マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 札幌記念が終わると次週は新潟記念!

<<   作成日時 : 2006/08/21 13:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

今度の週末に行われる新潟記念が最終戦となる今年のサマー2000シリーズ。


今年初めて実行された新しい企画でしたが来年以降の予定はどうなんでしょうか。
レースごとに単発で見られがちな古馬のグレードレースに、シリーズという概念を持ち込んで盛り上げようという発想は、前々から「やればいいのに」と思っていた企画でしたので、個人的にはわりと楽しめたと思っているマチベーです。ついでに馬券の方でも、シリーズを通じて予想して買える新馬券が出来たらもっと面白いのでは?最初のレースが外れた時点で全てパーになる訳ですが、そんな馬券を作っても日本ではあまり売れないかなぁ!?笑。

札幌4日( 8月 20日) 9R第42回札幌記念
1着Jアドマイヤムーン(1番人気)
2着Fレクレドール(9番人気)
3着Gマチカネキララ(2番人気)

勝ちタイム 2:00.3
ハロンタイム  12.7 - 11.2 - 12.1 - 12.6 - 12.6 - 12.6 - 12.2 - 11.6 - 11.4 - 11.3
上り  4F 46.5 - 3F 34.3

レースは千メートル通過が1分1秒2、特に4ハロン目から6ハロン目までが続けて12秒6と、ラップだけを見ればレース中盤が緩んだ典型的なスローの展開。実際、上がり4ハロンが46秒5、3ハロンが34秒3ですから、極端に上がりの速い展開だったことが分かります。

そんな中、春のクラシックでも人気を背負った実績を持つ3歳馬、Jアドマイヤムーンが古馬勢をねじ伏せて1番人気に応えて快勝。これで早くも4つ目の重賞タイトル獲得となりました。レースの前は、休養明けにも関わらずマイナス8キロという馬体重が気になりましたが、終わってみれば力の違いを見せつけての圧勝。やはりこの馬はG1級の潜在能力の持ち主であることは間違いないですね。ただ今回は斤量も54キロ。それに春のクラシック2戦では4着と7着ですから、G2以上G1未満というのが実質的な評価でしょうか。この時期の3歳馬は体が増える分には何も心配は無いですが、減っていたのはちょっと気になります。この秋は距離適性を重視して天皇賞を目指すとのこと。95年のジェニュイン以降、4頭の3歳馬が秋の天皇賞で連対していますが、全てがG1連対実績のある馬ばかり。G1未連対のこの馬がどこまで通用するのか注目したいと思います。

95年天皇賞秋2着 ジェニュイン → 皐月賞馬
96年天皇賞秋1着 バブルガムフェロー → 朝日杯馬
02年天皇賞秋1着 シンボリクリスエス → ダービー2着馬
04年天皇賞秋2着 ダンスインザムード → 桜花賞馬
※全てG1連対実績があって、しかもなぜか全て関東馬!


2着馬Fレクレドールは、去年のこのレースを勝ったヘヴンリーロマンスと同じく、クイーンSからの連闘での挑戦で好走しました。去年のヘヴンリーも今年のこの馬も、どちらも9番人気という低評価での激走。今後はこのパターンで出走してくる牝馬にはもっと注意を払わないといけないかもしれません。コース適性の高さも見過ごせないポイントでした。
勝ち馬と人気を分け合っていたGマチカネキララはまたしても重賞3着。以前は差す競馬をさせていたのに、ここ3戦は比較的、前で競馬をさせているようです。もちろん条件戦と重賞では相手馬のレベルが格段に違うので一概には言えませんが、ここらで終いの脚を生かす競馬に戻してみるのも現状打開に必要なのでは。今の競馬だとジリっぽさばかりが目立ち、力を発揮できていないようにも見えます。秋の天皇賞に出走するには、もう1度どこかでレースを使って賞金を加算しないと難しくなりました。

お次は新潟記念。そして今年から重賞に格上げされた第1回のキーンランドカップも行われます。



シンボリクリスエス 歴史を紡いだ勇者
シンボリクリスエス 歴史を紡いだ勇者 [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今週は寂しい万馬券!(重賞他)の結果・反省・回顧
〜札幌記念・新潟ジャンプS〜 今週はグレード見事撃沈!万馬券も寂しく一本だけ8/19新潟2歳未勝利3連複26180円的中!未勝利以外はまた全て出直しだ・・・ 札幌記念は札幌巧者をマークしていたにもかかわらずシルクフェイマスが出遅れて馬群に沈んだ・・・レクレド.... ...続きを見る
今週のターゲット
2006/08/22 16:26
札幌記念の回顧です
◆札幌9R 札幌記念 1着 ◎アドマイヤムーン  武豊    2:00.3 2着 ▲ レクレドール    藤田伸二   1 3着 △マチカネキララ   横山典弘  1/2 4着 −マヤノライジン   四位洋文  アタマ 5着 ○エリモハリアー   安藤勝己  アタマ 8着 消シルクフェイマス 五十嵐冬 11着 △タイガーカフェ  須貝尚介 ...続きを見る
ネギ背負ってきました
2006/08/22 18:50
サマー2000シリーズ初代チャンピオンは?
 サマー2000シリーズは2000メートルのレースのみで構成され、七夕賞から始まり、今回の函館記念、小倉記念、札幌記念、新潟記念までの5レース。  8月27日新潟競馬場で開催される新潟記念の結果によって初代チャンピオンが決定する。8月21日現在可能性があり登録を行っているのは、エリモハリアー、ヴィータローザ、スウィフトカレントの3頭だ。エリモハリアーは該当基準を達成しているため初代チャンピオンに有力視される。ヴィータローザは新潟記念の勝利が絶対条件という厳しい現状もある。スウィフトカレントは勝... ...続きを見る
tom5412@eBet
2006/08/22 20:32
札幌記念を振り返る できすぎの弔い合戦?
アドマイヤムーンが直線、外から一気に差し切り、サクラプレジデント以来の3歳馬による札幌記念制覇を果たしました。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2006/08/22 21:26
札幌記念回顧
1着 ○アドマイヤムーン 2:00.3 2着 レクレドール 3着 マチカネキララ 5着 △エリモハリアー 8着 ◎シルクフェイマス 11着▲タイガーカフェ ◎シルクは馬体重大幅減。 いくら暑い時期とは言えマイナス18キロはいい兆候ではないのはわかっていたが、 本命を変えず.. ...続きを見る
BARBON STREET
2006/08/22 23:07
新潟記念を制するのは?
 サマー2000シリーズは2000メートルのレースのみで構成され、七夕賞から始まり、今回の函館記念、小倉記念、札幌記念、新潟記念までの5レース。  札幌記念はグレードで開催されるため他レースと比べポイントが高く、ここを制するとトップに近づくことができる。 エリモハリアーが出走回避したため初代チャンピオンへスウィフトカレントがチャンス大。サンレイジャスパー、ヴィータローザも1着をとれば初代チャンピオンになれる可能性が出てくるため勝負駆けだ。 ...続きを見る
tom5412@eBet
2006/08/26 01:45
american roulette
たまに来ますのでよろしくお願いします。 ...続きを見る
american roulette
2006/09/12 02:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
札幌記念が終わると次週は新潟記念! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる