マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京VSヴァンフォーレ甲府(J1第2節) △1-1 ホーム開幕戦はブーイングスタート

<<   作成日時 : 2014/03/09 13:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014年シーズンのホーム開幕戦の相手はヴァンフォーレ甲府。ホーム開幕戦ゲストは小平市のお隣東村山出身のスター志村けんさんでしたw

画像


画像


かつて東京を率いた城福監督との対戦から始まるというのも何か象徴的な対戦カードの組み方です。この日の先発はGK権田、DFが徳永、森重、加賀、太田、MFが高橋、三田、東、FWが渡邉、エドゥー、武藤という4-3-3の布陣。梶山やマテウスが負傷で離脱しているものの、先発メンバーだけを見ればそれなりにネームバリューのある選手が揃っているので戦力落ちの印象はありませんが、ベンチまで含めると計3名の新人が名前を連ねていますからけが人続出でやりくりの苦しい台所事情が垣間見える顔ぶれとなりました。

試合は開始5分、エドゥーの放ったミドルシュートがDFに当たってコースが変わり、相手GKの足元へ。するとGKがまさかのファンブル。ボールはそのままゴールに転がり込んでいきなりのラッキーな先制GOALが生まれました。昨年の東京は開始直後にゴールを奪うと大量得点に繋がることが多かったので、形はどうであれ早い時間に先制したことは大きく、今日は何点獲るのかなと期待が大きく膨らんだ試合の立ち上がり。まさかこれっきりになるとはねぇ…。

その後は連係の悪さもあってあまり決定的な形を作ることができず、たまにペナルティエリア内までボールを運べてもゴール前の人数が足りないためチャンスを生かせません。後半開始直後に左サイドの三田と武藤で崩して決定的なチャンスを作ったものの、シュートの瞬間に足を滑らせて転びシュートは撃てず。直後には高橋のミドルが決まったかと思いましたが、ボールは惜しくもポスト直撃で得点は奪えませんでした。

そうこうしているうちに迎えた72分、甲府のFWクリスティアーノにゴールを決められ1-1の同点に。甲府に押されて守勢に回っていた中での残念な失点にスタンドからもため息が漏れました。失点の後、武藤を下げて米本を投入したものの、肩の負傷の影響かヨネのプレーは精彩を欠き、たびたびチャンスを潰してしまいます。正直、この状態のヨネがなぜベンチにいるのか、なぜ試合に使ったのか意味不明です。

80分に平山も投入して終了間際には猛攻を仕掛けたものの、パスは繋がらず、シュートは枠に飛ばずでゴールネットを揺らす場面は最後まで見ることができないまま、試合は1-1で終了。この試合で一番盛り上がった場面が志村けん登場とハーフタイムのドロンパショー(志村さんにあやかってのヒゲダンスと瓦割に挑戦)の場面ではね…。不完全燃焼で腑に落ちないモヤモヤが残ったままホーム開幕戦はドローに終わり、ホーム初戦からスタンドではブーイングが巻き起こる残念な試合となりました。

2014シーズン、僕の順位予想は東京を9位と予想しています。理由は戦力補強がかつて在籍していて結果を出せなかった出戻り組が中心であること、新しい助っ人も堅実ではあるものの大量得点が期待できそうな点取り屋という感じではないため、昨年以上の得点力向上が望める布陣とは考えにくいこと、などが理由です。予想を裏切り、自分の考えが間違っていたと思える結果を期待しているのですが、開幕2試合からその兆候が見られないのは気がかりです。前途多難なシーズンを予感させる、気温も内容も寒くて我慢を強いられた今年のホーム開幕戦でありました。







ぴあ Jリーグ観戦ガイド 2014 (ぴあMOOK)
ぴあ
2014-02-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぴあ Jリーグ観戦ガイド 2014 (ぴあMOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Jリーグ全選手名鑑 (NIKKAN SPORTS GRAPH)
日刊スポーツ出版社
2014-02-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Jリーグ全選手名鑑 (NIKKAN SPORTS GRAPH) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014
コナミデジタルエンタテインメント
2013-11-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
湘南はJ2に・・・
落ちてみたら、何と、えっJ1と言うぐらい知っている名前が、これでは絶対J1に上がれないと言う事に。
浦和もすごいことに、どうせならJ2に落ちてくれれば、J2が最高におもしろい展開になるところだったのに、どうですマチベーさんが何か起こしてFC東京も熱いJ2に待っています。
v740gle
2014/03/16 18:21
v740gleさんおはようございます!引き続きコメントありがとうございます!
>浦和もすごいことに、どうせならJ2に落ちてくれれば、
いよいよ今日はその無観客試合ですね。日本初の無観客ということで注目されていますが、今まで浦和には甘すぎたので今回こそは良い薬になることを期待します。
>マチベーさんが何か起こしてFC東京も熱いJ2に
はは、僕は東京がまたJ2に落ちるところは見たくないですから、わざわざ墓穴を掘るような真似はしませんよ。ただ、今年はリアルにJ2降格の可能性もあると危惧してはいますけど(>_<)
マチベー
2014/03/23 10:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FC東京VSヴァンフォーレ甲府(J1第2節) △1-1 ホーム開幕戦はブーイングスタート マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる