マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS ベッラレイア末脚さく裂!のフローラS回顧

<<   作成日時 : 2007/04/23 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

オークスTRのサンスポ賞フローラSは、圧倒的1番人気のAベッラレイアが豪快に差し切って、2強への挑戦状を強烈に叩きつけました!


2007年4月22日(日)2回東京2日11R第42回サンスポ賞フローラS
1着Aベッラレイア(1番人気)
2着Bミンティエアー(4番人気)
3着Iイクスキューズ(3番人気)

勝ちタイム 2:00.8
ハロンタイム 12.7 - 11.8 - 11.9 - 12.0 - 12.5 - 12.2 - 12.2 - 11.4 - 11.6 - 12.5
上り 4F 47.7 - 3F 35.5

レースは前半の千メートルを1分0秒9で通過。時計的には遅めの平均ペース。スタート直後の1ハロン目で誰も積極的にハナを奪いに行かない展開になったことで、Iイクスキューズが若干かかり気味に先頭へ。
各馬やや折り合いに苦労しながらレースが進む中、先頭を行くIイクスキューズが絶妙のマイペースに持ち込んでの逃げ。
最終第4コーナーを回って最後の直線に向かうも逃げるIの脚色は衰えず。開幕週は逃げ馬を狙えのセオリー通り、このまま逃げ切り濃厚か・・・と思われたその時。大外から段違いの加速を見せて伸びてくるのは、白い帽子にゼッケン2番をつけた本命馬Aベッラレイアでした。

坂を上がってラスト1ハロンを切ったあたりからさらにギアチェンジ。一時はとても届かないかと思うような差をつけられていたものの、ギリギリまで溜めていた瞬発力を一気に放出。最内で必死の抵抗を見せるIイクスキューズと、馬場の真ん中から連れ立って伸びてきていたBミンティエアーの2頭をまとめて差し切ってゴール。着差はクビ差と際どくなったものの、このメンバーでは一枚上手といえる実力を存分に発揮して重賞初制覇を遂げました。
これで4戦3勝3着1回。唯一の敗戦は男馬相手のOPだけ。この勝利で先にオークスの権利を手にしている牝馬2強ダイワスカーレットウォッカへの挑戦権を手にしたと同時に、主役争いに堂々と名乗りをあげて、2強の対決と見られていた今年のオークスは三つ巴の戦いへと変ぼうした印象です。

直線の短い中京コースで行われた前走のあざみ賞を勝った時の末脚も強烈でしたが、再びこの爆発的な決め手を見せてさらなる爆烈アピール。しかも、その時3着に破った相手がその後、忘れな草賞を勝っているザレマとくれば、その価値はさらに高まります。
本番へ向けての最大の不安はやはり馬体の維持でしょうか。デビュー以来、減り続けている馬体重はこの時期の3歳馬としては明らかにマイナス要因。今回これだけ大駆けしたことでさらに疲労が蓄積して馬体細化することが心配されます。また、血統からもレースぶりからも重馬場はヘタで良馬場限定でしょうね。




ナリタトップロード 見果てぬ夢を追いかけて
ナリタトップロード 見果てぬ夢を追いかけて [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今週の予想回顧 ワンチャンスをものにしたベッラレイア
パッションレッドが直線で失速し、オークスへの夢は消えました。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/04/23 21:28
平成19年日曜の予想の結果 16
フローラS ...続きを見る
ボルジャノン厩舎
2007/04/23 22:26
フローラS、アンタレスSの予想と3連単祭
 まずはお知らせです。明日、日曜日から水曜日まで外出してしまうので、コメント返信、トラックバック等が遅くなります。必ず返信しますのでご容赦ください。  さて、今日はフローラステークスとアンタレスステークスの予想です。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2007/04/25 20:31
フローラS、アンタレスSの予想と3連単祭
 まずはお知らせです。明日、日曜日から水曜日まで外出してしまうので、コメント返信、トラックバック等が遅くなります。必ず返信しますのでご容赦ください。  さて、今日はフローラステークスとアンタレスステークスの予想です。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2007/04/25 20:33
フローラS、アンタレスSの予想と3連単祭
 まずはお知らせです。明日、日曜日から水曜日まで外出してしまうので、コメント返信、トラックバック等が遅くなります。必ず返信しますのでご容赦ください。  さて、今日はフローラステークスとアンタレスステークスの予想です。 ...続きを見る
こんなのアリ?
2007/04/25 20:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ベッラレイアは、スカーレットへの挑戦権を自らの手で勝ち取りました。
広い東京の長い直線で、この脚を最大限活かせば、ひょっとするかもね。
期待しましょう。
フセイン八木
2007/04/24 05:03
まいどです
今日、ポストにハガキが舞い込みました。
”かれこれ2年間、I-PATをご利用になっていないあなたへ! これ以上ほっておくともう知らないわヨ”と、決別一歩手前のお手紙でした^^;

んで、なにかいいレースない?と思ったら、天皇賞だったね。
ヨシ!

momo
2007/04/24 19:09
直線で馬群の中へ消えて行く様は、「駄馬か!」と思いましたが、最後の伸び脚は中々でしたね。
秋山騎手はそこそこ上手いですが、でも他の有力馬の騎手と比べるとちょっと信頼しづらいでしょうか^^;
コジーン
2007/04/24 20:04
フセイン八木さんこんばんわ!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>広い東京の長い直線で、この脚を最大限活かせば、ひょっとするかもね。
見事な末脚でしたよね!本番でも同じぐらい凄い脚が使えれば、逆転も十分にあり得ると思います。ただ問題は、あれだけの脚を3走続けて使えるかどうか?ですよね。疲労の蓄積や脚元への負担も気になるところです。
マチベー
2007/04/25 21:06
momoさんこんばんわ!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>と、決別一歩手前のお手紙でした^^;
ついに来ましたか。やっぱり2年でサヨナラになってしまうんですね。黙っていきなり使えなくなることは絶対ないと思ってました。そうと分かれば、今週末の天皇賞で2年ぶりのI-PAT参戦キマリでしょ!?笑。
マチベー
2007/04/25 21:09
コジーンさんこんばんわ!引き続きコメントありがとうございます!
>直線で馬群の中へ消えて行く様は、
一瞬、あのまま消えてしまうのか?と思いましたよね。そこからの手応えは抜群でしたけど。
>秋山騎手はそこそこ上手いですが、
同感ですね。実力的には悪い騎手ではないと思うんですが、アンカツや武と比べると明らかに分が悪いですし、四位さんあたりと比べても線が細い印象ですね。この馬で成功するかが、秋山騎手が一皮剥けた大人の騎手へと変われるかの試金石になるのでしょうか!?
マチベー
2007/04/25 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベッラレイア末脚さく裂!のフローラS回顧 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる