マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第67回優駿牝馬(オークス)と馬体重の話!?

<<   作成日時 : 2006/05/20 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 12

言われなくても皆さん注目しているかと思いますが、明日のオークスでは改めて馬体重に注目してレースに臨みましょう。

突然ですが、オークス当日にゾロ目の誕生日を迎えるマチベーです。
だからといってお誕生日馬券とかは買いません。JRAが僕の誕生日に合わせてサービスしてくれるとは思えませんので。そうです。わたくしは現実主義者です。つまらぬ夢など追いまあせん!笑。







オークスといえば、思い出すのは今から3年ほど前になる2003年のオークス。あの時は2頭のSS産駒が人気を分け合って一騎打ちムードが漂っていました。
その2頭とは、4戦3勝で桜花賞を快勝したスティルインラブと、ダイナカール〜エアグルーヴと続いてきた親子3代オークス制覇を狙う超良血馬アドマイヤグルーヴです。

僕は、オークスを勝つのは間違いなくこの2頭のうちどちらかで、他の馬が勝つ可能性はほとんどないだろうと思っていましたが、一方で2強による1,2着で一騎打ちになる可能性もまた低いだろうとも考えて、丹念に穴馬探しをしておりました。
ただ、どちらを斬るかが非常に難しい。安定感から考えればスティルが勝つだろうけど、距離適性から見ればアドグルの方が間違いなく上です。これは相当、悩みました。悩んだ末に出した結論は、
スティルは負けても2着を外さないけど、アドグルは圧勝するか惨敗するかのいずれか!
アドグルが勝ってスティルの2着はあっても、スティルが勝ってアドグルの2着は無い!

というものでした。桜花賞の時、無敗の3連勝で臨んで3着だったアドグルの馬体重はマイナス10キロと細くなっていましたので、この馬体重が大幅に増えて元に戻っているようなら危ない!間違いなく消える!と、僕はアドグルの馬体重に注目していた訳であります。

アホなスポーツ新聞などは「桜花賞で細くなっていたアドグルの馬体重はすっかり戻っているので間違いなく今度は勝つ!」みたいなことが書いてあって、何も知らない純粋な(?)競馬ファンに「美しい血統物語が完成する」かのような期待を抱かせる記事で埋め尽くされていました。けれどそれは全くのデタラメであります。逆にアドグルの馬体重が±0か、せいぜいプラス4キロ程度までしか増えていなければ良かったのです。
サラブレッドの馬体重で10キロ、20キロの変動はよくあることです。長距離輸送でも20キロぐらい減ることも普通のことで、輸送がある場合はその分まで見越して体重を調整するのは当たり前のことで、10キロぐらいの体重減などは、日々の調教により調整しうる範囲の増減なのです。
人間の体重に例えて考えてみればすぐに分かります。競走馬の馬体重はおよそ500キロ近く。500キロのうちの10キロ、20キロといえば、その体重の50分の1,2程度に過ぎません。体重50キロの人間の女性に置き換えると、せいぜい1,2キロ程度。ちょっといつもよりご飯を多く食べ過ぎたり、ちょっとお腹を壊して下痢でもしたら、すぐに増えたり減ったりする範囲の増減であることと全く同じ理屈なのです。
体重が減っている際に稽古を軽くする、逆に体重が絞れない時には稽古が強くなる

という時はかなり危険なのです。
調教を軽くすれば10キロ、20キロのマイナスは簡単に戻せます。逆に絞る時もよほどカイバ食いが良すぎる場合以外は、強い調教を施せば10キロ、20キロはすぐに絞れるのです。ここで我々が馬券の予想をする際に注意しなければいけないのは、稽古を不自然に軽くor強くして、体重を元通りに戻すような調教をしていないかどうかです。
前走で大幅に馬体重が減っていた馬でも、強めの調教でハードにビッシリ追った上で、当日の体重が大幅に増えている場合ならば何の問題もありません。
しかしながら、このレースの時のアドグルは直前の調教がずいぶんと軽かった。これで当日の馬体重が大幅に増えていたら非常に危険だと思っていたのです。体重を増やす為に調整を軽くした可能性が強いからです。
発表されたアドグルの馬体重は桜花賞比12キロ増の460キロ。これなら間違いなくアドグルは消える、僕はそう直感しました。


一方で、僕が穴馬として狙っていたある馬もまた、桜花賞ではマイナス20キロという大幅な馬体減もあって惨敗していました。この時の惨敗は、関西への長距離輸送で体調を崩したことが原因でしたが、左回りの東京コースでは重賞も勝っているし競馬の内容も良かったので、オークスでの巻き返しに注目していました。
週半ばの情報では、すっかり調子も戻ってかなり強い調教もこなしているといいます。これなら後は、桜花賞で減っていた馬体重が本番でさらに減ることもなく、ほんの少しだけプラスになっていれば、この馬はかなりの確率で激走するだろうと考えました。
発表されたその馬の馬体重は前走比プラス2キロの438キロ。オークスを13番人気で2着と好走したその馬の名前はチューニー
1番人気のアドグルは僕の読み通り7着と惨敗して、1着スティルと2着チューニーの組み合わせは馬連でも24480円、馬単では33950円もつきました。






で、今回の予想。
上の話で一体何が言いたかったかというと、前売り1番人気のLアドマイヤキッスの取捨選択にも、このエピソードが応用できるんじゃないかと。
LアドマイヤキッスはTRのチューリップ賞でプラス18キロの458キロで出走。桜花賞では一転、マイナス14キロの444キロ。まだベスト体重というものがハッキリしていないこの時期の3歳牝馬ですが、これ以上、前回より減っているとしたら如何なものか。直前の追い切りに関しては軽いということは無いようなので、増える分には全く問題ないでしょう。今回は果たして何キロで出走してくるのでしょうか。前置きのウンチクがいささか長くなりすぎました!笑。


東京11R第67回優駿牝馬
◎なし
Eコイウタ
Lアドマイヤキッス
Pキストゥヘヴン
▲なし
@ブルーメンブラット

結論:この恋に、かけてみようか。←JRAポスターより
馬連 6,13,17 の3頭BOX 計3点
    1−6 計1点
合計4点

余裕があれば馬単の1着6から2着1,13,17への3点も。馬場が悪くなりそうだから2,3着まで順番通りに当てるのは難しいと思うので連複勝負が良いかと。3連複とか3連単まではとてもとても手が出せません。今日の大雨でどこまで馬場が悪化するかも心配です。発走は15:40。
コイウタ(恋歌)からキスとキッスへなんて、結局、ただのサイン馬券じゃねーの!?しかも超ベタな!


前川 清2006年全曲集
前川 清2006年全曲集
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第67回オークス(G1)と東海S(G2)の予想
 ついにオークスです。全馬未経験の距離です。どの馬が勝つのでしょうか。  さて、... ...続きを見る
こんなのアリ?
2006/05/20 21:39
オークス予想
近年のオークスで連対している馬は桜花賞で差し届かずに広い府中で巻き返しが主流。 別路線で連に絡む馬はレディパステル、ローズバドなど後にGIで活躍できる馬でないと厳しい。 去年のオークス3着のディアデラノビアは桜花賞の前哨戦を連闘で挑み、どちらも着外で出走でき.. ...続きを見る
BARBON STREET
2006/05/20 22:02
優駿牝馬、東海S最終結論 
今日から関西は中京に舞台を移します。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2006/05/20 22:15
優駿牝馬 予想
昼ごろオッズを見ていたらなんだか大口買いが入ったみたいで、1頭オッズが異様に替わりましたね。早い時間だったんでいきなり2番人気まで上がってましたが、この時間では戻りつつあるようです。 ...続きを見る
ひろし虫の戯言
2006/05/20 22:32
「第67回オークス」の予想だのそ
 明日はオークスですね。 ここのところ雨が続いていましたが、明日はどうやら良馬場になりそうな様子。 それでは、のその予想を聞いてください。 ...続きを見る
のそのつぼやき
2006/05/21 00:02
オークスはキストゥヘヴン
いよいよ明日はオークスです。 桜花賞ではキスキス馬券という結果でしたが、今回はどうなるのでしょうか? ...続きを見る
日記とか文章披露?
2006/05/21 02:25
晴れの舞台!雨が降ってても日は昇るアサヒライジング
中1週で予想復帰です。 ...続きを見る
うまかぶ人生
2006/05/21 09:26
オークスの予想です(簡易版)
◆東京11R オークス (5・21 15:40) ◎アドマイヤキッス ○キストゥへヴン ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2006/05/21 11:43
予想 99
優駿牝馬(オークス) ...続きを見る
ボルジャノン厩舎
2006/05/21 11:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは(*^_^*)
私も・・・この恋に賭けてみようかな?(笑)
考えすぎて疲れてしまいましたが、この3頭は予想が一緒でうれしいです。
AMAZONアフィリエイトの「前川清全曲集」が笑えました。
のそ
2006/05/21 00:12
おやおや、お誕生日でしたか、おめでとう
JRAからプレゼントが来たっしょー? 30周年記念の万年カレンダーが。
これからもJRAに恋してネ、ってことじゃん?
momo
2006/05/21 00:12
こんばんは〜
誕生日おめでとうございます〜ここは是非ともJRAから誕生日プレゼントを馬券でゲットしたいものですな。
私も馬体重には注目しております。アドマイヤキッスは増減が激しいので、今回の体重は見所ですね。大幅に増えていれば、容赦なく切れるのですが…(汗)
NB?
2006/05/21 02:25
武豊もちょっと弱気になっているようですね。
ただの泣きでしょうか。

チューニーは桜で◎にsて、オークスで無印にした記憶があります。

自分もつい先日誕生日を迎えました(笑)
kurufune55
2006/05/21 09:45
こんにちは

アドマイヤは馬体が細く見えたような気がしたので、やはりそこらへんが影響したんでしょうか。

馬券的にはアサヒライジングを中心に考えてたんですが、最後にワイド流しを買おうとしてやめてしまいました。フサイチ−アサヒで30倍もついていたのに…

う〜ん、いやな流れはダービーを当てる事で切りたいですね。
たかっち
2006/05/21 15:59
こいうた・・・・・・・orz
応援していなくても、見たくないシーンがあるね。
ゼットン
2006/05/22 01:07
のそさんこんばんは!
JRAにまんまと引っ掛けられて、恋に賭けて見事に散りました・・・。
>AMAZONアフィリエイトの「前川清全曲集」が笑えました。
コイウタは心配されましたが、幸い軽い症状で済んだみたいで良かったですね。前川さんもホッと胸をなで下ろしていることでしょう。競馬ファンの誰かで前川清ファンもいるのではないかと期待してこの商品にしますた!どなたかぜひ買って下さいませ!笑。
マチベー
2006/05/22 19:21
momoさんこんばんは!
お祝いコメントありがとうございます!
届きましたよ万年カレンダー。でも誕生日プレゼントがあれだけじゃあ満足できないなぁ。せめて馬連の的中馬券ぐらい欲しかったっす・・・。恋に生きて恋に散りました〜ラララ・・・←意味不明。
マチベー
2006/05/22 19:23
NBさんこんばんは!
お祝いコメントありがとうございます!
残念ながら馬券によるバースデープレゼントは届きませんでした。おそらく購入金額が少なすぎて売上にほとんど貢献していないせいでしょう!笑。でも万年カレンダーだけはしっかり頂くことができました。
アドマイヤキッスは体重よりも距離が長かったようですね。もっとスローな展開であればこなせるんでしょうけど、あの馬には少しペースが速すぎました。
マチベー
2006/05/22 19:27
kurufune55さんこんばんは!
そちらもお誕生日でしたか。気付きませんで失礼しました!
>武豊もちょっと弱気になっているようですね。
もしかすると距離のことが頭にあったのかもしれませんね。自分が上手く乗れば克服可能だけれど、本質的にはマイラーであるということは騎手として感じていたのでしょうね。
マチベー
2006/05/22 19:29
たかっちさんこんばんは!
>馬券的にはアサヒライジングを中心に考えてたんですが、最後にワイド流しを買おうとしてやめてしまいました。
もったいなかったですね。馬連・馬単に加えてワイドまでとなると、なかなかそこまで手広く買えないですよね。
>う〜ん、いやな流れはダービーを当てる事で切りたいですね。
同感です!笑。
マチベー
2006/05/22 19:32
ゼットンさんこんばんは!
そのコイウタですが、今日の情報だと幸いなことに大きな故障ではなく、軽い右肩ハ行だけという話が入ってきました。とりあえずはたいしたことなく無事で済んで良かったです。例えどんなレースでも、あの途中で競走中止する場面というのは、何回経験しても嫌なものですね。一瞬、心臓が凍り付くような思いをさせられます。91年のオークスで予後不良になったヤマニンマリーンのことを思い出しました。
マチベー
2006/05/22 19:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第67回優駿牝馬(オークス)と馬体重の話!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる