マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンスインザムードがアメリカ重賞初制覇!

<<   作成日時 : 2006/07/03 17:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 12

今度はダンスインザムードがアメリカでG3を快勝!!

画像


またも日本馬が海外レースで快挙です!
2年前のアメリカンオークスでは惜しい2着に敗れていたダンスインザムードですが、今度はキッチリと借りを返して海外では初めての重賞制覇。もっとも得意とする芝のマイル戦で、レースが行われたハリウッドパーク競馬場のコースレコードとなる1分33秒33という好タイムをマークして見事に圧勝しました。
いつもは先行策を得意としているダンスですが今回は後方からというレース運び。得意の左回りコースのマイル戦ということもあり、どんな競馬になっても慌てることなく落ち着いたレース運び。3コーナー過ぎから急速にスピードアップして4コーナーで一気に先頭に立つと、直線では後続馬を引き離して最後はセーフティリードを保ったままの圧勝。近走の好調ぶりそのままに
力強い競馬で押し切って、その実力を世界にも強烈にアピールしました。
今回出走したキャッシュコールマイルというレースは、現在はG3でありますが、近い将来G1への格上げを目指しているレースだということで、それを勝ったということは将来的にこのレースの勝ち馬であるダンスの評価も上がるであろうことを意味します。
最近はすっかり日本馬が海外の重賞を勝つことに慣れてしまったせいでしょうか、このレースの話題は競馬関係の番組以外の日本のメディアではあまり取り上げられませんでした。そのことはちょっと寂しいですね。もっと大げさに取り上げられていい話題だと思います。


レースの映像はコチラで見ることが出来ます → http://www.jra.go.jp/vi/doc/mc_ttopics/index_cashcallmile.html


そしてもう1つ、そのダンスが2年前に敗れていたアメリカンオークスにはアサヒライジングが出走。こちらは6番人気という低評価を覆して激走し、2着に入線という大健闘を見せました。これまでオークス3着という実績もありましたが、父がロイヤルタッチで母の父も揃ってマル父のミナガワマンナという血統の、それもいまだ重賞タイトルの無かったこの馬が海外のG1でここまで健闘したのは非常に意味が大きく、日本馬全体のさらなるレベルアップを証明するものと言えます。菊花賞2着の父に菊花賞馬の祖父という、スタミナ血統の同馬にとっては絶好のハイペースとなったことも大きいと言えるでしょう。


レースの映像はコチラで見ることが出来ます → http://www.jra.go.jp/vi/doc/mc_ttopics/index_americanoaks06.html






函館6日( 7月 2日) 11R第13回函館スプリントステークス
1着Kビーナスライン(13番人気)
2着Eシーイズトウショウ(1番人気)
3着Jブルーショットガン(11番人気)

勝ちタイム 1:09.1
ハロンタイム  12.2 - 10.7 - 11.2 - 11.6 - 11.8 - 11.6
上り  4F 46.2 - 3F 35.0

函館スプリント3連覇を狙った1番人気のEシーイズトウショウが2着に食い込んだにも関わらず、1,3着が2桁人気馬だった為、3連単は30万円を越える高配当となりました。その本命馬を一瞬にして置き去りにする強烈な末脚で重賞初制覇を飾ったのは、13頭立てのシンガリ13番人気という超人気薄だったKビーナスライン。この馬は母がホクトペンダントでその母がホクトビーナスという短距離界路線では有名な良血を引き継ぐ牝馬。前走は準OPで11着大敗、2走前も着外などここ最近は条件クラスで6連敗中でしたが、全5勝中4勝が北海道シリーズでうち3勝がこのコースという函館巧者ぶりを発揮して、いきなりの重賞制覇となりました。これだから競馬は難しいです。だからこそ余計に面白いんですが・・・。この戦績を見る限りでは次は無いと思いますね。あくまで夏の北海道限定という気がします。





福島6日( 7月 2日) 11R第55回ラジオNIKKEI賞
1着Aタマモサポート(5番人気)
2着Iソングオブウインド(2番人気)
3着Bステラマドレード(12番人気)

勝ちタイム 1:50.5
ハロンタイム  12.5 - 11.2 - 11.8 - 12.6 - 12.4 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 13.3
上り  4F 50.0 - 3F 37.9

昨年までの「ラジオたんぱ賞」が今年から「ラジオNIKKEI賞」へと衣替え。新しいレースのような感覚も覚えますが、ハンデ戦になった他はレースの施行条件がそのまま変わっていないので、開催回数は引き継いで今回のレースは第55回ということになります。
そんな歴史の転換期にある同レースを勝ったのは5番人気の伏兵Aタマモサポート。好位追走から4コーナーでは2番手に上がるという、「福島競馬の必勝パターン」とも言える積極策で、通算3つ目の勝ち星を初めての重賞制覇で飾りました。この馬、実は1,2着がG1馬で3着がクラシックの連対馬というあのスプリングステークス組(4着)でもありました。今年のスプリングステークスは本当にハイレベルだったんですね〜。



※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
けいばごと 64
ラジオNIKKEI賞 ...続きを見る
ボルジャノン厩舎
2006/07/03 20:35
ラジオNIKKEI賞・函館SSの回顧です
◆福島11R ラジオNIKKEI賞 1着 ◎タマモサポート   津村明秀 1:50.5 2着 −ソングオブウインド 田中勝春  2 3着 −ステラマドレード  村田一誠  ハナ 4着 消トウショウシロッコ 吉田豊   1/2 5着 −マイネサンサン  大野拓弥  クビ ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2006/07/03 22:27
ラジオNIKKEI賞、函館スプリントS他と夏の3連単祭「その2」の結果
 アメリカ遠征中のダンスインザムードがキャッシュコールマイル(G3)を勝ちました! アメリカンオークスに出走予定のアサヒライジングもぜひ続いてほしいですね。 さて、結果です。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2006/07/04 18:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。マチベーさんは、競馬は暫くお休みされるんでしたっけ?
私は函館SS買いましたが、まさか、12番人気の馬が来るとは
思わなかったので、外れましたよ〜。シーイズトウショウから全部
買いました。シーイズトウショウ&池添騎手が好きなので〜。
どの分野でもイケメンは重要です(笑)。
いつもJNBの口座から馬券を買ってるんですが、残高が無かったので
土曜日にコンビニに入金しに行ったら、カードの磁気がおかしく
なったのか、入金出来ず!「おいおい、馬券買えんじゃん。」と
思って、職場の今ちゃん似の男の子に「こういう理由で馬券が
買えない。」とメールしたら、「お金立て替えて、ついでに買って
きますよ。」と、期待した答えが返って来たので、お願いしたけど
立て替えて貰って買うと、当たらないですね(苦笑)。
その子はシンボリグランから買ったので、外れてました。
まきろん
2006/07/03 20:06
ダンムーやりましたね!BCマイルにいってほしかったですが、この後は国内専念みたいですね。

アサヒライジングは、ダンムーの活躍もあって1番人気(2.8倍)とか
だったみたいですよ。
まあ、結果2着ですから、これで日本馬3年連続連対ですからまあ、すごいですよね〜。

でも勝ったら、シンザンの名も上がるとこだけに悔しいっす!
・・・っていうか逃げろよ外人!
コジーン
2006/07/03 21:31
マチベーさん、こんばんは。
アメリカの芝コースは、内にあるんで、ああいう捲くりがはまるんでしょうね。
この勝利で香港の悪夢を払拭でしょうか。
秋は天皇賞が目標らしいんで、頑張ってほしいです。
カモネギ
2006/07/03 22:32
こんばんは。
日本競馬のレベルが上がっていくことは
大変良い事です。ハイ。
ろこ
2006/07/04 01:15
ダンスには今まで馬券で裏切られてきましたが、ここ最近、気性が成長したせいか、以前ほどの魔性ぶりも発揮せず、馬券も助けられてます^^

アサヒライジングの母父ミナガワマンナ・・・渋い!渋すぎる!!ヽ(・∀・)ノ ♪
のんびり
2006/07/04 16:55
ロイヤルタッチ産駒でこれだけやれる!
やっぱりSSは凄かったと世界に伝わって、
今後はSSの子、孫は世界に出て行って欲しいですね。

ダンスは完勝でしたね。
海外では5歳牝馬ってあんまりいないんでしょうか。
kurufune55
2006/07/04 23:10
まきろんさんおはようございます!ホントに返事遅くて申し訳ない!コメントありがとうです!
>マチベーさんは、競馬は暫くお休みされるんでしたっけ?
ハイ、レースは欠かさず見てますが、予想の方はしばらくお休みしようかと思ってます。細々と続けてきた競馬も、いよいよ財政的に苦しくなってきたので自粛せざるを得ないところまで来てしまいまして・・・。予想するとどうしても買いたくなるじゃないですか?だから予想もしないようにしようと思いまして!苦笑。でも便利になりましたよね。コンビニでお金を入金すれば、WINSまで行かなくても馬券が購入できるんですもんね!それによって、みんなが益々JRAに小遣いを落とす仕組みな訳ですが!爆。
マチベー
2006/07/06 10:01
コジーンさんおはようございます!こちらもホントに返事遅くて申し訳ないです!コメントありがとうございます!
>ダンムーやりましたね!BCマイルにいってほしかったですが、この後は国内専念みたいですね。
そうでしたか。まぁ、今ではすっかりアメリカなどの海外のレースも含めて、出走ローテーションを組むのが当たり前の時代ですね。嬉しいことですよね!その分ワクワクも増えますから。強いていえば、海外のレースも予想して買えるような仕組みが出来れば、もっと多くの人が楽しめるんじゃないかと思います。
>アサヒライジングは、ダンムーの活躍もあって1番人気(2.8倍)とかだったみたいですよ。
そうだったんですか!僕が見たのは前売りオッズか何かだったんですね。知らなくてそのまま記事に書いてしまいました!マル恥です!笑。
マチベー
2006/07/06 10:06
カモネギさんおはようございます!こちらもホントに返事遅くて申し訳ないです!コメントありがとうございます!
アメリカの競馬はダートが主流だから、外回りがダートで内回りが芝なんですよね。だからコーナーが多くてカーブもキツイと言います。それとは別に、逃げ・先行馬が最初からガンガン飛ばすというアメリカ特有のペースもありますよね。その分、ゴール前で力の差が素直に反映されるという面もあるようです。だから僕は昔からヨーロッパの競馬よりアメリカの競馬の方が好きなんですよね〜。ダンムーは今年も秋の天皇賞からマイルCSというローテでしょうね。本当に一時期の不振が信じられませんね!
マチベー
2006/07/06 10:12
ろこさんお久しぶりです!こちらもホントに返事遅くて申し訳ないです!コメントありがとうございます!
>日本競馬のレベルが上がっていくことは大変良い事です。ハイ。
その方がもっと競馬が面白くなりますよ!もっともろこさんにとっては、ミッキーのいない競馬場なんて・・・といったところでしょうか?笑。でも調教師になってからも「牝馬の松永」「逃げ馬の松永」が続いたら面白いのにと思ってしまいます!増沢さんや西浦さんを見ても、騎手時代の得意な脚質と調教師になってから育てた馬の脚質は、全く関係が無いことは十分分かっているんですが、ついそれを期待してしまいます!笑。
マチベー
2006/07/06 10:18
のんびりさんおはようございます!こちらも返事遅くて申し訳ありません!コメントありがとうございます!
>ダンスには今まで馬券で裏切られてきましたが、
本当に極端な成績ですよね。3歳春までは無敗の快進撃・・・そこから勝てそうで勝てないジリの生活・・・更にその後は目を覆うばかりの不振で惨敗続き・・・そこからまた立ち直ってこの快挙!人間なら間違いなくトーク番組「いつ見ても波瀾万丈」に出演できますね!笑。しかしアサヒライジングはビックリしました。このクラスの馬でも海外でこれだけ走れるんだから、日本で重賞を勝つ力のある馬なら、後は輸送さえクリアできれば海外どこへでも行って通用すると思います!
マチベー
2006/07/06 10:25
kurufune55さんおはようございます!こちらも返事遅くて申し訳ありません!コメントありがとうございます!
>やっぱりSSは凄かったと世界に伝わって、
今後はSSの子、孫は世界に出て行って欲しいですね。
既に海外でもかなり有名になっているようですよ。1頭の種牡馬がここまで断然の成績で活躍するというのも、世界的に見ても非常に珍しいことです。今は世界有数のブリーダー達がSSの血を狙って動き回っているそうですよ。その一番の狙いは・・・やはりディープインパクト。凱旋門賞を勝ったら、本当にドバイやアイルランドやケンタッキーに行ってしまう可能性が高いです。いくら日本で・・・とファンが言ったとしても、50億とか80億とか積まれれば、オーナーだって無視できないでしょう。
>海外では5歳牝馬ってあんまりいないんでしょうか。
そんなことは無いと思いますけどね。アメリカでも6歳とか7歳で走っている牝馬も結構います。ただ層が薄い部分はあるかもしれませんね。海外ではG2やG3でも、日本の準OPぐらいの賞金しか出ないレースが沢山ありますしね。
マチベー
2006/07/06 10:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダンスインザムードがアメリカ重賞初制覇! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる