マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京vs名古屋グランパス(J1第2節) 3-2 後半怒涛の3得点で逆転勝利!

<<   作成日時 : 2012/03/18 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

今シーズンのホーム初戦となるリーグ第2節の名古屋グランパス戦は、先制される苦しい展開ながらも後半に3点を奪って3-2と逆転勝ち!


これでリーグ戦は開幕2連勝となり、2年ぶりのJ1復帰でこれ以上ない最高のスタートを切りました。ただ勝っているだけでなく、非常に中身が濃いことも大きな驚き。監督交代にせよ、選手補強にせよ、チームの戦術にフィットしそうな人材を選んでピックアップしてきたとは思いますが、最初からこんなにピッタリ合致することなど過去の他クラブの例を見渡してもほとんどないレアケース。このことに驚くほど大きな手応えを感じています。

開幕前の僕の予想では東京は6〜8位あたりかなと思っていましたが、開幕直後の今の時期でこれだけ質の高い連係ができていたことは過去になく、相当高かった僕らの期待値をさらに上回る内容でチームとして1ランクも2ランクもスケールUPしたサッカーを見せています。選手起用を含め、今のところ全てが順調そのもので、この日も後半だけ見ればどちらがJ1王者か分からないほどの強さでした。

前半は完全に名古屋のペース。昨年戦ってきたJ2とは比べ物にならないほど厳しく早くタイトな名古屋のディフェンスに苦しみ、良い形は作れてもフィニッシュまでは許して貰えません。東京が前半に放ったシュートはやや強引に遠めから撃ったルーカスのミドル1本だけと完全に封じ込められ、改めてJ1上位の壁を感じさせられます。降格した2年前のシーズンは上位チームにことごとく完敗し、勝ち点を上積みできなかったという苦い記憶が頭をよぎる前半でした。

一方、対戦相手の名古屋はここまで見ている限り、状態が悪いというほどではないものの、やや仕上がりが遅れている印象。それでも昨年2位、一昨年優勝と安定したチーム力を誇り、今期も優勝候補の筆頭と見ている名古屋はチームとして戦術が浸透しており、わずかなスキが生んだ東京のミスを見逃さず、きっちり先制ゴールに結びつけるなど、強豪らしくしたたかさを見せました。

0-1と1点ビハインドで後半に突入した東京ですが、ここから少しずつ流れが変わり始めます。東京は選手間のポジショニングを修正して自分たちのリズムを取り戻すことに成功。一方の名古屋はストイコビッチ監督が「後半はプレーすることをやめてしまった選手がいた」と表現したように、後半は1-0での逃げ切りを意識し始めたのかプレーが消極的になり、ますます東京のパスが回るようになりました。

そんな中で迎えた59分。左サイドを駆け上がったDF太田が積極的に仕掛け、ゴール前に飛び込んだ羽生にパス。羽生が放ったシュートは相手DFにブロックされたものの、こぼれたボールが右サイドのぽっかり空いたスペースへと転がり、そこに石川が走り込んできて左足で鮮やかにシュート。ボールをゴールネットに突き刺して同点に追いつきました!

このゴールで流れは一気に東京へと傾きます。名古屋もこれに慌ててDF闘莉王を最終ラインから前列に上げる作戦に出ましたが、もはや完全に勢いづいた東京の攻撃を食い止めることはできません。67分にはボランチ高橋からの正確なロングフィードが左サイドに張っていた加賀のところにピタリ。これを加賀がヘッドで折り返すとこれまた最高のタイミングで飛び込んだ長谷川の頭にドンピシャで合って逆転のゴール。

さらに73分、ルーカスが前線からの激しいプレスで相手ボールを奪うと中央の梶山へパス。これを受けた梶山が絶妙のコースとタイミングでゴール前にスルーパス。ここにスピードのある石川が走り込んでシュートを放ち、怒涛の3連続ゴール。名古屋がなす術なく混乱している間に連続得点で一気に突き放し、勝利を確固たるものにしました。

守備の連係にスキが多く、いつ失点してもおかしくない危うさは常に紙一重。終盤にセットプレーから失点を許して1点差に詰め寄られたあたりは相変わらずで、今後の修正が必要な課題でもありますが、超攻撃サッカーを掲げるポポヴィッチ監督ですから、恐らくあまり気にしていないのかも(笑)。開幕からリーグ戦、カップ戦を含め公式戦4試合を消化したことで、僕らもポポ新監督の個性がだいぶ見えてきました。

失点を減らすことよりも、得点を増やして相手より1点でも多く取ることに全精力を傾ける新監督のサッカーは東京サポがずっと求め続けてきたものであり、間違いなく東京のスタイルに合っています。今後の課題は守備の修正というよりも、ACLとの並行による過密日程と梅雨明けから9月いっぱいまで続く猛暑の時期に選手の消耗をどう抑えるか。毎年のことですが、今年はこれまで以上に重要になってくるでしょう。

酷暑が長く続く東京の夏にも運動量を落とさずに今と同じレベルで走り続けるというのは現実的に無理なこと。むしろ走れなくなることを前提に、その時期をどう凌ぐかという知恵が必要になると思います。これは他チームも同じ条件でしょうけど、攻撃サッカーを目指す場合、守備的なサッカーよりさらにスピードと体力を要求されるだけに、選手のローテーションを含めた暑さ対策が、これまで以上に大きな意味を持つ重要な要素になりそうです。










Jリーグ・レジェンド-サポーターが選んだFC東京名勝負BES (COSMIC MOOK)
コスミック出版
2012-03-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Jリーグ・レジェンド-サポーターが選んだFC東京名勝負BES (COSMIC MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



FC東京 2011 シーズンレビュー [DVD]
video maker(VC/DAS)(D)
2012-03-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FC東京 2011 シーズンレビュー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



FC東京サポーターズ・ソング
EMIミュージック・ジャパン
2000-07-12
東京ファンの人達

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FC東京サポーターズ・ソング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガンバ大阪ダービー負け&他クラブの結果
ガンバ大阪VSセレッソ大阪は2対1となったけども ガンバはアウェーで先制され終了間際は失点して ガンバ2試合0勝2敗0分の勝点0で連敗は痛いよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2012/03/18 13:03
FC東京×名古屋グランパス ホーム開幕戦で力強く逆転勝利
われらがFC東京のホーム開幕戦。チームはひさしぶりに味の素スタジアム凱旋。ぼくはうっかり2週間前に東京ヴェルディ×松本山雅FCを見に来ちゃってるけどね。 ホーム開幕戦は去年に引き続き奮発して指定席。でもゴールに近いほうね。歌いたいから。雨ときどき曇りだったけど、雨でギリギリ濡れないあたりでラッキー。 ...続きを見る
【ぼくんち杉並区】
2012/03/18 23:16
別館の予備(ガンバ連敗&モーレツ宇宙海賊)
3月19日 ガンバ連敗&モーレツ宇宙海賊 ...続きを見る
スポーツ瓦版
2012/03/19 22:18
ガンバ2連敗&モーレツ宇宙海賊
はアウェー戦で2対1となり ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2012/03/19 22:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
マチベーさん、すばらしい!試合が手に取るようにわかります♪そうそう!って。(*^_^*)
FC東京がこんな風にパスサッカーできるのも、ポポさんになって変わったわけでなく、今までの積み重ねで、こうなってきたのかな〜って思います。城幅さん、大熊さんを通過してね。東京の目指すサッカー、おもしろいです。
次の試合を早くみたい!スタジアムへ行きたい!
kokoro
2012/03/18 21:06
kokoroさんこんばんは!最高の試合でしたね!
>マチベーさん、すばらしい!試合が手に取るようにわかります♪そうそう!って。(*^_^*)
ありがとうございます。できるだけコンパクトかつ分かりやすく振り返って書いているつもりなので、そう言って頂けると嬉しいです。ただ、自分で読み直したら削ったはずの部分が残ってたり、誤字が見つかったりしたので、細かい部分をこっそり訂正しました(笑)。

>こんな風にパスサッカーできるのも、ポポさんになって変わったわけでなく、
もちろん、今までの土台あっての今季の進化なのは間違いないです。これまでやってきたことの延長線上に新監督の戦術がありますし、そういう蓄積を生かせる監督を探し当てたから成功しているんだと思います。今年は本当にフロントが頑張ってくれましたね。試合を見に行くのが本当に楽しみなシーズンになりそうです。あさってだけど20日が待遠しい!(>_<)
マチベー
2012/03/19 00:06
本当にJ2に落ちていたとは思えないような、すばらしいチームになりつつありますね。
この状態だと一度落ちた方がよいと言うことに。
条件として1年でJ1復帰が必須ですが。
湘南は・・・
v740gle
2012/03/20 01:57
こんばんは。
仕上げは遅いですが、それに加えて年に数度あるピクシーのダニエル投入という謎采配炸裂。
審判のジャッジも酷かったのですが、勝てるゲームを自分たちでパーにした感じです。
CW
URL
2012/03/20 23:11
v740gleさんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>本当にJ2に落ちていたとは思えないような、すばらしいチームになりつつありますね。
今のところ良い方向に生まれ変わってますね。攻撃に関してはかなり期待できそうです。
ただ、ACLの試合を見て貰えば分かるように、最後に追いつかれるあたりは相変わらずの勝負弱さかも(笑)。
最後に足が止まったあたり、18日間で5試合という過密日程の影響が出てる気がしますし。今年は楽しみが多い半面、予想していた通りで、一歩間違えばズルズルと後退しかねない難しいシーズンになりそうです(^_^;)
マチベー
2012/03/22 18:32
CWさんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>年に数度あるピクシーのダニエル投入という謎采配炸裂
名古屋の戦術もダニエルのことも詳しく知らないので何とも言えないですが、闘莉王を前に上げる時に後ろが不安になったのでは。逆転を狙って攻撃的な采配に出たのが裏目に出たようですが、ピクシーはセルビア出身ですから守備より攻撃というのは仕方ないですよね。うちも今年は同じようなシーンが沢山ありそうですよ(^_^;)

>審判のジャッジも酷かった 
確かに主審のジャッジにはばらつきがあったように見え、どちらかに有利不利ということより、両チームから不満を持たれるような裁き方だったかと。ただ、名古屋は判定云々というより、精神的な未熟さで自滅しましたね。
マチベー
2012/03/22 18:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FC東京vs名古屋グランパス(J1第2節) 3-2 後半怒涛の3得点で逆転勝利! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる