マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の愛!?

<<   作成日時 : 2008/06/01 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

うちのガレージで産まれた野良の子猫たちは、母猫から愛情をたっぷり受けてすくすく育っています。

画像


いや、正確にいうと、母猫ではなく、母親代理猫、ですが。
人間に慣らす為に野良の母猫から引き離された子猫の面倒をみているのは、我が家の飼い猫BBです。

BBはみずから積極的に子猫たちと遊んでやり、せっせと毛づくろいをしてかいがいしく面倒をみています。
が、よく考えれば、BB自身も生後8ヵ月を過ぎたばかりのまだ幼い子猫。
体の大きさだけはすっかり大人になり、今ではマチルダ嬢よりも体重が重いほどに成長したBBも、中身はと言えばまだまだ子供です。

猫の成長を人間に置き換えると、最初の1年で17、8歳ぐらいに成長し、そこから先は年に4、5歳ずつ年をとると言われます。
それに当てはめると、まだ生後9ヵ月目に入ったばかりのBBは、人間で言えばやっと中学生になったぐらいでしょうか。

それにもっとよく考えれば、そもそもBBは♂です。
BBは中学生なのに伯父さんになってしまったようなものかな。
人間ならちょっと凹むところですが、彼はそんなこと知る由もないでしょうね。
オスでまだ子供のBBに、なぜに母性本能が芽生えたのかは全くもって謎のままです(;^_^A
ひょっとして外に遊びに出かけた時、BBの姉であり子猫の実の母親であるチビから、
「うちの子たちのこと頼んだわよ」
なんて約束してきたのかな?




あたしは、スケベな子猫にゃん
あたしは、スケベな子猫にゃん [DVD]
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ウチのニャンコが〜〜〜」
ウチの愛猫の毛がどんどん無くなって来ました{%恥ずかしい…(アセアセ)hdeco%} 少し前から、異常にグルーミングをするようになり、段々と毛が・・・・・。 ...続きを見る
みょうがの芯
2008/06/02 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
マチルダさん、早速、改めて、オジャマします。

わぁ〜、かわいいなぁ〜、BBちゃん。
あははっ(笑)
BBちゃんは、オトコノコだったんですね(笑)
「母性本能」も「母親代理」もスゴイ、エライ!

子供を虐待する、人間の母親に聞かせたい
…そんなお話ですね〜(^_-)-☆

(まだ、ちょっとずつしか過去記事に行ってませんので
話が変だったら、ごめんなさいね。)
マチルダさんは、猫ちゃんとお馬さん好きですが、
犬とか他の動物は、どうなんですか?
いや、動物好きに悪い人、いないって言うんで(笑)
おちゃけ
2008/06/02 00:08

ぎゃっ、名前・・・間違えちゃいました!
マチルダさんは、猫ちゃんでしたね!
マチベーさん、大変失礼しました!(昨日もだ!)
アタシの事、「うっかりはちべー」と呼んで下さいッ!
おちゃけ
2008/06/02 00:12
BBちゃん、母性本能に目覚めたんですね〜。
男の人にも、母性本能のようなものがあると聞いたことがあるような?

でも、ミルクはあげられない・・・・?
お食事は、きっとマチベーさんが、お世話しているんでしょうね。

可愛い子猫の写真も今度公開して欲しいです〜♪

ところで、ウチのニャンコは、今、ハゲハゲ闘病中です。
早く治って欲しいですが・・・・・。

2008/06/02 23:39
中学生くらいなのに代理母だなんてBBちゃんも大変ですな。
マチルダちゃんはヒッキーなのでやっぱり絡みはなしですか??
それこそ、想像妊娠するくらい母性をみせてくれてもいいのに・・・

あ、でもそれじゃBBちゃんとの子供がさらに・・・w
コジーン
2008/06/04 22:10
おちゃけさんこんばんは!引き続きコメントありがとうございます!
>BBちゃんは、オトコノコだったんですね(笑)
「母性本能」も「母親代理」もスゴイ、エライ!
そうなんですよ。甥っ子たちの面倒を見て奮闘する男子中学生。BBが人間ならテレビの情報番組が取材に来たかもしれませんね(笑)。
>マチルダさんは、猫ちゃんとお馬さん好きですが、
犬とか他の動物は、どうなんですか?
犬も好きですよ。昔は犬の方が好きだったぐらいで。ただ、犬だと日本の犬が好きですね。柴犬とか、秋田犬とかね。ちなみに僕は動物が大好きな悪者ですけどね(爆)。
マチベー
2008/06/06 22:26
あ、こちらもおちゃけさんでした(笑)。こっちのレスを書いてなかったので、別で回答しときますね。
>マチルダさんは、猫ちゃんでしたね!
まぁ猫殿はマチルダさんとフルネームで呼ぶことはまず無いんですけどね(笑)。
>アタシの事、「うっかりはちべー」と呼んで下さいッ!
じゃあ、お言葉に甘えて・・・今後ともよろしくお願いしますね、うっかりおちゃけさん(笑)。
マチベー
2008/06/06 22:30
芯さんこんばんは!コメントありがとうございます!
>BBちゃん、母性本能に目覚めたんですね〜。
どうしてですかね〜。マチルダ嬢の方は女の子なのに母性ゼロですが、BBは♂でも生まれながらの聖母マリア様状態なんですよ(苦笑)。
>ところで、ウチのニャンコは、今、ハゲハゲ闘病中です。
早く治って欲しいですが・・・・・。
あ、うちのマチ子先生もウイルスだかストレスだか原因不明ですが、しばらくハゲハゲでしたよ。最近やっと治って毛並みも戻ってきました。心配だから、あまり長引くようならお医者さんに相談してみた方がいいかもしれませんね。猫殿にお大事にとお伝え下さい(笑)。
マチベー
2008/06/06 22:35
コジーンさんこんばんは!コメントありがとうございます!
>マチルダちゃんはヒッキーなのでやっぱり絡みはなしですか??
そうなんです。彼女は子猫にもまるで興味はなく、いやむしろ毛嫌いして声がしただけで逃げ出すような有様。マチ子先生は猫なのに猫嫌いなんで困ってます(苦笑)。
>それこそ、想像妊娠するくらい母性をみせてくれてもいいのに・・・
BBと逆なら良かったんですけどね。でも興味はあるらしく、時々ドアを勝手に開けて様子を見に行っているようですけどね。あれは好奇心というより偵察といった方が正しい感じですが(笑)。
マチベー
2008/06/06 22:39
マチベーさん、こんばんは。

なんども、しつこくって、スイマセン ><。
>僕は動物が大好きな悪者ですけどね
わ、悪者って…大爆笑、しました(笑)
…どのくらいの、悪者ですかね?(^_-)-☆

先ほどは、
訪問・コメントありがとうございました!
アタシの所は、コメントお気になさらずに(笑)
でも、
嬉しかったんで、ほんっと、感謝です(*^_^*)
うっかりおちゃベー
2008/06/06 23:55
矯正のOPしないと
もっともっと増える可能性が・・・

怖い事になる前に
解決策を考えないと・・・

マチルダちゃんは元気ですか?
野沢菜っ葉。
2008/06/07 00:07
うっかりおちゃべーさんこんにちは!再びコメントありがとうございます!何度でも大歓迎ですよ(笑)。
>わ、悪者って…大爆笑、しました(笑)
…どのくらいの、悪者ですかね?(^_-)-☆
そりゃもう、ここだけの話ですが、今のところ日本征服を企てて、悪の秘密結社を結成してるぐらいの悪者です。そのうち、日本の総理大臣や政治家を総取り替えする為に日本政府にゆすりをかける予定です☆
マチベー
2008/06/08 12:37
菜っ葉さんこんにちは!コメントありがとうございます!
>マチルダちゃんは元気ですか?
ええ、そちらさんも元気にしてますよ。年とったせいかあんまり動かなくなりましたけどね。もう少し運動させないといけないんですけどね〜。
>矯正のOPしないと
もっともっと増える可能性が・・・
そちらの方は既に対処済みですのでご安心を。うちの親もようやく気づいてくれたみたいでね。だいぶ遅かったんですけど。
マチベー
2008/06/08 12:41
人間に慣らす為に母猫から引き離した!?最低だね!それも虐待じゃないの?あんた自分が何したか分かってるの?
名無し
2008/11/01 23:03
名無しさんこんばんは。コメントありがとうございます。ダブってるみたいなので一つ削除しときますね。
>それも虐待じゃないの?あんた自分が何したか分かってるの?
ええ、よく理解しております。引き離した時点では子猫たちの健康状態が悪く、連れていった医者の話ではそのまま母猫に育てさせていたら危険だったようです。結果的には母猫から引き離して保護し、病院にも連れて行ったことで子猫たちは回復しました。現在は母猫とも再会して親子ともども仲良くうちのガレージで元気に暮らしています。
アフリカのサバンナならともかく、何でも自然のままにしていれば善で、人間が手を貸すことは全て虐待であると捉えるのはいささか考え方が硬直してやいませんか?時には人間が助けてやるべきケースもあるのではないかと思いますが。それとも、子猫を病院に連れて行って助けたのは虐待で、そのまま子猫が死ぬのを黙って見ているべきだったと?だとしたら何が虐待で何が保護なのかまるで分かりません。
マチベー
2008/11/02 00:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
母の愛!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる