マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京vs清水エスパルス(J1第18節) △0-0 リーグ戦再開初戦はドロー発進

<<   作成日時 : 2013/08/01 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東アジアカップによる中断期間を経て再開するJ1はちょうどシーズンの半分を終えたところ。FC東京は第18節の清水エスパルス戦から後半戦に突入です。


我らがFC東京は第17節を終えてリーグ8位とまずまずの位置にいるものの、取りこぼしも多くてなかなか上位争いに加わることができずにいます。17試合を終えた今の時点のチーム得点は33点でリーグ3位。トップの川崎(38点)、2位の浦和(34点)に次ぐ3番手ですからまずまず点が取れるようになりました。

故障で離脱していたナオやネマといった決定力の高いアタッカーが復帰したことも重なり、ここ3試合で9得点。今季の1試合平均得点も2点に迫るところまで増えて来て、ようやく数字の面でも攻撃サッカーを掲げるチームらしい姿に変貌を遂げつつあります。守備陣も余計な失点の多さで23失点を記録しているのが気になるものの、GK権田、DF徳永と森重、MF高橋など東アジアカップで日本代表に選出されたメンバーが多い布陣ですからある程度は計算できます。

Jリーグの公式記録を見ると、第17節を終えた時点での東京の記録(得点33失点23得失点差+10)は、得点が1点少なかっただけでいずれも4位の浦和(得点34失点23得失点差11)とほぼ同数をマークしていて悪くありません。ところが得点力も守備力もほぼ互角の成績を残しながら東京が8勝7敗2分で勝点26の8位に甘んじているのに対し、浦和は9勝4敗4分で勝点31の4位と優勝争いに参加しているんですよ。

13節、14節でそれぞれ鹿島と広島に終了間際のゴールで競り負け、勝ち点1を獲れたはずの試合がまさかの0に、15節のアウェイの浦和戦も勝てたはずの試合が土壇場のゴールで追いつかれてドローとなり、勝ち点3が1に減ってしまいました。リーグ戦はこの積み重ねが大きいんだよなぁ。

まだ圏外に消えた訳ではなく優勝の可能性も残されてはいるけれど、上位3チームが全て30得点以上&20失点未満と高いレベルでバランスが取れているのに比べるとウチはかなり見劣りします。3強はいずれも3敗しかしていないところを見ると既に7敗を喫している東京に逆転の芽は限りなく小さくなってしまっていることを自覚しないといけません。今宵の清水戦はシュートわずか5本。アウェイで負けずに帰れたのは良かったけど、勢いのつく爆勝がないと上位進出は厳しいですぞよ。




2013年度 J1リーグ公式戦 第17節 試合結果順位表
順位 勝点 チーム 試合 勝 引分 負 点差 得点 失点
8    26 東京 17 8 2 7 10 33 23
4    31 浦和 17 9 4 4 11 34 23






フットボールサミット第11回 FC東京は強くなれるか?本当に強くなるために必要なこと
カンゼン
『フットボールサミット』議会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フットボールサミット第11回 FC東京は強くなれるか?本当に強くなるために必要なこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






FC東京 2012 シーズンレビュー [DVD]
ビデオメーカー
2013-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FC東京 2012 シーズンレビュー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FC東京vs清水エスパルス(J1第18節) △0-0 リーグ戦再開初戦はドロー発進 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる