マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第52回有馬記念展望!兄妹対決の行方は!?

<<   作成日時 : 2007/12/22 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 6

早いもので、今年の中央競馬の最後を飾る大レース、有馬記念の時期になってしまいました。


すっかり競馬と疎遠になっている競馬ブロガーのマチベーとしては、せめて有馬記念の予想ぐらいパリッと当てて、「あ、この人まだ競馬の予想もできたんだ」って、みんなに思い出して欲しいです(笑)。

2007年12月23日(日)5回中山8日9R第52回有馬記念
@メイショウサムソン
Gロックドゥカンブ
Fダイワスカーレット
Cダイワメジャー
Eポップロック
Oウオッカ

結論:兄妹対決の行方が気になる有馬記念!星3つは誰の手に!?
馬単 1 - 8 裏表 計2点
3連単 1着 1 2着 8 3着 4 9
     1着 1 2着 4 9 3着 8 計4点
合計6点


今回の有馬記念は上位人気馬とそれ以外の馬との力の差が大きく、伏兵的存在の馬が大穴を開ける場面が想像しにくい雰囲気。それ故に、やや上位人気馬に売れ行きが集中している様子が前売りオッズからも読み取れます。僕の予想としても、やはり実績上位馬に印が偏っていて、いささか意外性に乏しく面白みのない予想となってしまいました。

そんな中、狙うのは結局@メイショウサムソン。前走のJCで負けているとはいえ、決め手の鋭さでAムーンに屈しただけで、内容的には強い競馬だったことは多くの人が認めるところ。今回も引き続き、断然の人気を集めているのもそうした信頼感からでしょう。しかも前回は武騎手の騎乗が消極的だったことが敗因と見られ、馬の力負けではないと思われています。東京以上にこの馬に合っていると思う中山コースに、雨予報で渋って力の要る馬場が重なるとなれば、サムソンにとって更なる追い風が吹きます。既にG1レース4勝をあげている@メイショウサムソンが五つ星目を手に入れるでしょうか。今年は日本版ミシュランのレストランガイドが話題にもなったので、漢字で書くと名将三星?ともなる本命馬の馬名とかけてみました。(要するに駄洒落?)

相手にはGロックドゥカンブ。3歳牡馬の菊花賞最先着馬は過去にも有馬記念で好成績を残しています。今年はその菊最先着馬(3着)が南半球産馬ということで、負担重量53キロという軽量ならぬ「恵量」で出走できるんだから、これを狙わない手はありません。鞍上にも世界的名手で日本の競馬にも慣れているマイケル・キネーン騎手を迎えて万全の態勢。前走はやや後ろから行き過ぎて3着止まりだったものの、元々は先行脚質だったので今回はある程度、前めのポジションでレースをすることになるでしょう。

そして勝負の行方以上に注目なのは、何といってもG1という大舞台では非常に珍しい兄弟馬による対決、兄Cダイワメジャーと妹Fダイワスカーレットとの兄妹対決の行方。かつてのビワハヤヒデ・ナリタブライアン兄弟による有馬記念での夢の直接対決が期待されて以来の盛り上がりに結果が注目されます。あの時は結局、兄ハヤヒデの故障により、夢は夢のままで終わってしまいましたが、今回は無事に実現する運びとなりました。
G1レース5勝のメジャーと同じく3勝しているスカーレットの兄妹は、現時点で2頭合わせてG1レースを計8勝しています。なにげにG1タイトルの数だけなら、あの時点でのハヤヒデ・ブライアン兄弟を1つ上回っているんですよね(※有馬で兄弟対決が実現していたとして、あの段階ではハヤヒデが3勝でブライアンが4勝だった)。この恐るべき兄妹の最初で最後の対決は、競馬ファンなら絶対に見逃すことができない歴史的な一戦となるでしょう。

無理な穴狙いは避けるべきレースで、好配当を求めるなら頭をサムソンではなくポップやメジャーから流すとかすれば、それだけで結構つきそうです。どうしても穴を狙うならHサンツェッペリンやスカーレットの前残りかな。3連単だけツェッペリンを絡めて少しだけ夢を見ます(笑)。発走は15:25。22日23時現在、東京は冷たい雨が降り続いてますよ。



 ビワハヤヒデ 無敵の兄貴
ビワハヤヒデ 無敵の兄貴 [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【◎ロックドゥカンブ】第52回「有馬記念」(GI)の予想印!
やってまいりました年末大一番GRAND PRIX! ・第52回「有馬記念」(GI) ◎ロックドゥカンブ ○メイショウサムソン ▲マツリダゴッホ △ポップロック △インティライミ ×ダイワメジャー ×ウオッカ ...続きを見る
auとか馬とか
2007/12/23 00:05
有馬記念最終結論 今年は「天皇誕生日」ですよね…
今年も中央競馬を締めくくる有馬記念がやってきました。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2007/12/23 00:23
第52回有馬記念で1着馬になる馬は?
2007年度を代表する馬が集結した第52回有馬記念。枠順も決定しあとはレースを待つのみですね。過去にもオグリキャップが奇跡の復活やトウカイテイオーの1年振りのレースが1着、ナリタブライアンが最強を示したレースでもあり、シンボリクリスエスの2連覇、そして新しい記憶では昨年のディープインパクトの圧勝劇と年末の盛り上がりには欠かせないレース。 第52回有馬記念の1着馬は? ...続きを見る
しげぽーね@eBet
2007/12/23 04:42
有馬記念初志貫徹◎はウオッカ 内が有利だとは思えない。 【回顧】今日は◎→〇→▲が2着→3着→4着が...
【第52回有馬記念】9R まずは馬場が気になりますね。今日は良馬場だったが、最終12Rは外ばっかりで1ー3着。外からの差しが決まっていた。明日は&amp;#63649;/&amp;#63648;で昼までは降水確率70%。有馬記念まで芝のレースは5レースでは相当内側は傷む。しかも1番人気のメイシ.. ...続きを見る
競馬でGO!
2007/12/23 04:45
土曜の競馬結果
 おはよーございます、今朝は雨。昨日からずーっと降り続いていました。強い雨ではなかったのですが、地道に粘っていましたよ。……今日の午前中には止むそうですけどね。 ...続きを見る
ZEROからはじまるナニカ,第52回有馬...
2007/12/23 07:54
[07G1]有馬記念 予想
今年最後の大一番。 早速予想をば。 ...続きを見る
ZAWA talk
2007/12/23 09:15
有馬記念予想
さて、今年も最後のG1レースを迎えました。一年とは本当に早いものですね。 年末になると恒例のJRAから郵便にきますが、みなさん”あれ”どう思いました? ...続きを見る
僕は僕でもボクトベガ
2007/12/23 10:06
「第52回 有馬記念」の予想だのそ
 明日はいよいよ有馬記念ですね。 最後の大レース、ぜひともあてて今年を締めくくりたいものです。 今回は、豪華メンバーの上に、外国人名ジョッキーが4人も参戦! お天気は微妙なところだし・・・。 うーん、悩んでしまいます(-_-;) それでは、のその予想を聞いてください。 ...続きを見る
のそのつぼやき
2007/12/23 13:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最後にキッチリ当ててしめたいもんですね!
有馬っていつも配当がぜんぜん出ないから、おっしゃるように実力馬の中でどう買うかですよね〜。
そういいながら私は点数をあまり絞れず「当てて終わる」というチキン精神でいきます!(爆)
コジーン
2007/12/23 10:17
ロックは良くがんばりましたが、サムソンとウオッカはちょっとだらしなかったですね。
それにしても、有馬は時として、荒れますね。
フセイン八木
2007/12/23 19:18
どうも〜。マチベーさんと同等(それ以上?)に綺麗な女の子が大好き!な家元です。

今年の有馬記念はその綺麗な女の子代表の、スカーレットの複勝でちょっとだけいい思いさせてもらいました。ありがとうございました!!
家元
2007/12/24 22:20
コジーンさんこんばんは!引き続きコメントあざーす!
>最後にキッチリ当ててしめたいもんですね!
いやー、まさかの大穴が飛び出して、最後に笑えた人は果たしてどの位いたんでしょうね?笑。
わりと上位人気馬は上の方にきてましたが、肝心のサムソンが掲示板を外す大敗とは・・・。やはり有馬は難しいレースですね。
マチベー
2007/12/28 21:54
フセイン八木さんこんばんは!レスかなり遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>ロックは良くがんばりましたが、サムソンとウオッカはちょっとだらしなかったですね。
おっしゃる通り、ウォッカはともかく、サムソンはあそこまで惨敗するとは想像できなかったですね。これまで安定感が最大の武器だっただけに、この惨敗は大きなダメージになるかも。そしてウォッカも秋競馬の不振で春の64年ぶりの快挙がやや色あせてしまったのは残念です。血統的に早熟の可能性は否定できないので、春がピークだったのかなぁという気もします。
マチベー
2007/12/28 21:59
家元さんこんばんは!レスかなり遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>マチベーさんと同等(それ以上?)に綺麗な女の子が大好き!な
えぇ、よーく存じ上げておりますよ(笑)。家元さんとこのオナゴネタも拝見しておりますから(笑)。
>今年の有馬記念はその綺麗な女の子代表の、スカーレットの複勝でちょっとだけいい思いさせてもらいました。
家元さんは前々からスカーレットを推してましたから、今年は馬券的にもけっこういい思いをできたんじゃないですか?笑。牝馬でデビュー以来、有馬まで連対率100%ってとてつもなく凄いことですよね。父がタキオンなので古馬になってからの成長力がやや心配な点かな。
マチベー
2007/12/28 22:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第52回有馬記念展望!兄妹対決の行方は!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる