マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第27回ジャパンカップ展望!この先どうなるジャパンカップ・・・

<<   作成日時 : 2007/11/24 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

今年で27回目を数える国際G1レース、ジャパンカップが明日11月25日に開催されます。


最近、めっきり競馬関連のニュースについていけなくなったマチベーは、今年のJCの目玉と目されていた凱旋門賞馬ディラントーマスが検疫で引っ掛かって出走できなくなったことも知らず、出馬表を見てその名前がないことで初めて知りました。

JRA公式WEBサイトより

11月25日(日)のジャパンカップ(GI)出走のため、競馬学校の国際きゅう舎において輸入検疫を受けていたディラントーマス号は、日本へ入国するために必要な諸検査で、馬ウイルス性動脈炎(EVA)の陰性が確認できなかったため、日本とアイルランド両国間の衛生条件上の規定により、日本への入国が許可されず、同競走に出走できなくなりました。

 なお、ディラントーマス号は来日直前にEVAワクチンを接種していたため、ワクチン抗体である可能性が考えられますが、現段階ではその確認は出来ていません。
(他の招待馬については検疫を終了し、明日東京競馬場へ移動する予定です。)


このところジャパンカップに挑んでくる海外の超一流実績馬が大幅に減ってしまったこともあり、その年の凱旋門賞馬が来日するというのはかなり久々のことでした。アメリカ・ブリーダーズカップこそ5着と敗れたものの、キングジョージと合わせて欧州3冠レースのうち2つを制したディラントーマスは、現在のヨーロッパ最強古馬と呼んでも異論のない強豪馬。それだけに、せっかく来日したディランの入国許可下りずのニュースには残念でなりません。

ただ、今年は馬インフルエンザ騒動でレース開催が中止なになるなど、ウィルス性疾患にナーバスにならざるを得ない状況下。しかも日本は、馬ウイルス性動脈炎という病気に関して、世界でも数少ない清浄国(遠く離れた島国だから当然といえば当然だけど)だそうなので、入国を許可しておかしな疫病が流行してしまっては困るというのも当然の判断でしょう。ディランの取り消しは残念ですが、少しでも不安要素を抱える馬の入国を認める訳にはいかなかったのは当たり前の対応であると言えます。

しかし一方で、世界的に見ればよくある類のウィルス検査で、安全確認が取れなかったということを理由に入国が許可されなかったとなると、今後は欧米からの強豪馬の来日がさらに減ることになるでしょう。おかしなウィルスを持ち込まれては困る反面、あまり検疫が厳密すぎると海外強豪馬の馬主サイドに敬遠され、ますます欧米からの強豪馬の来日が減るというジレンマに、JRAも頭の痛いところではないでしょうか。

2007年11月25日(日)5回東京8日10R第27回 ジャパンカップ
Iメイショウサムソン
Aポップロック
Hインティライミ
Jウオッカ

結論:サムソンには逆らえない・・・?
馬単 1着 10 2着 2 9 計2点
合計2点


堅すぎる予想でつまらんと言わんで下さい。名手武豊を鞍上に迎えた今のサムソンは、ちょっと国内の馬では太刀打ちできないのではと思えるほどの充実ぶり。もともと晩成型の血統であるこの馬が、3歳の早い時期から大レースを勝てたことの方が意外でした。さらに馬場や展開を問わないオールラウンドな強さは3歳時から持っていましたが、騎手が変わっただけでこれほどまでに馬の個性までガラリと変化するとは想像以上でした。いつも接戦で勝ってきていたのは、実はもっと強いのに力を出し切れていなかっただけだったんですね。
もちろん、石橋騎手もよく乗っていたと思うし、これといった致命的なミスがあったとは思わないものの、秋の天皇賞での楽勝ぶりを見ると、やはり騎手によって馬にかかる負担が大きく違うのだなという点を改めて感じさせられました。小粒なメンバー構成の今年のJCでこの馬とまともに勝負になりそうな相手は見当たらず、前走に引き続いての圧勝も予想されます。

対抗馬に期待するのはAポップロック。秋天はこの馬には少し距離が短かったかも。2ハロン距離延長の今回はさらに条件が良くなっています。距離・コースともベストと思われるこのレースでサムソンをどこまで追い詰められるでしょうか。発走は15:20。Jウオッカもガンバレ〜。


 競馬社会をみると、日本経済がみえてくる―国際化と馬産地の課題
競馬社会をみると、日本経済がみえてくる―国際化と馬産地の課題
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
《きっどさんのG?予想》 ジャパンC 幻の凱旋門賞馬対決
凱旋門賞馬vs幻の凱旋門賞馬対決と前評判で盛り上がったJCだが そのキングジョージ&凱旋門賞馬のディラントーマスが検疫でひっかかる という思わぬ展開で、あっさりUターン。 凱旋門賞馬vs幻の凱旋門賞馬対決はそれ自体が幻となってしまった。 ガーーーーっかり! ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/11/24 22:10
ジャパンカップ最終結論 今週はJCならぬ武豊ウィークか?
京阪杯を現地で観戦し、京都で1泊してぶらぶらしてきました。 レースの観戦記などは、明日にでも携帯から書いた記事を更新する形を中心にして更新します。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/11/24 23:07
「第27回 ジャパンカップ」の予想と「ジャパンCダート」の結果だのそ
 今週末は、GTが2つ続きます。 明日のジャパンカップ、なかなか豪華なメンバーが揃いました。 外国の馬は4頭いますが、日本馬がこのメンバーなら、消しではないでしょうか? それでは、のその予想を聞いてください。 ...続きを見る
のそのつぼやき
2007/11/25 15:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ…ディラントーマスの検疫問題。
私、公開調教見に行ったんですけど、ディラントーマスも是非とも見たかっただけに残念でした。
でも、検疫はJRAではなく、政府間の取り決めなので、
競馬が盛り下がるから変えてくれ、とはいかないんですよね。
日本は島国なので、外国からすればどんな未知のウイルスがいるかわからないわけで、それは日本からしても同じこと。
お互いの国のためには厳しくこそすれ、いい加減にやってはいけないんですよね。

でも、一応来てくれはしたんで、今後もロビイ活動次第では
ディラントーマス級のビッグネームの参戦もあるのではないでしょうか。
それを切に願うところです。
いでちゅるふ☆
2007/11/24 22:57
サムソンの相手探しでしょうけれど、結構難しいと思います。
2番手候補は、ワンサカいます。
どれに、しましょうか。
フセイン八木
2007/11/25 05:33
おひさしブリーフです(『そんなのかんけーねー』より面白いと思ってるのは私だけ?)。

ディラントーマスは久々の”本物”だっただけに注目してたんですが、検疫でアウトでしたね。輸送費はどうなるのでしょうか・・・

今日のJCはなかなか見所あるレースでしたが、武騎手が安全策で大外を回した不利が最後の着差につながってしまったようです。人気を背負った馬だけにしかたないのでしょうけどね。
ペリエも岩田もかなり前目の位置取りで勝負してるなーと思ってましたが、見事にワン・ツーですからさすがです。ウオッカも3歳牝馬にしては根性があるな〜と感心しました。
それにしても芝もダートも外国馬が入着も出来ずじゃ、いくら賞金を高くしても日本までわざわざ来る馬がいなくなるんじゃないかと心配です。
たかっち
2007/11/25 20:28
トラバありがとうございました。
自分もJCだけ馬券を買ったので、近いうちに・・・。

ディラントーマスがわざわざ日本まで来たので、どんな競馬をするのか楽しみにしていました。本当に残念です。

岩田の積極策が実りました。
距離に対して不安がありそうな同馬をサムソンより前で進めるのは相当な勇気がいったことと思います。
流石に武が勝つとやりすぎだと思っていましたが、個人的に◎だったポップロックはなんとなく2着のような気もして、予想段階では勝つ馬が想像できませんでした。
インティライミとドリパは違うと思っていたので、ウオッカが有力のような気もしていましたが・・・岩田にやられましたね。

さて、もう年の瀬が近づいてきちゃいました。
あっという間に有馬記念になるんだろうなぁ。
くるふね55
2007/11/26 11:33
いでちゅるふさんこんばんは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>私、公開調教見に行ったんですけど、ディラントーマスも是非とも見たかっただけに残念でした。
お、府中の公開調教を見学しに行ったんですか。僕も十数年前に行きましたが寒いんですよね。でも今年は寒さが少し弱かったのではないですか?
>一応来てくれはしたんで、今後もロビイ活動次第では
ディラントーマス級のビッグネームの参戦もあるのではないでしょうか。
JRAは今後もアゴ足付きの大サービスを続けるのかな。そうでもしないとヨーロッパから大物が来日することは皆無になってしまうでしょうね。
マチベー
2007/11/27 22:44
フセイン八木さんこんばんは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>サムソンの相手探しでしょうけれど、結構難しいと思います。
結果はご存知の通り、サムソンは惜しい3着でした。やはり大外を回ったぶんのロスがこたえましたね。武さんも人の子というところかな。
一方で勝ったAムーンは、ロスなく最内をすくって不安だった距離をもたせてしまいました。こちらの岩田騎手は見事な好騎乗だったと思います。
マチベー
2007/11/27 22:48
たかっちさんこんばんは!レス遅くなりましたがお久ぶりブリーフ&トランクスです(笑)。最近あまり聞かないですねブリトラ(笑)。
>輸送費はどうなるのでしょうか・・・
JCはもともとJRAの接待旅行みたいなもんらしいですから、たとえレースに出なくとも馬主サイドの懐は痛まないはずです。JCがダメでも香港がありますし。そういうリスクまで考慮した上で来日してるんだろうと推測しています。
>ペリエも岩田もかなり前目の位置取りで勝負してるなーと思ってましたが、見事にワン・ツーですからさすがです。
おっしゃる通り、二人とも見事でしたね。JCは積極的な先行策でないと勝つのは難しいレースですよね。その点、サムソンの武さんは、前走があまりに鮮やかすぎて、馬の力を過信し過ぎたようで、少し後ろ過ぎました。
マチベー
2007/11/27 22:57
くるふね55さんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>距離に対して不安がありそうな同馬をサムソンより前で進めるのは相当な勇気がいったことと思います。
ホント、ビックリしましたね。距離に不安のある時は、一瞬の切れ味勝負に持ち込む為に後ろから行くことが多いですが、ペースが遅いのを瞬時に読みきってすかさず前に出しましたね。
>個人的に◎だったポップロックはなんとなく2着のような気もして、
僕も全く同感で、自分のいつものパターンならポップを1着にした馬単で勝負すると思いますが、おそらく今回も2,3着までだろうと思ったら、案の定、今回も2着でしたね。お父さんがエリシオですからそういうキャラなんでしょうね(笑)。
マチベー
2007/11/27 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第27回ジャパンカップ展望!この先どうなるジャパンカップ・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる