マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS セントライト記念展望&中山競馬回顧

<<   作成日時 : 2006/09/16 17:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

桜花賞馬Aキストゥヘヴンの参戦が注目される菊花賞トライアルのセントライト記念。


2006年4回中山4日( 9月 17日) 11R
第60回 ラジオ日本賞セントライト記念(GII)
枠 馬番    馬名     性齢  重量   騎手
[1] 1  ダイワバゼラード  牡3  56.0  北村宏
[1] 2  キストゥヘヴン   牝3  54.0  安藤勝
[2] 3  テンシノゴールド  牡3  56.0  中舘
[2] 4  ミストラルクルーズ 牡3  56.0  藤田
[3] 5  トウショウシロッコ 牡3  56.0  吉田豊
[3] 6  ユキノアサカゼ   牡3  56.0  小野 
[4] 7  ニシノアンサー   牡3  56.0  菊沢隆
[4] 8  ネヴァブション   牡3  56.0  石橋脩
[5] 9  トーセンシャナオー 牡3  56.0  イネス
[5] 10  ニシノフリーダム  牡3  56.0  柴田善
[6] 11  マツリダゴッホ   牡3  56.0  蛯名
[6] 12  トロフィーディール 牡3  56.0  田中勝
[7] 13  フサイチジャンク  牡3  56.0  岩田
[7] 14  インテレット    牡3  56.0  後藤
[8] 15  マイネルハイアップ 牡3  56.0  吉田隼
[8] 16  パッシングマーク  牡3  56.0  武 幸
[8] 17  ミレニアムウイング 牡3  56.0  横山典

中3週のステップは使いやすいものの、関東馬であるAキストゥヘヴンにとっては、トライアルのローズステークスから中3週での秋華賞、そしてさらにまた中3週でエリザベス女王杯と、短期間に3走続けての関西遠征による長距離輸送は負担が大きいということでしょうか。
男馬相手のG2は条件が厳しいことは確かですが、97年のオークス馬メジロドーベルはオールカマーで牡馬の古馬を相手にG2勝ちを果たしてそのまま秋華賞制覇に結びつけました。G1級の実績を持つ牝馬であれば、男馬相手でもそれほどヒケをとることは無いのではないでしょうか。
申し遅れましたが、夏のローカルで急浮上してきた馬のいないここでは、牝馬といえども春の実績馬を優位に見るべきか?と考えるマチベーです。現状でどうのというよりも、来期へ向けての経験作りの出走という印象は拭えないこのメンツですから、牝馬であってもG1ホースが中心にならないといけません。鍵は着外に敗れたオークス以外にまだ一度も経験の無い2000Mを越える距離ですか。更なる懸念は叩き台と割り切っての出走かも?という点。やっぱり買いづらいかな〜。いずれにせよ、斬れすぎる末脚を持つ馬には距離に融通が利かないタイプも多いので、ここがキストゥにとって一つの分岐点になる可能性もありそうですね。















2006年4回中山2日( 9月 10日) 11R第51回京成杯オータムハンデキャップ
1着Gステキシンスケクン(10番人気)
2着Eカンファーベスト(6番人気)
3着Mマイネルスケルツィ(2番人気)

勝ちタイム 1:32.0
ハロンタイム  12.4 - 11.1 - 10.8 - 11.0 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 11.9
上り  4F 46.7 - 3F 35.3

先週日曜中山メインは大荒れに荒れて3連単は19万馬券となる波乱。勝ったのは僕の予想していた通り、人気薄の逃げ馬Gステキシンスケクン。千メートル通過が56秒7という超ハイペースで逃げながら、開幕週の好馬場に助けられてそのまま逃げ切り勝ち。最後は2着馬にハナ差まで詰め寄られるも、絶対的なスピードの違いで一気にハナを奪っての逃走劇はまさに思い描いた通りのシナリオでした。10番人気で単勝1900円もついていたんですねー。買いたかったです・・・。勝ち時計も1分32秒0という早い時計。大敗した春のG1でも、距離が長すぎたのと雨で馬場が渋ったことと敗因がハッキリしています。G2、G3の7〜8ハロンぐらいであれば、相当走れる馬だと思っています。G1タイトルを狙うなら直線フラットな京都のマイルがもっとも可能性大か。
2着には前走の関屋記念でアッと驚く復活を遂げたEカンファーベストが好調を維持してこれで2走続けての好走をマーク。今春の絶不調から完全に立ち直ったのでしょうか。もともと決め手の鋭さは高く評価されていた馬だけに、今後もマイルから2千メートルぐらいの距離の重賞を選んで使っていくことになるのでしょう。
3着には3歳馬のMマイネルスケルツィ。結果が分かっているから言う訳ではありませんが、この馬が単勝2番人気であるにも関わらず、もう1頭の3歳重賞ウイナーであるGステキシンスケクンの10番人気はあまりに評価が低すぎます。これは本当に美味しい馬券でした。といっても単勝はともかく、カンファーとの馬単8−6の組み合わせは買えたかなぁという感じ。3着が個人的に評価の低いスケルツィだから、3連複や3連単には手が出なかったでしょうな。











2006年4回中山1日( 9月 9日) 11R紫苑ステークス
1着Mサンドリオン(2番人気)
2着Hキープユアスマイル(12番人気)
3着Aアイスドール(3番人気)

勝ちタイム 1:47.2
ハロンタイム  12.1 - 11.0 - 11.5 - 11.3 - 11.9 - 13.0 - 12.8 - 11.6 - 12.0
上り  4F 49.4 - 3F 36.4

土曜中山メインは秋華賞トライアルのOP紫苑ステークス。勝ったのは2連勝中の上がり馬Mサンドリオン。デビューから一貫してダート戦だけを使ってきて前走ようやく500万クラスを勝ち上がったばかりながら、2番人気という高い支持を集めてその期待に応えました。これで3連勝。トニービンの肌にコマンダーインチーフという配合は芝の中距離向きで、格より調子の牝馬G1戦線のダークホースとなれるでしょうか。1,2番人気がいずれも条件クラスの馬で、時計やレースのレベルなどを見ても至って平凡なレースだったと思いますが、勢いだけならこの馬が一番かもしれません。
2着にはオークス12着大敗以来の休み明けだったHキープユアスマイル。12番人気という人気薄でしたが、オークスまでは7戦2勝2着2回など極めて堅実な成績を残していました。G1でどうこうというスケールは感じられませんが、自己条件では手堅く走るタイプのようです。


「優駿」観戦記で甦る菊花賞十番勝負
「優駿」観戦記で甦る菊花賞十番勝負 (小学館文庫)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セントライト記念【調教診断】〜最終偏〜
条件が悪い中の追い切りでもインテレットやネヴァブショ ンはまずまずで上がった!注目のフサイチジャンクは勝ち 負けの出来でキストゥヘヴンはまだ先なのかも?週末馬場 が渋った場合はかなり参考になるかもね?ただ停滞前線が 何時動くかに全てがかかりそう? 〜セン.... ...続きを見る
今週のターゲット
2006/09/16 18:01
セントライト記念【最終予想】他マイナー予想
9/17中山11Rセントライト記念考察 フサイチジャンクを中心と見て応援します。馬場は良さそ うな気もしますがどんなレースが?楽しみですね!これか らを占う一戦! 〜セントライト記念展望は競馬ブログランキング〜 他の予想や展望を見て競馬考察・回顧や結果をチェ... ...続きを見る
今週のターゲット
2006/09/16 18:02
予想 147
セントライト記念 ...続きを見る
ボルジャノン厩舎
2006/09/16 18:27
ステキシンスケクンが勝利(京成杯AH結果)
中山に行ってまいりました〜 今日は天気も良くて本当に暑かったですね。 ...続きを見る
日記とか文章披露?
2006/09/16 19:50
セントライト記念とローズステークス、秋の3連単祭の予想
 今週は3日間開催、日曜日は東西でトライアル重賞が行われます。 春の実績馬と夏の上がり馬の対決、果たしてどちらに軍配が上がるのでしょうか。 さて予想です。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2006/09/16 21:00
ローズS、セントライト記念最終結論 フサイチ無印は無謀か?
明日は東西でGTトライアル。 天気が心配ですが、持ちそうならば中京へ出向いて、先週のリターンマッチに挑むつもりです。 (傘が必要な雨降りになったら中止。家で野球中継でも見ます) ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2006/09/16 22:07
今日の重賞回顧
京成杯AH 1着 ステキシンスケクン 1:32.0 2着 ○カンファーベスト 3着 マイネルスケルツィ 6着 ◎マイネサマンサ 13着 ★キネティクス 15着 ▲ストーミーカフェ 以前NHKマイルCで本命して単騎逃げが適えばと書き、 回顧でも単騎逃げが適いそうな適レースで.. ...続きを見る
BARBON STREET
2006/09/18 13:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
セントライト記念展望&中山競馬回顧 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる