マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 泉麻人の東京版博物館〜目黒のヤギ乳工場!?

<<   作成日時 : 2006/05/11 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

目黒区柿の木坂といえば・・・

リッチなセレブリティのこしらえた大豪邸がそこかしこに建っている、泣く子も黙る(?)東京を代表する超高級住宅街でしょ?
そんな大邸宅街のど真ん中にヤギ乳工場があるって!?しかも日本で初めてのヤギ乳処理工場が!?そんなアホな?


・・・といっても現代のお話ではなく、昭和20年代のお話です。僕が生まれる20年前ということは、今から50年ちょっと前の東京のお話ということになります。その時代の目黒にはまだ、こんなのどかな田園風景が広がっていたんですね〜。

毎週日曜日の朝日新聞東京版に連載されている「泉麻人の東京版博物館」。これがなかなか面白いんですよ。昭和20年代とか30年代とかの古い紙面の中から、泉麻人さんが見つけた面白い記事を紹介してくれているこのコラム。東京に住んでいる人間としては、かなり興味深い話題が満載であります。
ところで東京版というのはどの程度の地域まで読まれているんでしょ?僕は無学なので詳しくは分かりませんけど、関東地方ぐらいはカバーしてるんでしょうか?それとも各都道府県単位で内容が差し替えられているとか?ふつうに考えたら関東地方とか東海地方とか九州地方とか、ある程度まとまった地域ごとに変わっているんだとは思うんですけどね。誰か知ってる人がいたら教えて欲しいものです。タイトルの記事は今年の5月7日付けの同紙同コラムより。一部、抜粋すると、

そう、以前確かこの頃の「サザエさん」を読んでいて、サザエが道端で拾った百円札を農家の小屋のヤギにムシャッと食われてガックリ・・・・・・みたいなネタに出くわしたことがあった。作者の長谷川町子は当時、桜新町だったはずだから、世田谷界隈にはヤギのいるお宅が、ごくふつうに見られた時代だったのだろう。


とあります。驚きませんか?少し前までは目黒あたりで、絞りたてのヤギの乳を飲んでいる人達が少なからずいたということですよ!
・・・時代は変わったんですね。今では都内有数の高級住宅街に数えられているこの地域も、少し前まではこんなのどかな風景の街並みだったとは。僕ら中央線沿線住民にとっては、世田谷・目黒・渋谷といったR246方面の街並みというのは、あまりにキザでどうにも虫の好かないところがあるんですが、こういうお話を聞くとこれらの地域を少しだけ見直しちゃいますね。あくまで、ほんの少し、ですけど!笑。
まぁ、東京近郊にお住まいの方で気になる方がいらしたら、ぜひぜひ日曜日の朝日新聞東京版をご覧になってみて下さい。なかなか興味深いお話がたびたび紹介されておりまして、ビビる大木さんに教えたら、「へぇー」ボタンを連発して大喜びしてくれるであろうこと、うけ合いです!

泉麻人氏プロフィール
1956年東京生まれ。コラムニスト。慶応大学商学部卒業。在学中に広告研究会に所属し「週刊テレビガイド」のCMにも携わる。79年に卒業後「テレビガイド」を発行している東京ニュース通信社に入社。4年間同誌の編集を担当する。同時期に「ポパイ」「オリーブ」などに原稿を書き始め、84年にフリーのコラムニストとして独立。著書に「新東京23区物語」「通勤快毒」「なぞ食探偵」(1月刊)など。

プロフ引用はこちらから → http://people501.exblog.jp/

東京検定―ぐんぐん東京力がつく厳選100問
東京検定
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
以前は、東京の田舎ってあった気がします。
私は東京のど真ん中の神田の生まれですが、数十年前って結構田舎だったのかも・・・・なんて・・・。
その辺、調べたらまた記事にしますね。。。。
みょうがの芯
2006/05/12 00:00
<( ̄^ ̄)>えっへん!
私は 生まれは東京 その名も高い 田園調布です
そう 高級住宅地です!!
でもね 確かに大きなお屋敷が いっぱいあるところですが
元はといえば 何にもないところだったからですよ
目黒 柿の木坂ここも元は 農地!!
山手線の外側は 郊外ですもの
それが環状7号が 開通したのが 40年ほど前でしょ
この頃から農地が住宅地に変わって来たのではないかしら
そして今度は 環状8号 これも最近開発が行詰ってるもん!!
この辺も 分譲住宅だったところ それも代替わりで
一軒のおうちがあったところに 3-4軒建ってきてる
10年前引っ越してきた時から比べると
空き地が 住宅に変わってるもの
今度は環状9号か? もう埼玉じゃん!!
ビビる大木 やせたから 別人かと思ってしまいました へぇー!
deko−chan
2006/05/12 00:35
残念、私の家の新聞は朝日新聞 埼玉版でした。それも西部。
v740gle
2006/05/12 20:57
みょうがの芯さんこんにちは!返事遅くなりましてすいません!コメントありがとうございます!
>以前は、東京の田舎ってあった気がします。
そのようですね。もっとも、うちの近所は今でも東京の田舎のまんまですけど!笑。近所の畑で野菜とか普通に売ってますからね。
みょうがの芯さんは神田の生まれですか。ということは、DNAレベルにはきっと中央線マインドをお持ちなのでは!?笑。昔の神田はぜひ調べて記事にして欲しい話題です!
マチベー
2006/05/14 12:08
deko-chanこんにちは!返事遅くなりましてすいません!コメントありがとうございます!
>確かに大きなお屋敷が いっぱいあるところですが
元はといえば 何にもないところだったからですよ
そうなんですよね。世田谷あたりだって、元はといえば都心から近い割に何にも無くて土地が安かったから、芸能人がだだっ広い敷地を買って屋敷を建てられただけなんですよね。目黒も同じようなものですね。それを僕の方から口にするのもどうかと思って、ゆかりのある方からのそういうコメントを待ってました!笑。
元々は一区画だった家が代替わりのたびに、3、4軒ずつに細かく区切られてしまい、どんどん小さくなっていきますね。ああいう商売のやり方も考えものです。
マチベー
2006/05/14 12:17
v740gleこんにちは!返事遅くなりましてすいません!コメントありがとうございます!
>残念、私の家の新聞は朝日新聞 埼玉版でした。それも西部。
そうですか。同じ埼玉県でも、西部と東部では新聞の内容も変わるんですね。ということは、東京版も地域によってかなり内容が変わって来るのかもしれません。思った以上に細かく分かれているんですね。
マチベー
2006/05/14 12:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
泉麻人の東京版博物館〜目黒のヤギ乳工場!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる