マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 中山記念・阪急杯・アーリントンカップ回顧

<<   作成日時 : 2007/02/26 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

止まらない止まらない!止まらないのはAローエングリンの逃げ脚とアンカツの絶好調!ってところでしょうか。



2007年2月25日(日)2回中山2日11R第81回中山記念
1着Aローエングリン(6番人気)
2着Hエアシェイディ(3番人気)
3着Kダンスインザモア(5番人気)

勝ちタイム 1:47.2
ハロンタイム 12.9 - 11.7 - 12.0 - 11.6 - 11.3 - 11.7 - 11.7 - 11.4 - 12.9
上り 4F 47.7 - 3F 36.0

例年、逃げ馬が穴を開けることの多い中山の千八で行われるこのレース。今年もその例に漏れず、8歳になった逃げ馬Aローエングリンが見事な逃げ切り勝ちを収め、実に丸2年ぶりの重賞制覇を果たしました。これまでも、この3月4月という春先の時期には特に好成績を残してきたローエンですが、昨シーズンの不振と今年で8歳という年齢も評価が低かった要因になったかと思います。しかし逃げ馬というのは展開さえ向けばいつでもこういった穴を開ける可能性があるんですよね。2年ぶりにこの馬に騎乗したかつての主戦騎手、後藤ジョッキーもうまくレースを運びました。
2着のHエアシェイディはこれで5度目の重賞2着。遅めの平均ペースで前残りが優勢の流れの中、後方3,4番手の位置取りから直線だけでよく伸びてきましたがあと少し届きませんでした。後藤でもアンカツでもダメだったこの馬が、万を持して厩舎の主戦ジョッキー横山典騎手に託しましたが、やっぱり横典でも2着。ダート界のシルバーコレクターはシーキングザダイヤですが、芝では間違いなく現役最強のシルバーコレクターはこの馬ですね。この次のレースはデムーロあたりに乗せてみたいところです。
2番人気のFインティライミはシンガリの16着。何かあったんでしょうか。ただのムラ駆け?















2007年2月25日(日)1回阪神2日11R第51回阪急杯
1着@プリサイスマシーン(3番人気)
1着Dエイシンドーバー(4番人気)※同着
3着Bスズカフェニックス(2番人気)

勝ちタイム 1:20.5
ハロンタイム 12.2 - 10.8 - 11.3 - 11.4 - 11.3 - 11.2 - 12.3
上り 4F 46.2 - 3F 34.8

阪急杯は絶好調男アンカツ騎乗の@プリサイスマシーンDエイシンドーバーが重賞では滅多にお目にかかれない同着という珍しい結果に。プリサイスはこの千四から千八の距離では非常に安定感があります。G1では入着止まりですが、G2、G3では常に上位争いするだけの力は十分に持っています。
この馬もローエンと同世代で今年で8歳の99年生まれの馬なんですよね。
もう1頭の勝者Dエイシンドーバーは、今年に入ってから2走続けて重賞2着と惜しいレースが続いていた末の初重賞制覇となりました。昨年秋に長期休養から復帰後、これで4戦連続連対と安定しています。G1初挑戦となった昨春の安田記念では12着と大敗したものの、体も一回り大きく成長した今年は昨年以上の成績が見込めそうです。













2007年2月24日(土)1回阪神1日11R第16回アーリントンカップ
1着Aトーセンキャプテン(2番人気)
2着Mローレルゲレイロ(1番人気)
3着Hマイネルレーニア(3番人気)

勝ちタイム 1:33.9
ハロンタイム 12.6 - 11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.9 - 11.3 - 11.5 - 12.2
上り 4F 46.9 - 3F 35.0

人気馬3頭による堅い決着。2番人気の無敗馬Aトーセンキャプテンが物凄い勝負根性を発揮。力強い走りでデビュー3連勝を飾り重賞初V。クラシックの最有力候補フサイチホウオーと同じジャンポケ産駒。デビューから3戦はいずれも芝の1マイルを選んで使ってきましたが、春の目標は皐月賞とのこと。そこでの内容如何によってダービーを目指すのか、NHKマイルを目指すのかを決めるのでしょう。
2着のMローレルゲレイロは、キャリア7戦目にして早くも4度目の重賞2着。3着以下は4馬身以上も引き離しているだけに、もはや完全に勝ち運から見離されている模様。3着も重賞の常連Hマイネルレーニアで、勝ち馬以外は新興勢力の台頭は特になし。

今週末は土曜日の阪神で牝馬クラシックを占う意味でも注目の一戦、ウォッカダイワスカーレットも登録しているチューリップ賞。日曜日の中山では昨年2歳チャンピオンのドリームジャーニーに、アドマイヤオーラメイショウレガーロが挑む皐月賞TR弥生賞があります。



アンカツ日記
アンカツ日記 (競馬フォーラムBOOKS)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今週の3重賞の結果 5年ぶりの重賞1着同着ですか……
競馬界にとっては、別れの週となった今週。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/02/28 22:23
中山記念・阪急杯・アーリントンC他の結果
 今日は朝から、三郷−柏−沼南−千葉ニュータウン中央−習志野−船橋と家具屋をはしごして疲れてしまいました。  よってあっさりと結果です。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2007/02/28 23:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ローエンの元主戦騎手、後藤はホント久しぶりだけど、手の内に入ってましたね。
「後藤も、少しは大人になりましたね。」との、調教師の弁。
何か、複雑ないきさつが、ありそうですね。
フセイン八木
2007/02/28 01:10
アーリントンカップの叩き合いは、凄い物がありましたね。興奮しました。
阪急杯の1位が同着ってのは、かなりびっくりしました。
このレースは馬連で、1−3も3−5も1−5も買っていて、「1位が
同着ってどうなるの?どれだけ私払い戻しあるの?」と一人で勝手に
興奮して、職場の競馬好きの子にメールしたら、「馬単と単勝と三連単の
配当が半分になるだけで、馬連はそのまんまですよ。」とアッサリ言われ
ちょっとがっかり。まだまだ初心者の私は、2頭が絡んだ馬券は全部
当たりになるのかと思って、1−3.3−5も貰えるのかと、都合良く
考えてました。ワイドだったら、全部当たってたなあ。
今週から中京開催始まります。
まきろん
2007/02/28 15:45
お久しぶりです。

気持ち的にはまだですが、仕事はどうにか落ち着きつつある今日この頃です。
先週は会社で残務処理をしながら競馬観戦。馬券は阪急杯だけ買ったんですがハズレでした。直線では少しだけ期待したんですが、キンシャサが伸びきれずに4着でしたね。本当に強くなるのは秋頃なんでしょうか。

細かく書くことはないと思いますが、この1ヶ月は地獄でしたね。ぼちぼちブログのほうも復活しようと思っているので、たまに立ち寄ってみてください。
たかっち
2007/03/02 08:19
フセインさんこんにちは!レス遅くてすいませんです!コメントありがとうございます!
>ローエンの元主戦騎手、後藤はホント久しぶりだけど、手の内に入ってましたね。
ローエンが一番成績良かった時期に騎乗していたのが後藤でしたもんね。
>「後藤も、少しは大人になりましたね。」との、調教師の弁。
何かマスコミには言えないようなウラ事情があって降ろされたのかもしれませんね。それがようやく許してもらえてまたコンビ復活したとか。競馬界も人間関係が複雑みたいですからね。いつか後藤が引退した後にでも本音で語って欲しいものです。その頃には僕の方が事情を全部忘れてると思いますが・・・笑。
マチベー
2007/03/04 12:25
まきろんさんこんにちは!レス遅くてすいませんです!コメントありがとうございます!
>アーリントンカップの叩き合いは、凄い物がありましたね。興奮しました。
やはり2頭によるマッチレースって凄く面白いし一番盛り上がりますよね!昨日のチューリップ賞もなかなかの好レースでした。
>阪急杯の1位が同着ってのは、かなりびっくりしました。
僕は同着のレースで自分の馬券が絡んだことがあったような気もするんですが、あんまり記憶に残ってないんですよね。あったかなぁ?
でもワイドなら全部パーフェクトの予想だったなら「レースが見えている」証拠ですよ。今日のレースも大いに期待できますね!笑。
マチベー
2007/03/04 12:35
たかっちさんこんにちは!レス遅くてすいませんです!お久しぶりの訪問ありがとうございます!
>先週は会社で残務処理をしながら競馬観戦。馬券は阪急杯だけ買ったんですがハズレでした。
僕もよく休日出勤した会社で休憩がてら競馬中継を見てました!外れると余計にダメージがでかいんですよね。こんなに頑張ってるのにご褒美は無いのかと・・・笑。
だいぶお忙しかったようですが、一段落ついて復活しつつあるなら何よりです!またちょくちょく立ち寄らせて頂きますね!
マチベー
2007/03/04 12:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中山記念・阪急杯・アーリントンカップ回顧 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる