マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS W杯準々決勝 オランダvsブラジル 2-1 オランダ逆転勝ち!

<<   作成日時 : 2010/07/03 16:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 4

優勝候補同士がぶつかった2010FIFAワールドカップ南ア大会準々決勝でオランダが王国ブラジルに逆転勝ち。悲願の初優勝へ向けて一つの壁を越えました。


試合開始早々の前半10分、縦パス1本で抜け出したロビーニョがそのままダイレクトでシュートを決めてブラジルが先制。オランダ守備陣の中央に生まれたスキをすかさず突いたブラジル。ディフェンスに難があるオランダの弱点を見逃さなかったしたたかさは王国らしい抜け目のなさで、ブラジルが押せ押せムードの時間帯が続きます。

前半31分にもカカのミドルシュートが枠を捉えていましたが、オランダGKのステケレンブルフが横っ跳びで必死のファインセーブ。これが決まっていればブラジルの一方的な勝利になっていたでしょう。そういう意味で失点のみならず悪い流れも止めたスーパーセーブとなりました。しかし、ピンチを切り抜けたオランダも攻撃面ではほとんどチャンスらしいチャンスも作れず、ブラジルの堅い守りに手を焼いて苦しい内容でした。結局、前半はこのまま1-0で折り返し。

後半、立ち上がりから攻勢に出ていたオランダは8分にスナイダーがゴール前にクロス。これに対してブラジルはDFとGKが味方同士で交錯してしまい、ボールがフェリペ・メロの頭に当たってそのままゴール。不運なオウンゴールで同点となってしまいましたがこの時点でまだ1-1。試合はようやく振り出しに戻ったに過ぎないはずでした。

しかし、勝つことにあまりに慣れ過ぎてしまった常勝軍団は追いつかれたことに必要以上に混乱し、それまでオランダにほとんどサッカーをさせていなかったにも関わらず、まるで3-0で負けているチームみたいに慌ててしまいました。

逆に追いついたことで落ち着きを取り戻したオランダは、相手の動揺を見逃さずエースのロッベンが繰り返し右サイドに揺さぶりをかけました。浮足立ったブラジルが平静を取り戻せないままの後半23分、右CKからロッベンが低いボールをゴール前へ。これをニアサイドに飛び込んだカイトが頭で後ろへつなぎ、最後はスナイダーがヘッドで押し込んでついに2-1と逆転に成功。2点目のゴールは恐らくかなり練習してきたパターンなのでしょう。ややトリッキーなプレーでブラジルDFは不意を突かれたようなところがありました。

これで完全にパニックに陥ったブラジルは苛立ちを隠そうともせず、粗っぽいプレーが目立つように。対するオランダは時にじらし、挑発しながらゲームをコントロール。完全に自分を見失い、我を忘れてしまったブラジルのフェリペ・メロは逆転から5分後の後半28分、ファウルで倒したロッベンを踏みつけるラフプレーを働いて一発レッドを貰って退場。逆転された直後のもっとも忍耐を必要とする時間帯に耐えられなかった精神的な弱さがますます王国を窮地に追い込みました。

その後、追いつく為にリスクを負って攻め込む1人少なくなったブラジルと、それを凌いで一気のカウンターでたびたび決定的なチャンスを作ったオランダの攻防は、まさにワールドカップの決勝トーナメントに相応しい鮮やかな速攻の応酬。途中出場したオランダのフンテラールにもっと決定力があれば3点目、4点目も入っていたでしょう。試合はそのまま2-1で終了。

リードしている時には一分のスキも見せない強さを誇るブラジルですが、逆転されると追いかける展開に慣れていない脆さが顔を出し、強豪チームにありがちなメンタルの弱点が命取りに。優勝候補の筆頭に現れたわずかなほころびが意外な落とし穴となり、ブラジルの勝利は「ポロリ」とこぼれ落ち、王国は自ら墓穴を掘る形で予想外に早い今大会の終焉を迎えました。

画像


ポロリ(*/∇\*)キャ


一方のオランダは早い時間に失点して苦しい時間帯が長く続きましたが、そこをどうにか踏ん張り抜いて後半の巻き返しにつなげ、苦しみながらも耐えてベスト4に進出。勝者と敗者を分けたのは皮肉にも敗れたブラジルのドゥンガ監督が選手たちに強く求めてきた規律と忍耐。勝ったオランダにはそれがあり、ブラジルには無かったということだ。







もう1試合の準々決勝は1-1の同点でPK戦となり、ウルグアイが4-2でガーナを破って準決勝進出を決め、オランダと対戦することが決まりました。ウルグアイはワールドカップの南米予選では大苦戦。大会前も不振が続き、チームとして機能していない印象を持っていました。そんな状態でしたから僕も含めて前評判は非常に低いチームでした。

しかし大会が始まって初戦のフランス戦に引分けた後、開催国の南アフリカに3-0で快勝してから一気に波に乗り、この時点で今大会最大のダークホースはウルグアイになるだろうという予感がしました。その後もメキシコ戦に1-0と勝利して3試合トータル4得点無失点という素晴らしい内容でグループAをまさかの1位通過。

トーナメントに入ってからも勢いは衰えず、ベスト16では勢いのあった韓国を2-1で下し、ベスト8ではアフリカ勢で唯一8強に残ったガーナとの接戦を制してベスト4入り。好調な南米勢で最初の4強入りを決めました。FWのスアレス、フォルランの決定力は今大会のFWの中でもずば抜けており、ディフェンスに難のあるオランダにとっては非常に厄介な対戦相手となりそうです。ただ、そのスアレスはガーナ戦の延長で思いっきり手を使って相手のシュートをはたき落とし、一発レッドの退場で次戦は出場停止。

このプレーについて、ネットを見るとスポーツマンシップに欠けるという批判の声もかなり多く見受けられますが、1点取られれば自分たちの大会が終わるという極限の場面において、どんなことをしてでも失点を防ぎたかったというスアレスの行為は責められないのでは。それと引き換えに自分は次の試合に出られない、裁定によっては2試合出場停止になるかもしれず、大きな犠牲を払っています。決して褒められる行為ではないが、だからといって責めるべき悪質な行為とも違うだろうと個人的には思っています。



画像


なんでラテン系のお姉さんは
みんなポロリに気付かないんだろう・・・(/▽*\)〜♪ イヤァン











残業ゼロ授業料ゼロで豊かな国オランダ
光文社
リヒテルズ 直子

ユーザレビュー:
視点が日本人的1.題 ...
全てにおいて進んでる ...
豊かな社会の作り方  ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






オランダモデル―制度疲労なき成熟社会
日本経済新聞社
長坂 寿久

ユーザレビュー:
オランダならではオラ ...
各省、各政党にオラン ...
オランダ・モデルに学 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[W杯モード]セレソンの自滅と、野望の終焉
さて、2日の休みを挟んで、南アフリカはQuarterfinalです。いきなりオラ ...続きを見る
BBRの雑記帳
2010/07/03 17:22
【W杯】オランダとウルグアイがベスト4
W杯準々決勝、ブラジルとオランダの強豪同士の戦いは、2-1でオランダが勝ちました。 次のウルグアイは、PK戦の末、ガーナを破りました。 ...続きを見る
あれこれ随想記 
2010/07/03 17:45
【2010 FIFA ワールドカップ】 ● ブラジル 1 - 2 オランダ
優勝候補と目されてゐたブラジルが敗退し、オランダがベスト4進出! ...続きを見る
仙丈亭日乘
2010/07/03 18:05
南アW杯22日目
W杯南アフリカ大会22日目、準々決勝2試合が行われます。 (記事タイトルの日数には休日も含めています) ...続きを見る
おちゃつのちょっとマイルドなblog
2010/07/03 18:34
自滅したブラジル、初優勝を狙うオランダが12年ぶりの4強入り
1: ブラジルVSオランダ速報【前半】  サッカーW杯南アフリカ大会は2日、ポートエリザベスで準々決勝のブラジルVSオランダ戦がキックオフした。南米と欧州の強豪が、ベスト4進出に向けて激突する注目の好カード。  ブラジルは先発、世界屈指の司令塔カカや、前戦でも得点している主力のロビーニョら順当な顔ぶれ。攻撃センスも光るカカの今大会初ゴールは見られるか。  一方オランダは、けが明けのエース・ロッベン、ファンペルシー、カイトの3人が前線に入った。抜群の攻撃力を武器に、王国ブラ... ...続きを見る
2ちゃんねるコメントNEWS
2010/07/03 18:49
退場覚悟のハンド!ウルグアイFWスアレスがヒーローに
1: 試合は1対1のまま延長戦に突入した。すると、PK戦が濃厚と思われた延長後半終了間際、ガーナがロングスローから決定的なチャンスを作り出す。  しかし、ここで大胆な行動に出たのがゴールライン上で守っていたウルグアイのスアレス。1本目のシュートをひざで叩き返すと、そのリバウンドから放たれたシュートを今度は両手を使って阻止。ガーナにPKが与えられるとともに、自らもレッドカードを提示されたが、ウルグアイにわずかばかりのチャンスを残す。 ...続きを見る
2ちゃんねるコメントNEWS
2010/07/03 18:51
ワールドカップ南ア大会・準々決勝1日目
オランダが強くなったのか?ブラジルが弱くなったのか?と問われれば、どっちもと答えるしかない内容だった。 前半はブラジルが、さすがの攻撃力でオランダを攻め立てて先制点をあげるものの、逆に後半にオランダが攻め立てる形になると、ブラジルは効果的な反撃が出来ないまま混乱し、ジリジリと押される格好になった。 オランダの同点ゴールは、ゴール前の&rdquo;被り&rdquo;が招いた幸運なものだったのかもしれないが、その後のブラジルの姿勢を見ると、スナイデルの逆転ヘッドまでの課程も、必然のように思えてく... ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2010/07/03 19:00
オランダ、ブラジルを2−1で破る!
準々決勝の戦いに突入したワールドカップ南ア大会。優勝候補ブラジルがオランダに2−1で負けた。☆フジテレビでサッカーコメンテーターを務めるトニークロスビーのプロデュース・... ...続きを見る
りゅうちゃんミストラル
2010/07/03 19:06
オランダがブラジルを下してベスト4一番乗り
後半の立ち上がりまでは総合力で勝るブラジルのペースでしたが、改めてサッカーはメンタルな面が左右するスポーツだと実感した試合内容でした。 ...続きを見る
White wing
2010/07/03 19:39
サッカー南アフリカW杯決勝トーナメント準々決勝ブラジル先制するも自らの自滅でまたも8強止まり・・・ガ...
2日サッカー南アフリカW杯決勝トーナメント準々決勝が行われ、 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2010/07/03 20:47
オランダとウルグアイがベスト4進出
南アフリカW杯も準々決勝へ突入。 オランダがブラジルを、ウルグアイがPK戦の末にガーナに、それぞれ勝利してベスト4に進出。 ...続きを見る
FREE TIME
2010/07/03 21:35
オランダがブラジルを倒し、ガーナ敗退
日本が敗退して選手が帰国したら、移籍の話題なんかも挙がり、すっかりW杯が終わったような雰囲気になっているのがなんか許せない。 ...続きを見る
O塚政晴と愉快な仲間達
2010/07/03 21:45
〔ワールドカップ〕オランダがブラジルを撃破しベスト4へ
日本をあれだけ苦しめた いや日本だけではない、 欧州予選、グループリーグ、決勝T1回戦と ほとんど素通りして来たオランダに 序盤、まったくサッカーをさせないブラジル。 「やっぱり世界は広い・・・」 と改めて感じていた。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2010/07/03 22:52
〔ワールドカップ〕オランダがブラジルを撃破しベスト4へ
日本をあれだけ苦しめた いや日本だけではない、 欧州予選、グループリーグ、決勝T1回戦と ほとんど素通りして来たオランダに 序盤、まったくサッカーをさせないブラジル。 「やっぱり世界は広い・・・」 と改めて感じていた。 ...続きを見る
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2010/07/03 22:53
ブラジル敗れたり。
オランダ王国 vs ブラジル連邦共和国 ...続きを見る
キングのオキラク蹴球記
2010/07/03 22:53
南アフリカW杯準々決勝 オランダ逆転勝利でベスト4進出!
2010FIFAワールドカップはベスト8に突入!準々決勝最初の試合は、ネルソン・マンデラ・ベイ・スタジアム(ポートエリザベス)にてブラジルとオランダが激突!決勝トーナメント1回戦でチリに3−0と快勝、対するオランダはスロバキアを下しました。強豪同士がぶつかり合う注目の好カード、攻撃力はほぼ互角か?事実上の決勝戦Part1は、点の取り合いになりそうな予感だ。そして今回の試合は、日本人レフェリー・西村雄一さんが主審を務めます。この重要な一戦でしっかりとしたレフェリングできるか期待したい。 ...続きを見る
日刊魔胃蹴
2010/07/03 23:12
日本代表ベスト4!?
事実上の準決勝ブラジルとオランダの一戦はフェリペ・メロ一人舞台まずは、ロビーニョの先制ゴールをアシストしかし後半、同点に追いつかれるオウンゴール更に、スナイデルのゴール... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/07/04 09:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
かなり正確に分析されていますね。
私もブラジルのメンタルのもろさには裏切られた思いでした。応援していたのですがね。ただ、オランダの体を張ったディフェンスの強さには驚きました。ブラジル以上にオランダの個の強さを感じたゲームでした。
エスカルゴ
2010/07/04 00:44
エスカルゴさんこんばんは!コメントありがとうございます!
>私もブラジルのメンタルのもろさには裏切られた思いでした。
ブラジルは守りも良くてそうそう点は取れないチームですが、メンタルから崩れるということは想像できませんでしたね。フェリペ・メロは以前から問題児でキレやすいタイプだったとのこと。そういう選手が多いチームは割引が必要だということを今大会で学習しました(苦笑)。
>ブラジル以上にオランダの個の強さを感じたゲームでした。
オランダは技術で劣っても気持ちと頭で負けてなかったですね。試合運びには海千山千の抜け目なさがありました。
マチベー
2010/07/05 00:05
少し前日系ブラジル人一家が隣のアパートにすんでいました。
中学生ぐらいの女の子が私の前を歩いていて手に持った布の袋を手に持ってくるくる回しながら行くんですが、それがリズミカルでなんともいえない回転なんです、良く見たらそこのうちの女の子でしたが、やっぱり日本人とリズム感が違うんだなと思ってしまいました。不景気になりどこかに行ってしまいましたが。
v740gle
2010/07/05 23:39
v740gleさんこんにちは!コメントありがとうございます!
>やっぱり日本人とリズム感が違うんだなと思ってしまいました。
分かります。サンバダンサーにしても、日本人のダンサーとブラジル人のそれとではバネが違うし、腰の回転スピードも違うし、うまく言えないですけど違うんですよね。筋肉の作りが違うのか、真似したくても真似できないものがありますよね。
日本で働く日系ブラジル人は働き者ですよね。馬車馬のように働くとはこういうことを言うんだなと。休めと言っても出てきて働いてもっと仕事をくれと要求してくる。僕ら日本人が失ったものを今も持ち続けているのかも。
マチベー
2010/07/07 14:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
W杯準々決勝 オランダvsブラジル 2-1 オランダ逆転勝ち! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる