マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日王冠&京都大賞典回顧

<<   作成日時 : 2006/10/10 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

成績を確認する為にアクセスしたJRAのHPがリニューアルされてました。


最初はちょっとビックリしたけど、のぞいてみたらけっこう使いやすくて気に入ったマチベーです。過去5年のレース成績や映像などが簡単に見つけられるようになったので、予想にも役に立つような気がします。どっちみち当たらないことだけは何も変わらないような気もしますが・・・!?爆。



2006年10月8日(日)4回東京2日11R第57回毎日王冠
1着Oダイワメジャー(3番人気)
2着Iダンスインザムード(2番人気)
3着Lローエングリン(9番人気)

勝ちタイム 1:45.5
ハロンタイム 12.5 - 10.9 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 11.3 - 11.0 - 12.3
上り 4F 46.7 - 3F 34.6

ペースとしてはそれほど速い感じはしませんでしたが、それでも開幕週の馬場ということもあり、終始、淀みのない平均以上のペースで流れました。
そして開幕週特有のお約束通り、速いペースで流れても先行勢がそのまま残ってしまうという展開に。道中ずっと2番手という好位置をキープした皐月賞馬Oダイワメジャーが完勝といって良い内容で、通算4つ目の重賞タイトルをGET。この馬にとってもっとも得意とするパターン(速い平均ペースで前残り)となったことも追い風でした。勝ち時計もまずまずで、これまであまり実績の伴わなかった東京コースで好走したことはプラスでしょう。ただし、ステップレースで2着とタイム差無しという接戦を演じたことで、次走のG1までお釣りが残るかが今後の鍵となるでしょう。
2着のIダンスインザムードも、得意の府中での中距離戦ということで堅実に走りました。天皇賞秋で昨年3着、一昨年2着のうっぷんを晴らせるか。ディープが出走してくるかどうかも大きく影響しそうです。
4着には3歳馬Kマルカシェンク。骨折休養明けながらまずまずの内容でした。休み明けで馬体がプラス10キロと増えていたことも好材料。春は休養明けにも関わらず馬体が減っていました。体が大きくなって身が入ってくれば、いずれはG1などの大きいところを勝てる素材だと期待している1頭です。
JハットトリックNテレグノシスFアサクサデンエンGロジックといったG1馬は揃って大敗。追い込み勢には馬場と展開が向かなかったこともあるでしょうが、終始、いい位置につけていた7や8の惨敗には首をかしげます。














2006年10月8日(日) 5回京都2日11R第41回京都大賞典
1着Hスイープトウショウ(2番人気)
2着Gファストタテヤマ(7番人気)
3着Fトウショウナイト(5番人気)

勝ちタイム 2:31.5
ハロンタイム 13.0 - 11.8 - 11.8 - 13.7 - 13.8 - 13.7 - 14.0 - 13.9 - 12.5 - 10.9 - 11.1 - 11.3
上り 4F 45.8 - 3F 33.3

京都のメインには驚きました。ハロン14秒前後という2歳戦やダート戦でも滅多にお目にかかれない、レース中に馬の鼻面にハエでも止まりそうな遅いラップを5ハロンも続けて記録するという超スローの展開。当然、上がりは極端に速くなり、4ハロンで45秒8、3ハロンで33秒3っていうと、ディープインパクト並みの時計がレースの上がりでした・・・。
勝ったのは去年のエリザベス女王杯以来、骨折による11ヶ月に及ぶ休養から復帰初戦だったHスイープトウショウ。斬れ味勝負になれば現役ではこの馬の右に出る者はいません(ディープ以外はね)。推定上がり32秒8という驚速タイムをマーク。中団待機からスルスルと内をすくって伸び、アッという間に先頭へと躍り出ました。うまくコーナーを回ってインを突いた池添騎手の好騎乗も素晴らしかったと思います。それにしても上手く乗りました。決め手の鋭さも相変わらずですね。もともとは休み明けは走らないタイプのこの馬ですが、極端にペースが遅くなったことで苦手の鉄砲でも対応できたのかもしれません。このまま行けば、次走は天皇賞秋でディープに挑戦ということになるでしょう。
2着のGファストタテヤマは、京都コースの長距離戦に限っては相変わらずしぶとく伸びてきます。ただ思いっきりムラ駆けするタイプなので、今度いつ好走するのかは誰にも分からないでしょう!?笑。
@インティライミJアイポッパーのようなステイヤー色の強い馬には不向きな展開でしたので、共に実力を出し切れず凡走。次走は天皇賞秋ではなくアルゼンチン共和国杯あたりでしょうか?(勝手に決めて


競走馬の科学
競走馬の科学―速い馬とはこういう馬だ (ブルーバックス)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
adult video
adult video adult video adult video adult video adult video adult video tciyszjlsns ...続きを見る
adult video
2006/10/29 20:43
swinger sex
swinger sex swinger sex swinger sex swinger sex swinger sex swinger sex duuznsdc ...続きを見る
swinger sex
2006/10/30 01:58
buy viagra
buy viagra hqlxwkbqy ...続きを見る
buy viagra
2006/10/30 09:02
cialis
cialis yknyhgjlc ...続きを見る
cialis
2006/10/30 11:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
テレビで観ました?スイープトウショウの見事な復活には
涙&鳥肌もんでしたよ。2着の馬が外れたので、当たりませんでしたが。
「単勝でつぎ込めば良かった。」と後悔している私です。
まきろん
2006/10/10 23:29
まきろんさんこんにちは!コメントありがとうございます!
もちろんテレビで見ましたよ!最後は物凄い脚でしたね。池添騎手が本当にうまく乗りました。見事にインを突きましたね!
>「単勝でつぎ込めば良かった。」と後悔している私です。
追いかけている馬がいる時は単勝が基本ですよ〜!
と言いつつ、僕もまきろんさんと同じく、いっつも単勝を買わずに後悔するタイプですが・・・苦笑。
マチベー
2006/10/11 16:59
いやあ、いつだったかな、シーイズトウショウで単勝やら
馬単やら買って、期待を裏切られた事があるんで
「好きな馬が居ても、心中はいかん!」と決意したところ
だったんですよ〜。やっぱ、応援馬券は買わないといかん
ですね。
まきろん
2006/10/11 19:07
まきろんさん再びコメントありがとうです!
なるほど。そんな苦い経験からでしたか。でもそのぐらいの挫折で守りに入っていては競馬ファンはつとまりませんよ!これからもっともっと痛い目に遭っていかないと真の競馬ファンにはなれません!競馬は挫折を乗り越えてナンボです!?爆。
まぁ、冗談はともかく、予想の基本は「どの馬が勝つか?」ですよね。その点から行けば、やはり中心は馬単ということになります。僕的には馬単と馬連をレースによって使い分けることをお勧めしますね。2頭で決まり!なんて時なら、馬連1点買いでも十分美味しいですから。
マチベー
2006/10/13 14:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毎日王冠&京都大賞典回顧 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる