マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 安田記念も大波乱!?第57回安田記念展望

<<   作成日時 : 2007/06/02 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

大波乱の続く春の東京開催5週連続G1シリーズ。そのオオトリを飾るのが春の古馬マイル路線の頂点を決めるこの安田記念!

今日の10R、1600万下の湘南ステークスで芝千六百メートルが1分32秒9の勝ち時計。関東地方は明日も晴れ予報で良馬場が見込まれます。となるとG1安田記念では勝ち時計がマイル1分32秒台前半か、もしくは32秒を切るような高速決着となる可能性が!?

2007年6月3日(日)3回東京6日11R第57回安田記念
Aダイワメジャー
Lエアシェイディ
Hジョイフルウィナー
Pエイブルワン

結論:3度目の正直!?
馬単 2 9 13 17 の4頭BOX 計12点
合計12点


これだけ毎週、毎週大荒れに荒れ続けてるんだから、もはや当てようなんて考えることがおこがましいとさえ思えてきます。今週も百万円OVER馬券が飛び出すのかなぁ・・・。そんなの狙って予想しても当たるもんじゃないんだから、普段の自分のスタイルでオーソドックスに予想しますよ。

懲りずに予想だけ発表しますと、一応、本命はやっぱり◎Aダイワメジャー。安田記念には過去2年連続で出走して8,4着と不振。今年で早6歳という年齢に加えて、3月のドバイ遠征からの帰国第一戦ということで、コンディショニングなどの面で多少なりとも不安があるのは確か。それが実績では抜けているはずのこの馬が前売りで1番人気になっていない大きな要因の1つではないでしょうか。
でも今回の出走メンバーの中ではこの馬が芝1マイルの持ち時計ナンバー1なんだよね(ベストタイム1分32秒1)。これ、時計の速い京都のマイルCSで2着に負けた時のタイムだから、全然、信用しちゃいけない時計なんですよね。だけど、他の馬にしてもベストタイムが負けたレースのものだったり府中以外のコースでのものだったりで、あまり信用できる持ち時計のある馬がいないメンバーなのです。
そんな中から中心馬を選ぶとするならば、なんだかんだでG1レースを3勝しているメジャーの底力に期待するしかありません。スパッと切れる脚を使えるタイプではないだけに、上がりだけの競馬や、あまり時計が速くなりすぎるレース展開になると対応できない可能性がありますが、絶好調のアンカツの手綱さばきに全てを託します。安田記念3年連続出走となる今年こそ頂点を極めてくれる・・・かも?
Dコンゴウリキシオーも実績のない東京ではそれほどガンガン飛ばしていきそうにない気がするので、先行力があり、なおかつ内枠から早めに好位をキープできそうなAダイワメジャーにはもってこいの展開になるとみました。

相手にはG1どころかG3すらいまだ未勝利の「未完の大器」○Lエアシェイディ。もどかしいレースが続いている上に前走マイラーズCでは1番人気で11着と惨敗。すっかり評価を落としてしまったこの馬ですが、意外にも東京コースでは7戦して4勝2着3回とパーフェクト連対中。もっとも得意としているコースであることに加え、前走はマイナス18キロと調整に狂いが生じたのが大敗の原因と理由がハッキリしています。状態さえ戻れば、もともと能力は高い馬だけに頂点を争うレースでもいきなり勝ち負けしても不思議はないでしょう。怖い怖い香港勢のうち、特に気になった2頭をヒモに押さえての馬単BOXヘタレ予想で。発走は15:40。こんなレースは当たらなくても恥ずかしくないもん!笑。



金杯から有馬まで!!全部見せます中央競馬2006
金杯から有馬まで!!全部見せます中央競馬2006 (ムック)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安田記念最終結論 逃げる◎力士王、追う○不死鳥
東京でのGT(JpnT)5連戦の最終戦となる安田記念。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/06/02 23:02
安田記念。
安田記念。 話は違うけど、東京の新スタンド名称… あれ、どうにかならんか? フジビュースタンドって… 日本競馬の発展に尽力した安田氏に敬意を表した名前にできんかったかね? ...続きを見る
いでちゅるふ☆
2007/06/02 23:02
安田記念予想
さて、今週の安田記念でG1(Jpn1)戦もひと段落です。最後になんとか当てたいものです。 先週の日本ダービーの勝ち馬であり60数年ぶりの牝馬での優勝となったウオッカの凱旋門賞挑戦が早くも決定しました。 ...続きを見る
僕は僕でもボクトベガ
2007/06/03 12:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
予想どおりのレースでしたね。
ダメジャーは、余裕の勝利でした。
しかし、横典が思い切った乗り方をしましたが、エアは切れる馬じゃないんで、ちょっとどうかと思いました。
フセイン八木
2007/06/04 01:23
ダイワメジャーの貫禄勝ちといったところですね。
皐月賞を買った後からもどかしい時期が続いていましたが、毎日王冠を勝った後からの快進撃はすごいものがあります。マイルCでハットトリックの2着にきたころから『おっ』と思わせるものはありましたが、マイル〜中距離ならば歴代の名馬と比べても遜色ないものがあると思いますね、まさにメジャー級です。
エアシェイディは馬体重は戻っていたんですが、結果としてはダメでしたね。得意の東京コースなので期待も大きかったんですが、やはり重賞勝ちがないのは実績で見劣るということなんでしょうか? 立て直してからの秋に期待したい馬なので、北海道シリーズに参戦してくれば注目してみたいところです。
たかっち
2007/06/04 09:46
フセイン八木さんこんばんわ!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>予想どおりのレースでしたね。
ダメジャーは、余裕の勝利でした。
本当に強かったですね。しかしこんなに強いのに、みんな知ってるハズなのに、なんで1番人気にならないんでしょうね?
>エアは切れる馬じゃないんで、
エアはここのところ追い込む競馬を続けてますよね。フセインさんがおっしゃるように、あの競馬がエアに合っているようには見えませんね。先行すれば最後にタレるし、差せば切れないし、ああいう馬は本当に乗り方が難しいんだと思います・・・。
マチベー
2007/06/07 21:25
たかっちさんこんばんわ!引き続きコメントありがとうございます!
>ダイワメジャーの貫禄勝ちといったところですね。
晩成の血はお母さん譲りでしょうね。母上も3歳クラシックでは今ひとつタイトルに届かなかったですが、古馬になってからは見違えるようなたくましさでした。
>エアシェイディは馬体重は戻っていたんですが、
僕はエアの馬体重が戻っていたら惨敗するなと不安に思っていたんです。少しプラス(+4〜6とか)ぐらいなら期待できるぞと。が、結果はプラス22キロで出走してきて大敗。大幅に減ったあとの馬体重は、決して大幅プラスで一気に戻しちゃ駄目なんだよなぁ・・・。
マチベー
2007/06/07 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安田記念も大波乱!?第57回安田記念展望 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる