マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 原監督、福西、土肥が今季限りで退団・・・

<<   作成日時 : 2007/11/20 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我らがFC東京では、今シーズンのチームの成績不振を象徴する形で粛清の大なたが振るわれ、かなり衝撃を覚えました。


Jリーグ1部(J1)のF東京は20日、元日本代表のMF福西崇史(31)、GK土肥洋一(34)と来季の契約を更新しないと発表、今季限りでの退団が決まった。

 福西は日本代表として2002年のワールドカップ(W杯)日韓大会と06年のW杯ドイツ大会に出場。今季、磐田から移籍し、リーグ戦28試合の出場で6得点を挙げている。土肥は06年W杯代表。今季はリーグ戦14試合に出場している。 

2007年11月20日 21時04分 時事通信


ジーコジャパンの中心選手であり、大物元日本代表として注目を集める中での加入だった福西ですが、スピーディな攻守の切り替えやテンポの速い攻撃サッカーが持ち味の東京のスタイルとは明らかにミスマッチでチームにフィットせず。キープ力のある福西がボールを持つと、逆にそこでリズムが狂って攻守の切り替えが遅れてしまい、チャンスを潰してしまう場面がたびたび見られました。違った環境でならまだまだやれると思いますが、このチームでは力を発揮できませんでした。

そして長年、FC東京の守護神として君臨し、リーグ戦で200試合以上もの出場を果たしてきた土肥チャンもやはり寄る年波には勝てず。同じく契約解除通知を受けてチームを退団することに・・・。最近は若手GKの塩田にゴールマウスを明け渡す日々が続き、このようなニュースが届くのも時間の問題かと推察していました。チーム全体が若返りを図る中、実績があるぶん高年俸のベテラン選手が真っ先に切られるのは、プロスポーツの世界ではよくあることですが、チームの顔だった土肥チャンの退団は寂しい限りです。

さらに、オフィシャルサイトには原監督退団のニュースもアップされ、来期のチームはガラリと一新されるようです。

FC東京では、来季の体制について検討した結果、原 博実監督の契約は今シーズンまでとし、来季は更新しないことで合意に至りましたので、お知らせいたします。
なお、天皇杯終了までは、引き続き原 博実監督が指揮をとります。また、後任につきましては決定次第、ご連絡申し上げます。
リーグ戦ラスト2試合、そして天皇杯と、チーム一丸となって戦いますので、皆様の熱いご声援をよろしくお願いいたします。


結果が全てのプロの世界は非情ですね。ただ、福西にワンチョペら「大型だけどちょっとピント外れな補強」を推し進めてきたのは結局、誰だったんでしょうね。なんか、原監督が欲しがった訳ではないような話を聞きましたが・・・。
ともあれ、退団する選手たちや原監督には、ありがとう、お疲れ様と言いたいです。




FC東京の挑戦―魅せる「セクシー・フットボール」をめざして
FC東京の挑戦―魅せる「セクシー・フットボール」をめざして
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
原監督、福西、土肥が今季限りで退団・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる