マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 三上寛・石塚俊明LIVE 8月1日 西荻窪 アケタの店

<<   作成日時 : 2013/08/29 08:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

かねてから熱望しつつ、なかなか実現しなかった三上寛さんのLIVE鑑賞。


西荻窪のライブハウス「アケタの店」で毎月開催される定例LIVEに今月1日ようやく初参戦しました。

念願叶い…と言いながら、僕は寛さんの作品を1枚しか聞いたことがありませんが(^^ゞ
作品をほとんど知らないにも関わらずぶっつけでも生で見たいと思うのは、近所でやっているからというのもありますがそれだけが理由ではございません。あの頭脳警察のトシさんと組むとどんな音になるんだろうかという音楽的好奇心に強く後押しされたから。この組合せがどんな化学反応を起こすのか興味津々です。

ギターでウ゛ォーカルの三上寛とドラム・パーカッション担当の石塚俊明というカリスマ二人のみのシンプルなコラボは、20〜30人も入れば満杯になりそうな小箱、アケタの店での開催だったので言うまでもなく濃厚でした。

寛さんは歌うというより旋律に乗せて呟き、時に叫ぶというスタイル。初めて聴く知らない歌でもドラマを見るように風景が鮮明に浮かび上がるから作品を知らなくても無問題。怨歌と表現される負のエネルギーに満ちた初期の作品の印象と違い、現在の姿はちょっと屈折したガレージロックで妙にカッコいい。この夜も僕の知っている曲は1曲も無かったのに存分に楽しめました。

かつては役者として映画やドラマにもたびたび出演していたこともありますが、歌手ではなく表現者=根っからのアーティストなんでしょう。CDショップではフォークソングのコーナーに置かれていることが多いですが、LIVEはアルバムで聴くよりずっとロックです。

一方、トシさんは日本を代表するパンクバンドのドラマーとは思えないほど余計な力が抜けていて、良い意味で枯れた味わい。多彩なテクニックを駆使して様々な音を創り出すあたりはJAZZYでありながらフュージョンぽくもあり、多様なジャンルのミュージシャンと仕事をしている理由が良く分かります。こちらもポジティブな意味で完全に裏切られました。

LIVE終了後はトシさんとビールで乾杯。精力的に活動されていますねと感心していたら、演らなきゃメシが食えねぇからなと笑って返してくれました。この人もやっぱカッコええわヽ(´▽`)/

実は以前、天鶏の公演を見た時に打ち上げでお目にかかりましたと打ち明けると、天鶏の主催者である鳥居えびすさんの訃報を教えてくれました。鳥居さんのことをそんなに知らない自分がこんなことを言うのはおこがましい限りですが、また一人リアルなアーティストがこの世を去ってしまったのかと、驚くと同時に寂しさも感じます。

LIVEの打ち上げにも誘って頂いたのですが、翌朝早いこともあり、またメンバー的に完全アウェイな状況も重なって丁重に辞退しました。それでもまた見においで声をかけて頂いたので、いずれ打ち上げにも参加させてもらいたいと思います。それにしても至近距離で見る初めての寛さんの歯が酒飲みの喫煙者とは思えないほど凄く奇麗だったのがやけに印象的でした。





ひらく夢などあるじゃなし
ポニーキャニオン
2009-02-18
三上寛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひらく夢などあるじゃなし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



三上寛怨歌(フォーク)に生きる
彩流社
三上 寛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三上寛怨歌(フォーク)に生きる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



頭脳警察1(紙ジャケット仕様)
BounDEE by SSNW
2012-03-28
頭脳警察

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 頭脳警察1(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
三上寛懐かしいなぁ
あれ、カレーライスだったかなと思ったら

カレーライスは遠藤だった
カレーライス懐かしいなぁ
http://www.youtube.com/watch?v=YH2nebDEKE4
こっちか。
http://www.youtube.com/watch?v=I2aXv4IA36E
http://www.youtube.com/watch?v=c4iPOu2Pphs
これだった
思わず。ウロウロしてしまった。
v740gle
2013/09/09 23:25
v740gleさんこんばんは!コメントいつもありがとうございます!
>三上寛懐かしいなぁ
>あれ、カレーライスだったかなと思ったら
>カレーライスは遠藤だった

三上さんは「夢は夜ひらく」のカバーなどですね。トシさんがかつてエンケンさんとも共演していたようです。この時代のミュージシャンにはカリスマ性のある濃いメンバーが多いですね。改めて凄いコラボがたくさんあったんだなと感心します。
マチベー
2013/09/17 00:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三上寛・石塚俊明LIVE 8月1日 西荻窪 アケタの店 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる