マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS Jリーグ第29節 FC東京vsガンバ大阪 1-1 痛い勝ち点1 また追いつかれてドロー

<<   作成日時 : 2010/11/08 17:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

シーズン大詰めの第29節は、味スタでは2002年以来負け知らずと抜群に相性の良いガンバ大阪戦。しかし、結果は勝てる試合を落としての痛い引分けで勝ち点1に終わりました。


立ち上がりの10分は切り替えが早くボールを奪い合う互角の展開。その中で積極的にシュートを放っていったのは東京。4分に石川、6分に大黒、8分に再び石川と短い時間に立て続けにシュートを撃って流れを引き寄せると、ボール支配率ではそれほど大きな差は無かったものの、前線からの積極的な守備でガンバを前半トータルで遠藤の直接FKのシュート1本のみに封じる見事なディフェンスで相手の攻撃を網にかけることに成功しました。

東京は17分、石川が右サイドから中央に切れ込む得意の形でシュート。ボールはゴールマウスを捉えていましたが、相手GKのファインセーブに阻まれて惜しくもゴールならず。しかし、その後すぐの20分、スローインのボールを投げた羽生が平山からのリターンを受けてゴール中央へクロス。スルスルとゴール前に入り込んでいた大黒が低いクロスに頭で合わせて鮮やかなヘディングシュートで先制。その後も東京ペースが続き、前半は押せ押せのまま1-0で終了。追加点が奪えなかったのは気になったものの、ここまでの内容はどちらがリーグ3位の強豪でどちらが残留争い真っ只中のチームか分からないような試合でした。

ところが後半、ガンバがFWに若手のホープ宇佐美を投入すると流れが一変。一人でも仕掛けてくる宇佐美の突破力に手こずり、ディフェンスが引っ張られるところをスピードのあるイ・グノにも攻められて守りの時間が長くなり始めます。それでもボランチ米本の体を張った果敢なブロックやGK権田のファインセーブなども出てギリギリのところでピンチを凌ぎ、どうにか1点リードのまま迎えた82分、遠藤の右CKからDFの中沢が高さのあるヘディングシュートを決められてついに同点。やはりリーグ屈指の攻撃力を誇るガンバ攻撃陣から1点のリードのみで守って逃げ切ることは困難でした。踏ん張り切れずに追いつかれてショックの色を隠せなかった東京イレブン。すぐに切り替えて反転攻勢に出るも、終了間際の石川の突破や平山のシュートはいずれもガンバ守備陣が凌いでそのまま試合終了。

この試合で光っていたのは何と言ってもガンバの宇佐美でしょう。彼が入る前のガンバと入った後のガンバは全く別のチームになりました。守る東京の側から見ても、彼がいることで受ける圧力と迫力には凄みがあって本当に危険な存在でした。僕はW杯南ア大会の前から彼をサプライズでW杯代表に入れるべきと主張してきましたが、昨日の試合を見て改めてその実感を強くしました。

一方の東京ではボランチの米本が守備力で貢献。大ケガで今シーズンの大半を棒に振った若き大黒柱は、昨日の試合でもその存在の大きさをまざまざと見せつけ、米本がいるチームといないチームとで守備の安定感がまるで違うことを確認させてくれました。キープ力と展開力に優れた梶山が戻れば、次の試合ではもっと良くなるでしょう。このまま順調に行けば、いずれは宇佐美と共に日本代表でも無くてはならない希有の存在となれるはずです。

昨日の試合が勝ち点3を逃した残念な試合と捉えるか、勝ち点1を上げることができたから良かったと解釈するかは人によると思います。しかし、勝ち点で16位の神戸と並んでいる東京は、残留を争う直接のライバルである14位の大宮と16位の神戸が揃って勝利しただけに、間に挟まれる15位として勝ち点3がどうしても欲しかった試合ですから、痛い引分けであることは確かです。

東京はこのあと6位の横浜、4位の川崎、そして首位の名古屋と上位チームとの対戦が続く厳しい日程です。ラストの2戦は山形と京都で勝ち点が期待できる相手ですが、その前の3試合で勝ち点を上積みできないとマズイ状況です。現時点で東京は29試合を消化して勝ち点は29で15位。過去3年のJリーグでは、昨年は15位の山形が勝ち点39で16位の柏が34で降格、08年は15位の千葉が38で16、17位の磐田と東京Vがともに37、磐田は入れ替え戦で生き残り東京Vは降格、07年は15位の大宮が35で16位広島が32で降格でした。相手との兼ね合いもありますが、残留を確実なものにするには最低でも勝ち点9は必要です。となると、残り5試合で少なくともあと3勝分は上積みしないといけません。安全圏まで避難するにはさらにそれ以上が必要になりました。

今日の鹿島vs名古屋戦の結果と次節の結果次第で2010年シーズンの優勝が決まろうかというこの時期に、残留争いとはかなり不本意な結果です。しかし、シーズンの最後まで残留争いに加わることを喜びと捉え、幸福(と書いて「スリル」と読む)を満喫するとしますか。かなり胃が痛くなる幸福ですけど・・・。








プロスポーツに学ぶ Jリーグ流マーケティング (ism新書)
アクタスソリューション
田中秀明

ユーザレビュー:
おすすめしません う ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロスポーツに学ぶ Jリーグ流マーケティング (ism新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Jリーグウイニングイレブン2010 クラブチャンピオンシップ
コナミデジタルエンタテインメント
2010-08-05

ユーザレビュー:
データ更新版?自分は ...
バグる…。他のゲーム ...
最新データ版このシリ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Jリーグウイニングイレブン2010 クラブチャンピオンシップ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「Jリーグ」のマネジメント―「百年構想」の「制度設計」はいかにして創造されたか
東洋経済新報社
広瀬 一郎

ユーザレビュー:
新しい事業を立ち上げ ...
興味深くはあるが物足 ...
日本の文化がさらに一 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「Jリーグ」のマネジメント―「百年構想」の「制度設計」はいかにして創造されたか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
えっ残留争い。
湘南はすでに次試合が降格決定戦です。
やっぱりDFのれべるがトップチームとの差だと思います。
DFが出来ていれば、DFも攻撃に参加できますから。
守るだけで手一杯のチームではそうも行きません。
まだ良いです、湘南なんて守ることさえ出来ないですから。
v740gle
2010/11/07 21:53
v740gleさんこんばんは!コメントいつもありがとうございます!
>湘南はすでに次試合が降格決定戦です。
京都と湘南はだいぶ離されてしまったので、おそらく今週末で降格決定でしょうね。
東京は現在15位で、最後までこの順位なら残留できますが、16位の神戸とは勝ち点で並んでおり、依然として危機的状況です。数年前なら入れ替え戦に回るだけだったんですが、今は16位でも自動降格になったんですよね。入れ替え戦を復活させようよ(笑)。
マチベー
2010/11/09 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Jリーグ第29節 FC東京vsガンバ大阪 1-1 痛い勝ち点1 また追いつかれてドロー マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる