マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇佐美 独バイエルンと正式契約!背番号14に決定!

<<   作成日時 : 2011/07/17 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Jリーグのガンバ大阪からドイツの名門バイエルン・ミュンヘンへと移籍することが正式に決まった宇佐美貴史の背番号が「14」に決まったと発表されました。


宇佐美の背番号14=バイエルン―独サッカー
 【ロンドン時事】サッカーのドイツ1部リーグ、バイエルン・ミュンヘンは15日、MF宇佐美貴史(19)をJリーグ1部のG大阪から獲得したと発表、契約は1年間の期限付きで、完全移籍のオプションが付いている。背番号は14に決まった。
 宇佐美は「この移籍は夢だった。バイエルンは強豪で、偉大な選手たちとのプレーは楽しみ」とコメントした。



これは本当に凄いとしか言えませんね。バイエルンと言えばドイツのブンデスリーガでリーグ優勝22回、ヨーロッパ制覇4回を誇り、数十年に渡って常にドイツ代表にも選手を数多く送り出してきたドイツ最強のクラブ。過去の実績や予算規模も含め、ドイツ国内のみならず欧州を代表するビッグクラブの一つに数えられている名門中の名門クラブです。そんなビッグクラブの背番号14を背負うのがまだ十代の日本人プレーヤーだなんて、キャプテン翼世代には想像もつかなかった快挙です。あのロッベンとチームメイトですよ。まさに宇佐美・ザ・グレート!と賞賛したくなります。

香川や長谷部の活躍を見るまでもなく、間違いなく欧州のクラブから声がかかるだろうと思っていた宇佐美の欧州移籍は当然だと受け止めていますが、その移籍先がヨーロッパでもトップの中のトップに位置する超ビッグクラブになることまでは想像を遥かに超えています。これも昨シーズンのブンデスリーガでぶっちぎりの独走優勝を決めたドルトムントでの香川の活躍が日本人選手の評価を大幅に高めた効果が大きいと言えるでしょう。

2010FIFAワールドカップのメンバー選考時、香川と宇佐美を絶対に代表に入れるべきと岡田監督に文句を言い続けてきた(※)僕としては彼らの活躍はひとえに溜飲を下げる想いです。ただ、これはあくまでファーストステップに過ぎません。それに最初からビッグクラブに移籍することが必ずしも良い結果をもたらすとは限らないのが難しいところでおあります。

南米やアジアから欧州に移籍する場合の常として、最初から世界中のトップ選手が集められたビッグクラブに移って控えにいるより、常時先発出場できる可能性の高いリーグ中位〜下位のクラブに移籍した選手の方が成功するケースが多いという傾向も見られます。アーセナルに見出された宮市も、レンタル移籍したオランダで先発に定着し大ブレークしましたし、本田圭も同様にオランダで成功してプレミアやリーガからのオファーを待つ立場へと成長しています。

今後、宇佐美がバイエルンでどういう立場に置かれるのかはまだ伝わってきていませんが、昨年の香川に続いてドイツのサッカー界をアッと言わせるような大活躍を期待しています。














※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宇佐美 独バイエルンと正式契約!背番号14に決定! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる