マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本アジアカップ3連覇ならず!3位決定戦で韓国と対戦へ・・・

<<   作成日時 : 2007/07/26 19:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

アジアカップで大会3連覇を狙ったサッカー日本代表は、ハノイでの準決勝サウジアラビア戦に2−3と敗れ、準決勝敗退が決定しました。


試合開始直後から動きが重かった日本代表は不注意なミスを連発。少ない人数でしか攻めてこないサウジを相手にDF陣はチェックが甘く、前半から嫌な雰囲気が漂います。そして前半の35分、もっとも気をつけなければいけなかった時間帯に不用意な先制ゴールを許してしまいました。
その後すぐ2分後の37分に遠藤の左CKから、DFの中澤がニアサイドに飛び込んで強烈なヘディングシュートで同点。この時点では前回の豪州戦と同様、取られたらすぐに取り返して失点をカバーしました。結局、1−1の同点のまま前半は終了。しかし、時間をかけてゆっくりとしか攻め上がれない日本に対し、少ない人数、少ない手数でスピードに乗って一気に仕掛けてくるサウジの方が明らかに技術レベルは高かったように見受けられました。

後半も先に点を取ったのはサウジの方。後半立ち上がりわずか2分。右サイドの突破から中央へのクロスを上げられ、マークの緩い日本DF陣の間を割られて豪快なヘッドを決められ、再び1点を追う展開に。
この時もすぐに反撃に出て、6分後の後半8分には遠藤のクロスから高原が頭で折り返し、最後はDFの阿部がアクロバティックなボレーシュート。またしても同点に追いついて試合を振り出しに戻したかに見えました。
しかしその直後の後半12分。日本DF陣が再びサウジの個人技に翻弄されて3度目のリードを許してスコアは2−3に。結局、この後は圧倒的にボールを支配しながらもゴール前をぶ厚く守るサウジDFに手を焼いて決め手を欠き、そのまま試合終了。大会3連覇の夢はベトナムの夜に露と消えました。

日本代表の敗因は素人目に見てもハッキリと分かるものでした。
日本は試合を通して常に受身に回り、相手が攻めてきた後しか必死でプレーできず、ルーズボールに対しては常に反応が遅れてことごとくサウジに拾われ、パスをつなぐ場面でもケアレスミスから相手にボールを奪われる場面が目立ちました。
加えて今大会絶好調だったエースの高原もこの日は動きに精細を欠き、疲れで本来のキレがなかった中村俊輔や遠藤と同様、チームの窮地を救うようなプレーは最後まで見られませんでした。
華麗なパス回しに固執するあまり、相手を崩すための縦へのパスやロングシュートなどが少なすぎ、攻めている時間は長かったものの、サウジ守備陣にしてみれば案外守りやすかったのではないでしょうか。
今大会で最大のヤマ場と思われていたオーストラリア戦に勝利した油断が若手選手を中心に透けて見え、気持ちの面での緩みも見られました。代表生活が長いベテランの川口や中澤らが必死でチームを鼓舞するものの、最後までそれに応えられないチグハグなプレーを続けているうちに試合が終わってしまいました。
さらに大会を通じてディフェンスが安定せず、5試合を戦って相手を完封できた試合は結局ゼロ。全試合で失点を喫した上に、特に大事な時間帯での失点が目立って計5試合で7失点と守備陣は完全にほころびだらけ。これではよほど大量の得点を奪わない限り勝利は望むべくもなく、負けるべくして負けたと言えるでしょう。攻撃陣には良い所も随所で見られただけに、踏ん張り切れなかったディフェンスの甘さが余計に目につく試合内容でした。
次は最大のライバル韓国戦。終わりよければ全て良し。韓国に勝って何としても3位以内を確保して、次大会の出場枠を確保して欲しいところです。



・第1戦目 1−1 → △カタール戦
・第2戦目 3−1 → ○UAE戦
・第3戦目 4−1 → ○ベトナム戦
・第4戦目 1−1 → ○オーストラリア戦(PK戦の末4-3)



オシムが語る
オシムが語る
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
負けたか・・・(vsサウジアラビア戦@アジア杯)
 フィジカル、集中力、中盤からの押し上げ、etc.・・・・  課題が残ったのは確かである。 ...続きを見る
Re:F's blogroom
2007/07/26 20:49
サッカー アジアカップ
日本、負けましたね。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/07/26 21:25
アジアカップ準決勝
本日はAFCアジアカップ準決勝が2試合。先に行われるのがクアラルンプールでの韓国−イラク、その後がハノイでの日本−サウジです(決勝Tが深まってくる段階ではバンコクでは試合をしないことになっています。サウジとタイの間に微妙な問題があるからだそうで。詳しい... ...続きを見る
BBRの雑記帳
2007/07/26 21:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
負けちゃいましたねぇ。前半はボールは相変わらずもてるもののフィニッシュまで行けず。時には中盤吹っ飛ばしてロングボール放り込んでもいいと思いました。鈴木も疲れているようでミスが多かったですね。
オシムは次はフレッシュな選手を使いたいと言っていたようなので韓国戦ではメンバー変わるかもしれませんね。結果は気にしなくていいから太田とか矢野とか使って戦ってもいいかなと思います。負ければ次のアジアカップは予選から戦わなければならないようですが、そのほうが逆にいいかもしれませんよ。より多くの試合ができるという意味でですが。韓国戦はどんなメンバーになるか楽しみです。
TAKE
2007/07/26 19:48
こんばんは。TB、コメントありがとうございました。
常に後手後手になってましたね。
あれだけのんびりやっていたら、敵さんも楽だったのではないでしょうか?
最後のサウジアラビアのGKには笑わせてもらいましたが。
CW
2007/07/26 22:49
 TBありがとうございます。アジアカップ優勝できなかったということはコンフェデも出れないということか。
スプレー日記。
URL
2007/07/26 22:52
TAKEさんこんにちは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>ボールは相変わらずもてるもののフィニッシュまで行けず。
ほんとボールはキープするんですけど、フィニッシュまで行く場面が少ないんですよね。何のためにボールキープしてるんだか、って感じでした。
>韓国戦はどんなメンバーになるか楽しみです。
僕も誰を浸かってくるのか凄く楽しみにしていたんですが・・・フタを開けてみればほとんどいつも通りのメンバー。思い切った起用をしてくれると思っていただけに残念でした。しかもそれで負けたし・・・。
マチベー
2007/07/30 15:22
CWさんこんにちは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>あれだけのんびりやっていたら、敵さんも楽だったのではないでしょうか?
そうですよね。ボールを回す時のリズムが単調すぎて、相手に読まれていました。もっと変化をつけるとか、工夫することが必要だったと思います。
>常に後手後手になってましたね。
選手が疲れていたというのが最大の理由なのでしょうけど、全てにおいて相手より一歩ずつ出足が送れていました。結局、韓国戦でもそれが出てしまい・・・あの結果となりました。
マチベー
2007/07/30 15:25
スプレー日記さんこんにちは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>アジアカップ優勝できなかったということはコンフェデも出れないということか。
そういうことになりますね。世界の強豪国とガチで勝負させてもらえる試合なんて滅多に組めない日本代表にとって、何より一番痛いのは次のアジア大会で予選免除されることなんかより、このコンフェデ杯に出場できないことの方だと思います。
マチベー
2007/07/30 15:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本アジアカップ3連覇ならず!3位決定戦で韓国と対戦へ・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる