マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 舞踏舎天鷄 ダンス・ラボ2009『悪態の華』

<<   作成日時 : 2009/05/22 23:49   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

5月15日(金) 中目黒 スタジオTOT(舞踏舎天鷄稽古場)


先週末、舞踏舎天鷄の公演、ダンス・ラボ2009『悪態の華』を見に行ってきました。

会場となる中目黒のスタジオTOTはマンションの地下にある稽古場。都会の真ん中にあるとは思えない、いかにもアンダーグランドな空間に公演開始前からそこはかとなく漂う緊張感。築40年ぐらいは経っていそうな古いマンションの一室にその空間はあります。

画像


天鷄の公演を見に行くのは今回で3度目。そのうちの2回はこの会場です。ここはキャパが満席で25席とたいへん小さいながら、今回の公演には老若男女はおろか、人種や国籍も様々なバラエティに富んだ人々が観客として集い、キャパをはるかに超える超満員の人々で埋め尽くされました。

天鷄の公演を一言で言い表すことはとても難しい、というより不可能といって良いでしょう。彼らのパフォーマンスは頭で考えるものではありません。五感で感じ取るものだからです。
ゆっくりと肉体を酷使する天鷄の公演には、独特の静けさとしびれるような緊張感が常に漂います。観客の余計なおしゃべりはおろか、唾を飲みこむ音さえもためらわせるような例えようのない静寂は、日常生活から大きくかけ離れた異空間です。

天鷄の公演は国際的で、海外でも高い評価を受けているそうです。言葉がなく己の肉体のみでメッセージを発信し続けるそのパフォーマンスは、受け手であるわれわれ観客の感度を試すリトマス試験紙であるかのよう。
僕は毎回そのメッセージが何を伝えようとしているのかを理解しようと必死に観ているのですが、これまで一度も解読できたことがありません。もしかしたら僕のような芸術に無知な人間には、一生かかっても理解することができないほど難解なものなのかもしれません。
今回も彼らが何かとても大切なことを必死で僕らに伝えようとしていることだけは分かりましたが、僕のさびついた感性では彼らの全てのメッセージをキャッチすることはとうてい無理でした。いつの日か、全てを理解できる日が来るのか、来ないのか。機会があればまた確かめてみたいと思っています。



舞踏舎天鷄オフィシャルWEBサイト → http://www.kh.rim.or.jp/~tenkei/


天鷄といえばこれ。宇多田ヒカルのお母さん藤圭子さんや園まりさんらが歌った名曲「夢は夜ひらく」






キレイが目覚めるベリーダンス 今日から踊れる超入門レッスン(DVD付き) (リットーミュージック・ムック)
リットーミュージック
青木 香葉

ユーザレビュー:
初心者におすすめ体重 ...
腰痛解消で毎日壮快! ...
期待はずれはじめたば ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
舞踏舎天鷄 ダンス・ラボ2009『悪態の華』 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる