マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 李忠成 FC東京に完全移籍すると思っていたけど退団して移籍先探しへ

<<   作成日時 : 2013/06/15 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

忠成の退団は残念だけど、監督の起用法に不満があるというのが理由なら出ていくのも仕方ないかな。

FC東京は13日、プレミア・リーグのサウサンプトンから期限付き移籍していたFW李忠成との契約期間が満了したと発表した。FC東京の練習には14日まで参加する。

サウサンプトンで出場機会に恵まれていなかった同選手は2月にFC東京に期限付きで加入。今季ここまで公式戦すべての試合に出場。リーグ戦は半数以上が途中出場となったが13試合に出場し4得点を記録していた。

クラブを通じ李は以下のようなコメントを発表している。
「東京に加入し約4か月という期間でしたが、ファン・サポーターのみなさんからの熱い声援を受け、感謝の気持ちでいっぱいなのと同時に、すごく愛されていると感じていました。出場時間にかかわらず公式戦6得点2アシストという数字は、自分自身としては最低限の結果だったと思っています。

東京はJ1で優勝を目指しているチームなので、自分の活躍で勝ち点をもっと引き寄せたかったのですが、残念です。期間満了とはなりますがクラブも自分を評価してくれ、周りの選手やスタッフにもサポートをしてもらい大変感謝しています。改めて、李忠成を応援して頂いたファン・サポーターのみなさまに感謝申し上げます。ありがとうございました」



簡単に言えば彼の言い分は単なるワガママです。しかし、もともとセンターFWの選手だから、ワガママでエゴが強いのは決して悪いことじゃないと思ます。むしろイブラヒモビッチやスアレスみたいにもっと傲慢でも良いくらい。ただ、プロとしてそこまで言うには少し成績が物足りなかったのが残念で、もう少し東京で結果を残してから再び海外移籍にチャレンジしても良かったのかなぁと思います。

FC東京での実績はリーグ戦13試合460分以上の出場で4得点、カップ戦は6試合出場で2得点、トータル19試合で6得点だから途中出場ばかりで出番が短かったことを考えるとまずまず評価できる内容でした。だからこそ東京もレンタル終了後の完全移籍を求めたはず。ただ、この数字で今スタメンに名前を連ねる選手から先発を奪えるかというと、残念ながらそこまでの数字ではありません。

同じFWの渡邉千真は李の倍以上の得点を決めてJ1得点王争いの真っ最中。トップ下の東はA代表にも呼ばれるなど五輪代表の中心選手という地位からワンランク上のステップに上り、今ではチームの攻撃の要となりつつあります。ベテランで年齢的にも毎年のように引退話が出ているルーカスも引き続き安定した結果を出し続けていますし、サイドハーフ陣もリーグ屈指の充実ぶりという現状を見れば、彼らを控えに追いやってスタメン出場するには今の数字では全然足りません。

途中出場ばかりといっても460分以上は試合に出ているのですから、今のレギュラーから先発を奪うなら、最低でも10得点近く取らないと渡邊と同じ土俵に上がれないでしょう。プレミアリーグやセリエAのチームで常時先発出場するFWの選手達だって最初はみんな途中出場ばかりですが、1試合15分とか20分しかない出番の中で2試合に1点とか3試合で2点くらいはゴールを決めてきますから、3〜4試合に1点というペースでは物足りなく映るのは仕方のないところ。客観的に見れば監督がポポさんじゃなくても李の起用法は今の使い方で妥当、むしろ積極的に使ってもらえた方だと思います。

参考までに、昨年のシーズン途中から入団したMFのネマニャ・ヴチチェヴィッチは今シーズンの李よりさらに短い出場時間(リーグ13試合325分の出場)にも関わらず6得点をマークしていますから、単純計算で50分ちょっとの出場につき1点です。それに対しFWの李には最低でもネマ以上のゴール数を期待していたはずなので、115分に1点というペースだと監督の目にはFWとして物足りないと映ることでしょう。もちろん出場する試合状況にもよるので一概に比較はできないですが、本人は結果を出しているつもりでも単純な数字の比較ではスーパーサブの立場が妥当なことは明らかです。

常時先発出場を確約してもらえる環境を望むなら、プレミアのサウサンプトンではなお難しいですし、他のイングランド2部チームでもちょっと厳しいかなというのが現実。となれば、後はFC東京よりもっとレベルの低いチームに移籍するしかありません。それを分かって出ていくなら移籍先はプレミアではなくJ1下位かJ2、或いは海外ならイングランド3部とか韓国Kリーグやタイプレミアリーグということになります。李には今後も変わらず声援を送りたい(国内の他クラブに移籍する場合はブーイングだけどねw)と思いますが、本人の自己評価と客観的な評価との間に大きなギャップがあるところが少し気がかりです。









フットボールサミット第11回 FC東京は強くなれるか?本当に強くなるために必要なこと
カンゼン
『フットボールサミット』議会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フットボールサミット第11回 FC東京は強くなれるか?本当に強くなるために必要なこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






FC東京 2012 シーズンレビュー [DVD]
ビデオメーカー
2013-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FC東京 2012 シーズンレビュー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
湘南に是非
v740gle
2013/06/16 01:26
v740gleさんこんばんは!こんなマイナーなネタまでコメントいつもありがとうございます!
>湘南に是非
湘南なら即レギュラー間違いないと思いますが、残念ながらJ1下位チームには行かないのではないかと。なんか海外の2部あたりに移籍して試合に出られず、失意のうちに帰国して国内でも調子が上がらずくすぶっている…みたいな姿が目に浮かぶようで心配です。控えでも東京にいた方が李にとってもプラスな気がするんですけどね。
マチベー
2013/06/25 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
李忠成 FC東京に完全移籍すると思っていたけど退団して移籍先探しへ マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる