マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲイリー・ムーア追悼 死因は心臓発作・・・

<<   作成日時 : 2011/02/12 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ヽ(TдT)ノアーウ…


ゲイリー・ムーアの死因が「心臓発作」であることが、所属レーベルのビクターエンタテインメントより正式発表となった。一部、英タブロイド紙によって大量の飲酒後の「窒息死」と報じられていたのは誤報である。

ゲイリーは4人の子供、娘のシアーシャとリリー、息子のジャックとガスを残して亡くなってしまった。遺族は、彼がニュー・アルバムのレコーディングに入る前の休暇を楽しみにしていたこと、そして自然的原因で亡くなった事実に安堵をしているという。

ゲイリーは新しいギターを購入し、大変興奮していた。そのニューギターを手にし、2011年は世界中でショウを行なう計画を立てていたところだった。

ゲイリーの遺族は、プライバシーを尊重するよう希望しており、これ以上のコメントを発表することはないというが、一方で、世界中のファンや友人たちからの支えと優しい言葉に対し、心からの感謝の気持ちを伝えたがっているという。

2011年2月6日(日)、ミュージシャン:ゲイリー・ムーアは、休暇先のスペインにて心臓発作により眠っている間に息を引き取った。享年58歳。


6日早朝に休暇先のスペインで急逝した、ギタリストのゲイリー・ムーアさん(享年58)の死因が心臓発作だったことが公式サイトで発表された。英国の一部タブロイド紙で大量の飲酒後の「窒息死」と報じられたものの、その後すぐに誤報であることが判明した。

遺族は同サイトで、ムーアさんがニューアルバムのレコーディングに入る前の休暇を楽しみにしていたこと、新しく購入したギターに興奮し、今年、世界中でライブを行うことを計画していたことを明かしたうえで、世界中のファンや友人の支えと励ましの言葉に対して心からの感謝の気持ちを伝えている。
ムーアさんは、スペイン南部のエステポナにある高級ホテルの一室で睡眠中に亡くなっていたことから、同国内で検死が行われていた。



悲しいですね。またひとり世界遺産級のアーティストが天に召されました。僕の思春期がちょうど80年代後半の『Wild Frontier』から『After The War』そして『Still Got The Blues』の頃。『Still Got The Blues』はあまりにもブルース色が強過ぎて当時は好きになれなかったのですが、ややコマーシャルなロックのテイストがある『Wild〜』と『After〜』が僕にはちょうど良くて無茶苦茶よく聴きました。
最近の画像を見ると、シン・リジィ時代とは別人のように激太りしていたんですよね。あの体型だとやはり心臓にかなりの負担がかかっていたものと推測されます。


Gary Moore, Blood of Emeralds


僕が一番好きなゲイリーの曲。音楽なのに1編の映画を見ているかのような錯覚をもたらす情感溢れるメロディが光る傑作で、アイルランド民謡の薫りとロックの融合がお見事。8分近い大作ですが、ちっとも長さを感じさせない起伏に富んだドラマチックな展開がエクセレントです。
アルバムではドラム職人サイモン・フィリップスが叩いていますが、間違いなくこの曲のキモはゲイリーの泣きのフレーズとこのドラムでしょう。youtubeで見つけたこのライブ動画は、見たところファンが無断で撮影してアップしてるっぽい。海外はわりとライブ会場でのチェックがユルいらしいですしw


Gary Moore - Still got the blues (live)


もう1曲もゲイリーの代表曲でいかにもというブルースナンバー。初めて聴いたのは二十歳くらいの頃だったかと思いますが、当時の僕にとっては退屈きわまりないと感じてしまったのですけど、今この年になって改めて聴いてみると凄くいいじゃないのと思いましたw


Thin Lizzy Cowboy Song The Boys Are Back Live 78


これはシン・リジィ在籍当時のゲイリーですね。顔がはっきり見えないし、体型も今と違ってスリムだしで同一人物とは思えないほど若いですが、なかなか貴重な映像で感激しました。この頃は弾きまくってますねー。間違いなくロックしてます。今は亡きフィル・ライノット殿下と天国でまたセッションしているのでしょうか。ご冥福をお祈りします。合掌。


ゲイリー・ムーア → ウィキ






アフター・ザ・ウォー
EMIミュージック・ジャパン
2002-10-30
ゲイリー・ムーア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アフター・ザ・ウォー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ワン・ナイト・イン・ダブリン~トリビュート・トゥ・フィル・リノット [DVD]
ヤマハミュージックアンドビジュアルズ
2010-07-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワン・ナイト・イン・ダブリン~トリビュート・トゥ・フィル・リノット [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Still Got the Blues
Virgin Records Us
1992-06-29
Gary Moore

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Still Got the Blues の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Gary Moore の思い出
2011年2月6日、出張先のアメリカに到着して Twitterを見たらタイムライ ...続きを見る
Pink Cloud の 音楽と酒と格闘...
2011/02/12 18:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲイリー・ムーア追悼 死因は心臓発作・・・ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる