マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3回ヴィクトリアマイル展望!Dスカーレット不在の女王決定戦・・・

<<   作成日時 : 2008/05/17 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

明日はドバイ帰りのダービー馬Hウオッカも出走する古馬牝馬のマイル王決定戦、第3回ヴィクトリアマイルです。


先日、アメリカの重賞でぶっちぎりの圧勝を遂げたカジノドライヴは強かったですね。レース自体はG2とはいえ格の低いレースですし、メンバー的にも骨のあるライバルは出走していなかったことも確か。それでもダート競馬の本場アメリカで、わずかキャリア1戦1勝の日本馬が海外でダートの重賞を初めて勝ったことは素晴らしい。これまでの日本馬の海外遠征といえば、国内で偉大なキャリアを築いた馬がさらなる名誉を求めて挑んでいくという図式が当然でした。それが、カジノドライヴの場合は国内ではたった1回しかレースをせずに、3歳のうちに遠征したというのが既に異質と言えます。陣営では、最初から国内のレースではなく海外で勝つことを目標に、血統や体型なども含めてアメリカでのダート適性の高そうな馬を探して購入したというから、決してまぐれでも何でもなく、長期的な計画によって成し遂げられた成功だということが分かります。

カジノドライヴは父がマインシャフトで母の父がディピュティミニスターというバリバリのアメリカ血統馬だけに、そもそも日本で走っていることの方が不思議なのかも。こういう馬を選んで購入し、積極的に海外へ遠征させた藤沢調教師とオーナーの戦略は見事だったと思います。あとは本番のベルモントSでどこまで通用するのかがとても楽しみです。普通に考えれば、騎手はこのまま今回と同じデザーモで行った方が勝てる確率は高いと思いますが、あえて日本人の武騎手に託すところに陣営の意図が垣間見える気がします。藤沢師自身は、海外で勝つことを重視しすぎて国内でさっぱり勝てなくなったと苦笑いしているそうですが(笑)。

2008年5月18日(日)2回東京8日11R第3回ヴィクトリアマイル
Hウオッカ
Lニシノマナムスメ
Pベッラレイア
Kヤマニンメルベイユ

普通に考えれば、前走のドバイDFで敗れはしたものの、見せ場たっぷりの惜しい4着と好走して復調ムードの◎Hウオッカで断然のレース。近走不振で丸1年も勝ち星から見放されていますが、先日のドバイも含め、こと左回りコースでのレースに限るとレベルの高い内容を残しています。府中のマイル戦は単なるマイル以上のスタミナと底力を要求されるタフなコースだけに、ダービー馬が復活を果たすに相応しい舞台です。

が、もし買うならあえて○Lニシノマナムスメからで勝負したいと思います。Hウオッカが谷水雄三オーナーの執念の産物だとすれば、こちらは河内洋厩舎の所属馬で父Aタキオンに母がニシノフラワーという、現役時代にともに河内騎乗でクラシックを勝っている両親の配合で生まれた究極の河内厩舎血統とでも言いますか。
Lニシノマナムスメはデビュー時から非凡な才能を見せていた両親と違い、これといって印象に残ることのない、至って普通のデビューを飾りました。新馬勝ちは果たしたものの、オープンクラスでは勝ち切れず、桜花賞TRの8着惨敗でクラシックロードから転落。その後は夏の北海道シリーズで500万クラスですらも勝つのにずいぶん苦労しました。

転機は秋。9月になって阪神開催が始まり、主戦に武豊騎手が騎乗するようになって瞬く間に3連勝。ここでも2着との着差は3馬身、クビ、クビと決して華々しいものではありませんでした。それでも勝ち上がってオープン入りすると、その後は重賞を3戦して2着、4着、2着とこれまた至って地味な成績。そうして4歳春になってようやく初めてのG1挑戦の機会を得ることができました。良家のお嬢様でありながら、苦労を重ねて這い上がってきた目立たないお嬢様が迎える晴れの舞台。ヨーロッパでは、こういうパッとしない成績の良血馬が大レースでいきなり好走したりすることがしばしば起こりますが、ここ日本では果たしてどういうシナリオが展開するのでしょうか。

穴はKヤマニンメルベイユ。今年に入ってからの成績も安定しているし内容もいい。先行してしぶとさを発揮できれば2、3着あたりに粘れるかも。

結論:愛娘の歌う河内音頭が府中の森に響く!
馬単  1着  13  2着  9 12 17  計3点
3連単 1着  13  2着・3着  9 12 17  BOX  計6点
合計9点


発走は15:40。もしニシノが勝ったら、勝利の美酒はウォッカではなく日本酒かな?(笑)。



アグネスタキオン 光を超えた伝説
アグネスタキオン 光を超えた伝説 [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヴィクトリアマイル最終結論 ウオッカにダービー馬としての誇りを見たい
春の古馬マイル女王決定戦ヴィクトリアマイル。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2008/05/17 23:54
ヴィクトリアマイル予想
昨日上司につかまって2次会に拉致られて京王杯スプリングカップの予想できなかった…。 大人の付き合いって大変です、ハイ。 ...続きを見る
stay_gold.com
2008/05/17 23:57
《きっどさんのG?予想》 ヴィクトリアマイル 女王の資格とは?
なんと言ってもウオッカの取捨 ここ数レースの負けは 牡馬の舞台だったからか? それともピークを過ぎたのか? この強行ローテも気になるが、 やっぱり格ではこの中で一枚も二枚も上 少なくとも連には残る気がするので、ここはキープ ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2008/05/18 00:31
第3回ヴィクトリアマイル(G)の1着馬は?
第3回目を迎えるヴィクトリアマイル。過去に1番人気は5着にも入っておらず苦戦が続き、特に昨年は12番人気コイウタが1着となる大波乱。今年は最強牝馬ダイワスカーレットが脚部不安で回避の中行なわれる。今年は本命か伏兵か。 第3回ヴィクトリアマイル(G)の1着馬は? ...続きを見る
しげぽーね@eBet
2008/05/18 00:39
ヴィクトリアマイル◎Hウオッカを信じる。 その他予想と今日の反省
ん~。今日は正直スズカが2着をはずすと思わなかった。。。 ではヴィクトリアマイルから。 【東京11Rヴィクトリアマイル】 今日の傾向からは大外をまわっては届かない馬場だというこった。 Pベッラレイアには厳しい。 ◎はHウオッカで信じる。前走のドバイデューティーフ.. ...続きを見る
競馬でGO!
2008/05/18 00:44
【競馬予想】ヴィクトリアマイルの予想
ドバイで4着と好走した昨年のダービー馬、ウオッカが明日のGTレース、ヴィクトリアマ ...続きを見る
競馬予想@競馬で儲けよう
2008/05/18 01:01
ヴィクトリアマイルの予想は…データ複勝期待値で!
さて、次はヴィクトリアマイルです。 ヴィクトリアマイルは2006年に新設されたG1ですから、データは過去2年 しかありませんね。 ...続きを見る
激走!データ競馬ブログ
2008/05/18 02:01
ヴィクトリアマイル 予想
祭に行ってきました。 ...続きを見る
ひろし虫の戯言
2008/05/18 08:07
鬼馬「ヴィクトリアマイル、京王杯SC、京都JS」2008版
 今週は東京マイルG1第2弾ヴィクトリアマイルです。何も東京マイルG1連発をしないで1個くらい京都でやればいいのにと毎年思ってしまいますが、JRAの体質でしょうから仕方ありません。 ...続きを見る
SEABLOGスポーツ
2008/05/18 11:21
ヴィクトリアマイル予想【ウオッカは不発弾?】
さて、先週のNHKマイルカップは馬連的中もまたトリガミ。まあ荒れると踏んでいたので取れただけよかったです。なんやかんやで4週連続的中ですし、追い上げを使う以上、高い的中率は不可欠ですから調子は良いと判断しています。 ...続きを見る
僕は僕でもボクトベガ
2008/05/18 11:48
[08G1]ヴィクトリアマイル 予想
今回はなんか忙しいので予想のみ。 ...続きを見る
ZAWA talk
2008/05/18 12:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ニシノは、少し格負けしましたね。
もう少し成長を待ちましょう。
それにしても、エイジアンは、本物でした。
フセイン八木
2008/05/22 06:30
フセイン八木さんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>ニシノは、少し格負けしましたね。
大きいところを勝つにはちょっとまだ早かったようです。
>それにしても、エイジアンは、本物でした。
何より展開が超スローになったことが味方しましたね。古馬のマイルG1では滅多にない千メートル通過が60秒を越えるという超スローになったお陰で、距離に不安のあったスプリンターのエイジアンには絶好の展開となりました。運も実力のうちですね。
マチベー
2008/05/23 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第3回ヴィクトリアマイル展望!Dスカーレット不在の女王決定戦・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる