マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『神戸 長田本庄軒』 自家製麺焼そば専門店 JR立川駅構内

<<   作成日時 : 2009/09/20 18:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最近やけに充実しているJRの駅ナカ店舗。


日本の人口は減り始めているのに、私鉄各社との競争はますます激化する一方。
そんな厳しい経営環境に身を置くJRにとっては、新たな収益源として駅ナカの開発に力が入るのは当然の流れかもしれません。その駅ナカ店舗に、行列の絶えない焼そば専門店があることを知り、食べに行ってみました。

JR中央線は立川駅の駅ナカにある自家製麺焼そば専門店『神戸 本庄軒』。
元は普通の立ち食いそば屋か何かだったと思いますが、今では平日のランチタイムはもちろん、祝祭日には終日行列が続く人気店に大変身しました。
並ぶのが嫌いな僕がこういうお店に入ることは珍しいのですが、生麺大好き、焼そば大好きなので、自家製麺の専門店と聞けば、どうしても食べてみたくて出張しました。

この日は、待っている人の列が5、6人しかいなかったこともあり、食券を買ってからものの2、3分で店内に入れました。持っていた食券を店員さんに渡し、さらに待つこと3、4分。歯ごたえのある生麺を炒めた焼そばに、とろとろの半熟温泉玉子がトッピングされたぼっかけとろ玉焼そばが出来上がりです。

画像


ソースは甘すぎず、辛すぎず、中には天かすやこんにゃくなどいろんなものが入っていて美味。青ネギがドバッと乗っている焼きそばの上に、かつお節をさらにキメの細かい粉末にしたかつ節粉と紅生姜をたっぷりかけ、マヨラーの必須アイテムであるマヨネーズもかけた最強のコンビネーションはクセになりそう。とろとろの半熟温泉玉子は崩して混ぜて食べました。ますますウマイ。確かに並びたくなる気持ちも分かりますね。食べ終わって店を出る頃には、行列は再び10人以上に膨れ上がっていたので、タイミング的にはいい時に入りました。

難点は、もともと立ち食いの店舗だからか、店が狭くてカウンターが普通のラーメン屋以上に狭いところ。隣の人にかなり気を使いながら小さくなって食べました。調理している鉄板も目の前なので、カウンターまわりがやたら暑い上に、鉄板焼きの宿命か、服が油臭くなってしまうのも・・・。
夏場Tシャツ1枚の時などはいいけど、間違ってもカシミヤのコートを着ているような時にはパス。あ、そういう時はファブリーズを持って食べにくればいいのかな(笑)。オムそばなども凄く美味しそうだったので、寒くなる前にまた食べに来てみようかしら。お店は朝7時から夜22時まで営業しているそうです。


オフィシャルサイト → 長田本庄軒T−tee ecute 立川店




うまい!焼きそば 88選
竹書房
フードコーディネータ:上条雅恵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『神戸 長田本庄軒』 自家製麺焼そば専門店 JR立川駅構内 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる