マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第33回ジャパンカップ展望!復活するのはゴールドシップかジェンティルドンナか!?

<<   作成日時 : 2013/11/24 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は3並びでゾロ目の第33回ジャパンカップ。時間がないので、ササッと結論だけしか書けませんけど自分の記録として残しておきます。


2013年11月24日(日)5回東京8日11R第33回ジャパンカップ(GI)
L ゴールドシップ
Fジェンティルドンナ
Jルルーシュ
Eアドマイヤラクティ


結論:王政復古!
馬単 BOX 7 13  計2点
馬単 流し 軸 13  相手 6 11  計2点
三連単 1着 7 13  2着 7 13  3着 5 6 11  計6点
合計10点



前走の京都大賞典で断然の人気を裏切ったL ゴールドシップの復活に期待します。凡走した直後の上、5着に敗れたダービーと同距離・同コースのJCということで1番人気は譲りましたが、気持ちさえ切れなければ1番強いのがこの馬であることは誰もが認めているはず。共同通信杯の時と同じようにサッとゲートを出てすんなり好位につけられれば最強牝馬にも先着できるでしょう。もう一度「らしい」レースを見せて欲しいものです。

1番人気のFジェンティルドンナはコンディション的にも調子が良さそうですし、データの上でも一番良い条件が揃っているのはこの馬です。ただし、安定している反面、今年はまだ勝利がありません。過去に連覇が一度もないのは単なる偶然ではなくそれが本当に難しいことだから。東京の2400Mというハードなコースで最高峰のメンバーが揃うJCを2年続けて勝つのは至難の業。3着以内には入ると思うので連軸ならこちらですが、連覇まではないと考えて2番手の評価に。

今シーズンはデビュー以来最高とも言えるほど抜群の安定感で名手ミルコ・デムーロが騎乗するCエイシンフラッシュも怖い1頭ですが、6歳馬が不振のレース傾向や過去3度出走して5着すら1度も入れないことを考えると、このレースとの相性が悪いとしか思えません。使い込むと良くないタイプだけに、秋2走でガソリンを使い切っていると考えて思い切って消します。

3着ヒモは馬というより騎手買いで。前走で国内のG2に負けていた馬が3着以内に来たためしはないですが、世界のC・ウィリアムズと今年絶好調のユーイチに期待して6と11に。さらに一昨年3着のジャガーメイルの再現を期待して天皇賞馬Dトーセンジョーダンも抑えに。ともに7歳の牡馬で天皇賞馬という共通点も多いので波乱があるとすればここでしょう。発走はいつもより少し遅い15:55です。
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
G1(ジャパンカップ)予想
デムーロG1(ジャパンカップ)結果見ようと思って… ...続きを見る
今週の重賞情報速報 − umapi[ウマ...
2013/11/24 17:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第33回ジャパンカップ展望!復活するのはゴールドシップかジェンティルドンナか!? マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる