マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉井和哉 Flowers & Powerlight Tour2011 7月1日 東京国際フォーラム

<<   作成日時 : 2011/07/06 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

おととしの夏に代々木で見て以来(※)、チケット争奪戦にて連戦連敗を続けていた吉井和哉氏のツアーですが、念願叶って2年ぶりの生観賞が7月1日に実現しました(at東京国際フォーラム)。


といっても僕自身の抽選は今回もハズレですので連敗記録は今も更新中。2年前と同様、今回もまたブログ友達のABさんに確保して頂いたチケットで参戦。しかも金欠の為にチケット代はツケという図々しさwホントに申し訳ない(^_^;)こうして日記に書いておかないと忘れて踏み倒してしまいそうなんで記録しときます(>_<)

で、本題のライブ。今回の新作アルバム「The Apples」も今の吉井さんの充実ぶりが如実に顕れたアルバムです。2年前と同様、今回も楽曲の質が高い上にどれもライブでの再現が可能な曲ばかりなので、恐らくほとんど全曲プレイするんだろうなと話ながら開演を待ちました。

予定時刻に遅れること数分、アルバムのオープニングを飾った「THE APPPLES」でスタート。そこから「ACIDWOMEN
」「VS」へと流れる幕開けは事前の予想通りです。ライブ前半は「The Apples」収録曲を中心に進行し、THE YELLOW MONKEY時代のヒット曲「球根」が前半戦のハイライトだったでしょうか。

続いてダンサブルなナンバー「MUSIC」を演奏した後、中盤は「クランベリー」「シュレッダー」といったミディアムテンポの曲でじっくり聴かせて大合唱の「ONE DAY」へ。再び「GOODBYE LONELY」でテンポを落とした後にイエモン時代の人気曲「バラ色の日々」で会場は一気にヒートアップ。さらに畳み掛けて「VOLT」収録の「ビルマニア」、ニューアルバムの1stシングル「LOVE & PEACE」へと繋げる終盤の盛り上がりは最高潮でした。このあたりの構成にはまだ余裕があります。楽曲が豊富ですからね。

いったん一息入れたあと、アンコールのトップはピアノと二人だけというシンプルな編成のバラード「MY FOOLISH HEART」でリスタート。続いて、シュールな詩の世界とカントリー調のメロディが印象的な「HIGH&LOW」、ハードなギターワークとポップなサビのコントラストが意外な「CHAO CHAO」へ。締めは吉井さんライブの定番中の定番「Weekender」から新作アルバムの中でも1、2を争う名曲「FLOWER」で2時間半を越える熱いライブの大団円を迎えました。

今回のライブでは節電の影響で照明もギリギリまで落として暗め、途中のMCもごく短いものだけでした。その話題もほとんどが震災関連というのは他のアーティストでも一緒かもしれませんが、吉井さんは特に大きな影響を受けた一人でしょう。震災によって3月に発売予定だったNEWアルバムは急きょ発売延期になり、東北や北関東で行われる予定だった4月中のライブも全て中止になったのですから。

しかもシングル曲の「LOVE & PEACE」はとても意味深な歌詞(※)です。曲が完成したのは震災よりも前ですから本人は意識していないはずですが、まるで震災が起こることを予期したかのような内容に「自分が書いたというより、何か大きな力が働いて作らされたような感覚がある」という内容のことをMCで語っていたのは印象的でした。

しかし今の充実ぶりには改めて目を見張るばかり。楽曲のクオリティもそうだし、引き締まったライブの演奏もシンプルながら力強いものでした。惜しまれるのは会場の音響で、僕は初めてこの会場でライブを観たのですがヴォーカルのマイクがずっと音割れっぱなしで声がちゃんと聴き取れませんでした。

会場の設計の問題なのか、機材の設定などの問題なのかは分かりませんが、ライブそのものは良かっただけに音だけが残念な印象を残しました。この日のライブはDVD作品化する可能性が高いことをほのめかしていましたが、DVD化に際しては処理を施してクリアになるのかな。







吉井和哉 - FLOWER(「Flowers & Powerlight Tour 2011」DIGEST)









セットリスト

SE THE APPPLES
1.ACIDWOMEN
2.VS
3.chelsea girl
4.ロンサムジョージ
5.イースター
6.O.K
7.おじぎ草
8.球根
9.MUSIC
10.クランベリー
11.シュレッダー
12.ONE DAY
13.GOODBYE LONLY
14.バラ色の日々
15.ビルマニア
16.LOVE&PIECE
encore
1.my foolish heart
2.HIGH&LOW
3.CHAO CHAO
4.WEEKENDER
5.FLOWER





The Apples
EMIミュージックジャパン
2011-04-13
吉井和哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Apples の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



失われた愛を求めて―吉井和哉自伝
ロッキング オン
吉井 和哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 失われた愛を求めて―吉井和哉自伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



the motion picture tour 2009 宇宙一周旅行 [DVD]
EMI MUSIC JAPAN
2009-11-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by the motion picture tour 2009 宇宙一周旅行 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
吉井和哉 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP
吉井和哉 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) J-POP
2011/07/06 06:34
吉井和哉 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP
吉井和哉 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) J-POP
2011/08/07 06:32
吉井和哉 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP
吉井和哉 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) J-POP
2011/09/08 06:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
羨ましいよ
やっぱりカッコ良かった??

私は前にピアノとのMY FOOLISH HEART聞いた時は感動して、涙がでたよ。
Tommy
2011/07/06 15:56
Tommyさんこんばんは!コメントありがとうっていうか、僕だけいい想いしてTommyには申し訳ないって感じっす

吉井さんは相変わらず絵になるヴォーカリストで男の僕から見てもやたらカッコ良かったですぜ。憧れてる男の人多いよねー。

MY FOOLISH HEARTはタイトルだけは前から知ってたけど、曲をあまり良く知らなくて。今回、生で聴いてみてすげーいい曲だなぁと。吉井さんのMCによるとセールス的には失敗だったみたいだけど、いい曲が必ず売れるとは限らないからね。この日のライブの様子はDVD化する可能性が高いみたいなので、発売されたらぜひ観ましょう!
マチベー
2011/07/08 00:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
吉井和哉 Flowers & Powerlight Tour2011 7月1日 東京国際フォーラム マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる