馬が1着。この結果がこのレースのレベルを如実に表しているように思います。個人的にはこのレースの勝ち馬は本番では要らないと考えていますので、今年もそれに従う方向です。つまり本番では3頭とも、良くて掲示板(5着)までかという評価。





京都11R第11回アンタレスステークス(※)
1着◎Lフィフティーワナー(2番人気)
2着○Jヒシアトラス(1番人気)
3着△Aサカラート(3番人気)
※印だけ見ると当たっていそうですけど、配当が低すぎて買えなかった馬が来た訳です。

勝ちタイム 1:49.0
ハロンタイム  12.2 - 11.6 - 12.4 - 12.2 - 12.2 - 12.3 - 11.9 - 11.9 - 12.3
上り  4F 48.4 - 3F 36.1

目下4連勝中の期待の上がり馬◎Lフィフティーワナーが圧勝で重賞初挑戦初制覇を遂げました。これといって行く馬がいないと見るや単独でハナに立ち、マイペースの逃げに持ち込んでスイスイ気分良く走り、最後は2着に2馬身半もの着差をつけての楽勝でした。これでついに5連勝ですがまだかなり余裕を残しての勝利でした。前2走は中団から差しての勝利でしたが今回は逃げ切り勝ち。位置取り不問の自在性も魅力となっていますが、どちらかといえば今回のようなマイペースの先行策がもっとも向いているように思います(単に自分が先行馬を買うのが好きだからじゃないかという噂もチラホラ)。まだまだこの先も楽しめそうな大物感がタップリです。ケンタッキーダービー馬フサイチペガサス産駒であることも好みの理由の一つ。最初は名前が名前ですのでフォーティナイナー産駒かと勘違いしていましたが・・・(フィフティーワナー「51er」にフォーティナイナー「49er」)。

2着○Jヒシアトラスはこの距離では本当に堅実。ほとんど崩れることがなく今回も2着は確保。そういえばこの馬はフローラステークス3着のHアクロスザヘイブンと兄妹なんですよね。お父さんがティンバーカントリーの分ダート適性が強く出た馬です。そして3着のアフリート産駒△Aサカラートまで含め、1〜3着はミスタープロスペクター系で独占。ダート重賞ではこの血統には逆らえないということです。





土曜福島11R第3回福島牝馬ステークス
1着Gロフティーエイム(7番人気)
2着Cライラプス(5番人気)
3着Hフィヨルドクルーズ(6番人気)

勝ちタイム 1:48.5
ハロンタイム  12.4 - 11.1 - 11.6 - 12.5 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 12.1 - 12.7
上り  4F 48.8 - 3F 36.7

勝ったGロフティーエイムは、条件戦で2戦続けて2着と足踏みしていたものの、これまで今回も含めて11戦して3勝2着5回の全て掲示板を確保という超堅実な成績を残していました。中距離では安定して走る馬です。今回はうまく流れに乗って先行できたことが勝因ではないでしょうか。ただし府中のマイルでどうかとなると疑問で、今回のようなローカルの千八から二千あたりがベストのように思います。
今回は出走メンバーの大半が前走で条件戦を走っていたような馬ばかり。重賞実績のある馬にしても、近走は不振をかこっている面子ばかりとG3としてはやや疑問の残るレースレベルでした。僕の見る限り、距離やコースの問題も併せて、この中にはヴィクトリアマイルで上位に食い込みそうな馬は見当たらないというのが正直な感想です。

いよいよ今週末にはディープの登場する春の天皇賞。ダービートライアルの青葉賞もあって、春のG1シーズン真っ盛りです!
※コメント頂いてる皆様、返事が遅くてご免なさい!昨日、今日と外出していたことに加え、ちょっと調べたいことがあってそちらに時間を取られてます。

ディープインパクト 三冠の軌跡
ディープインパクト 三冠の軌跡 [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
福島牝馬S万馬券的中!(3重賞他)の結果・反省・回顧
〜フラワーC・アンタレスS・福島牝馬S〜 今週は土曜日で福島牝馬S馬単15160円3連複28610円的中!地方競馬月 曜日川崎エイプリルフラワー賞馬単105660円的中!Wゲットした。その前日 にはJRAでラジオ福島賞3連複105060円3連単も的中して.... ...続きを見る
今週のターゲット
2006/04/24 21:58
焦点は2着探し〜天皇賞(春)考察 vol.1
今週はディープインパクトで軸鉄板ともいわれる天皇賞(春)がメイン。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2006/04/24 22:34
フローラS・アンタレスSの回顧です
◆東京11R フローラS 1着 −ヤマトマリオン    菊沢隆徳 2:01.7 2着 ーブロンコーネ     藤田伸二  1 3着 ーアクロスザヘイブン 小野次郎 アタマ 4着 ▲オリオンオンサイト 川田将雅  クビ 5着 ーホーリーミスト    勝浦正樹  1/2 ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2006/04/24 22:58
けいばごと 41
フローラS,アンタレスS ...続きを見る
ボルジャノン厩舎
2006/04/25 12:34
福島牝馬S・フローラS・アンタレスSの結果
 くやしい〜、悔しすぎる!  フローラSは本当に悔しい!  とても悔しい結果です... ...続きを見る
こんなのアリ?
2006/04/25 12:44
更新 騎手ランキング(2006/4/23まで)
重賞競争における騎手ランキング(集計期間:2003/01/01~2006/04/23) ※集計期間中の重賞騎乗回数が21回以上で重賞での複勝率が20.01%以上の上位騎手ランク (2003~重賞で騎乗回数21回以上で重賞3着以内歴がある騎手が対象です。掲載以外の日本人騎手については-3・外国人騎.. ...続きを見る
競馬重賞予想ブログ 3連複で小金持ち!や...
2006/04/25 17:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ディープ登場の天皇賞を前に・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる