マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急事態 BB行方不明…

<<   作成日時 : 2008/11/02 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

猫のBBが迷子になってしまいました


画像



いつも我が家のガレージにいるBBは、外に出て遊ぶことはあってもそんなに長い時間はガレージから出ることはなく、せいぜい1〜2時間程度で帰ってきますが、昨日の日中から1度も帰ってきていません。手術を済ませているため、通常のオス猫と違い、何日もかけて遠くまで行くようなことは考えられないのです。
うちの家族が言うには、BBはよく外へ出てよそのトラックの荷台やワゴン車の中へ勝手に入り込んで遊んでいたから、ひょっとするとどこかの車に乗り込んで遊んでいるうちに、その車の所有者が猫に気付かずそのまま走り出してどこかへ連れていってしまったのではないかと。

そんなことをやっていれば、いつどこで迷子になっても全く不思議ではありません。そういう行動に気づいていたのであれば首輪に迷子札をつけておくべきなんですが、うちの家族は気づいていながらほったらかしで何もしていませんでした。僕は昼間は家にいないため、最近のそういう行動を知りませんでした。知っていれば首輪に迷子札をつけておいたのに…。気づいてやれなかったのは大きなミステイクでした。

猫にも帰巣本能というものがありますが、車などの乗り物でいきなり家から遠く離れた場所まで移動してしまった場合、帰巣本能がうまく機能せず戻ってこられない可能性も十分にあります。BBの場合、生まれた時からずっと人間の手で育てられた上に、1か所(=我が家)から離れたことがなく行動範囲も家のまわり数十〜百数十メートル程度と極めて狭い範囲でしか生活していません。そんな猫の野生の本能がどこまで機能するか、あまりアテにならないかもしれません。エサにしても、目が開く前から育てていた訳ですからBBにとってはうちの家族が実の親みたいなもの。その親である同じ人間からしかエサをもらったことがないまま大人になっているのですから、自分でエサを調達することはまだできていないでしょう。寂しがりで甘ったれのBBのこと、今頃はお腹を空かせ、寒空の下でいきなり一人ぼっちになってしまってひどく混乱しているのではないでしょうか…

誰か優しい人に保護されていればとりあえずは安心なのですが、例えいい人に保護されていたとしても連絡を取るすべがない以上、僕らが再会できる確率は限りなく難しいと言えます。
さらに現実的に可能性として一番高いのは、保健所に連れていかれて処分されるケースです。例え保健所行きになっていても、日数的にはまだ助けられますが、保護されている期間はせいぜい1週間から10日程度とそう長くはありません。都内の施設のWEBサイトをチェックしていますが、保護動物リストには今のところ該当しそうな猫は見つかりません。雑種のキジトラ猫なんていくらでもいますので、特徴から探すのは困難を極めます。さらに都外や遠方まで行ってしまったとすればもはやお手上げです。

薄情なうちの家族は1日も経たないうちにさっさと諦めて「誰かいい人に育ててもらえるといいね」なんて呑気に話してますが、あんなに全面的に家族を信頼して懐いていた猫のことを、どうしてそんなに簡単に見捨てることができるのか不思議でなりません。あんなに素直で性格のいい猫を簡単に見殺しにすることはできません。
元はといえば、ちゃんと迷子札をつけておいてやらなかった僕らの不始末だというのに、あまりに冷たく無責任なその態度に僕は呆れています。ただ、家族を責めてもBBが戻ってこれる訳ではないので、あとは彼の野生の能力を信じて本能の奇跡に賭けるしかありません。今頃、心細くて鳴いているかもしれないBBがどうか無事で帰ってこれますように……


画像



都内及び東京近郊にお住まいの方で、もしこの猫を見かけた人が偶然にもこのブログに立ち寄るようなことがあれば、コメント・TB・メール等、何でも構いませんのでご一報下さいませ…。





猫語の教科書 (ちくま文庫)
筑摩書房
ポール ギャリコ

ユーザレビュー:
猫の気持ち猫の気持ち ...
最高です我が家の猫の ...
☆猫好き 必見です☆ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
BBくん、心配ですね。早く見つかるといいのですが。

経験談からいうと、昔飼ってたネコが1週間ほど家出(?)してひょっこり帰って来たことがありました。気休めにもならないと思いますが、ご参考まで。
家元
2008/11/01 23:59
乗ってしまったトラックがヤマト運輸だと良いのでありますが…
親切に保護してくれそうだし

逆にフンドシだとこき使われていそうでありますな…
品川の白狼
2008/11/02 09:42
良く行く本屋に来る猫はエサはもらうけれども、全然人になつかない、「多分生まれたときから野良だったんだな」という猫が。
こんなに毛並みが良く、人になついていれば、それこそ、あっというまに、どこかで飼われているでしょう。(^_^)v
v740gle
2008/11/02 23:57
オッ、ちくま文庫こんな本を出すように成りましたか。
うちの庭をうろついている近所の飼い猫でさえこんなに毛並み良くないです。
一体何を食べさせているのか気になります。
v740gle
2008/11/03 00:00
BBちゃんの無事を祈ります!

ガレージのダクトとかももう一度見てみては?
ウチの猫は、朝起きたら居なくなっていて、探しても見つからず、諦めて出かけようとしたら、箪笥と窓の間に入り込んで、しかも結露で毛が濡れてしまい、出られなくなって窓に張り付いていました。
外から張り付いているのを見つけて救出しました。


2008/11/04 14:51
その後、どうなりましたか?
早く見つかることを願っています
このブログを見た方は、BBに似た猫ちゃんを見つけたら
『BB』って優しく声かけてみましょうね(^O^)
もしかしたら、振り返って『にゃ〜』って返事するかもしれないから…
無事に帰ってくることを祈っています。
ろこ
2008/11/07 16:26
可哀相に。。
どうなったのかな???
マチベーさんが心配しているように
車の荷台とかに乗ってしまうとなかなか
本能があっても帰る事が難しいでしょ・・・

昔 私の1番可愛がっていた黒も車に乗せて
病院へ連れていたので、病院から逃げ出して
帰ってはこれませんでした。

心の優しい人と出会ってくれるのを祈っています。
野沢菜っ葉。
2008/11/07 23:23
家元さん、品川の白狼さん、v740gleさん、芯さん、ろこさん、菜っ葉さん、レス遅くなってしまい申し訳ないです。沢山の皆様からの暖かい励ましとご心配を頂き本当に感謝しています。
残念ながら、1週間を過ぎた今もBBは発見できていません。日中は仕事で家にいないこともあり、そんなに詳しく探すことができなくてまだ見つかりません。最近までほぼ室内飼いに近い状態で去勢済みですから、自分からそんなに遠くまで遠征することはまず考えられないと思います。手がかりも全くない現状では、やはり車に乗ったまま遠くへ運ばれてしまった可能性が高いのかも、と考えています。心の優しい方に保護されて暖かい場所にいればいいのですが…。我が家では以前に悲劇を味わっているので、悲観的な推測ばかりが頭をよぎってしまいます。でも芯さんの言うように、すぐ近くにいる可能性もあるので諦めずに探してみます。そして家元さんの猫のように、諦めかけたところでひょっこり帰ってくる可能性も信じていたいと思います。ご心配頂いて本当にありがとうございます。
マチベー
2008/11/08 21:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
緊急事態 BB行方不明… マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる