マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ヤクルトスワローズ 古田兼任監督が退団を発表・・・

<<   作成日時 : 2007/09/19 22:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 4

現在、セ・リーグで最下位争いに低迷している東京ヤクルトの古田選手兼任監督が今季限りでの監督退任と、現役も引退しての完全な退団を正式に発表しました。


ヤクルトの古田敦也選手兼任監督(42)が19日、東京・明治記念館で記者会見し、チームの成績不振の責任を取って2年契約の切れる今季限りで監督を退任、現役も引退して退団することを正式に発表した。今後の進路は未定。球団は今後、後任人事に着手する。
兼任2年目の古田監督は、「プロは結果が問われる。思うような成績が上げられず、ファンを失望させた。言い訳はできない。今年の初めから上位にいけなければ辞めないといけないと思ってやってきた。悔いはない」と監督退任の理由を説明した。
捕手としてヤクルト一筋に18年間プレーした現役生活については、「直接の原因は肩を痛めたことだが、精いっぱいやってきた。肉体的な衰えもあるが、後進に道を譲る時と考えた」と話した。
会見前にはヤクルト本社に堀澄也オーナーを訪ね、退団のあいさつを行った。同席した鈴木正球団社長は「再三、続投要請を続けてきたが、監督の意思が大変強く、きょうオーナーとお会いして、最終的に受けざるを得なかった」と語った。

時事通信 - 2007/9/19より引用


ついに正式な発表がありました。選手としての成績不振はもとより、監督としても低迷するチームを建て直すことができないままプレーオフ進出の望みも潰えた今、責任を果たせなかった無念の中で退団を発表した古田さんの心中はさぞ複雑な想いでいるのではないか?と察します。
それまでたった一度しか日本シリーズ出場が無かった弱小球団の東京ヤクルトをシリーズの常連となる常勝球団にまで育てあげたのは、元監督の野村(・現楽天監督)の手腕もさることながら、攻守の要として長きに渡って活躍した古田さんの功績によるところが何より大きかったと思います。
大学−社会人野球を経ての入団でありながら2千本安打をマークした天才的なバッティング技術と、「セ界一」とまで言われた強肩と巧みなリードでヤクルト投手陣を引っ張り続けてきた古田さん。しかし、ここ数年は肩や技術の衰えが目立ち、いつ引退しても不思議はない状況が続いていました。選手としての引退は納得ですが、監督まで辞任しての退団というのはいささか驚きましたが、この成績ではクビを切られても文句は言えない内容です。切られる前に自ら退くことで責任を取ったのはいかにも古田らしい潔い身の処し方ではないかと思います。
人気も影響力も大きい選手であっただけにかなり残念ですが、しばらくの間は体を休めつつしっかり充電して、いつの日かまた監督としてチームに戻ってきてくれることを期待したいと思います。古田監督、長い間お疲れ様でした。



古田のブログ
古田のブログ
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
古田監督涙の会見
 ニュースで見ましたが、可愛そうな会見でした。名選手必ずしも名監督にならずと言われますが、王、長嶋、その他数々の大物でも2年ぐらいでは結果残せませんでしたからねぇ。選手兼任となれば尚更大変だと思います。 ...続きを見る
DIARY OF OZZ
2007/09/19 23:15
東京ヤクルト 古田兼任監督退団へ
クライマックスシリーズ進出の可能性が消えた東京ヤクルト。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/09/19 23:29
古田監督の退団・現役引退が報道された日に
試合前の古田はいつものように、ファンへのサインサービス。 でも、いつもより多くのファンと報道陣。 辞めないでの声がグラウンドに響く…。 ...続きを見る
coo-graffiti
2007/09/20 08:27
古田が引退して監督も退任で退団
ヤクルトスワローズのプレーイングマネージャーの古田敦也が 試合の前に現役の引退と監督を退任し退団する事を発表した ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/09/20 10:04
鴎+7&ACL浦和が勝利し川崎ドロー&古田が引退し退団
古田は18年の現役を引退し監督も成績不振で退任して退団を発表し ACLは準々決1戦目でが勝利しは0対0スコアレスドローだったし は成瀬15勝目を飾り打線5点を取ってサブマリン登板は驚いた ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/09/20 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
マチベーさん、おはようございます。
トラックバック、ありがとうございます。
残念ですよね〜私のようなにわか古田ファンでも淋しい限りです。
選手会長の最後も今の交流戦の土台を築いたり、気の休まることがなかったですよね。
きっと近い将来帰ってくるんでしょう(確信)。
エビ(AB)
2007/09/20 07:24
こんにちは(^.^)
ホントに残念ですね。
選手としての姿ももう少し見たかったなぁ。
あの悔し涙が、きっと次へのバネに!
彼は話しも上手だから、
しばらくは解説で楽しませてくれるでしょうね。
kuemama。
2007/09/20 12:34
エビさんこんばんは!レス遅れましたがコメントありがとうございます!
>残念ですよね〜私のようなにわか古田ファンでも淋しい限りです。
入団当初は守備の相当レベルはかなり高いとしても、バッティングはあまり期待できないだろうとみてましたから、こんな凄い選手になるなんて想像つきませんでした。
>選手会長の最後も今の交流戦の土台を築いたり、気の休まることがなかったですよね。
確かに古田選手会長の頑張りが無かったら、交流戦もセリーグのプレーオフも実現していなかったでしょうね。プロ野球を面白くしてくれたことに感謝と敬意を表したいと思います!
マチベー
2007/09/21 21:18
kuemama。さんこんばんは!レス遅れましたがコメントありがとうございます!
>あの悔し涙が、きっと次へのバネに!
今回の監督生活ではうまくいかなかったですがこの経験は必ず次に生きますよね。
>彼は話しも上手だから、
しばらくは解説で楽しませてくれるでしょうね。
そうそう。解説者として外部からプロ野球やチームを客観的に見る経験も大事ですよね。客観的視点から学んだことを次の監督就任時に生かせればきっと良い成績が残せると思います。願わくば、監督として戻ってくる球団が他チームではなくヤクルトであって欲しいと思います(苦笑)。
マチベー
2007/09/21 21:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京ヤクルトスワローズ 古田兼任監督が退団を発表・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる