マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京vsヴィッセル神戸 (J1第23節) △1-1 苦しみぬいた末に辛うじてドロー…

<<   作成日時 : 2014/09/15 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

人気アニメ「キン肉マン」といま何かと話題(いろんな意味で…w)の「すき家」と「FC東京」がコラボした「すき家 Day」のヴィッセル神戸戦は1-1の引分け。

画像


内容的には不満タラタラの納得できない一戦でしたが、ケガ人続出でメンバーのやりくりにも苦心する中で、内容は最悪でも苦しんだ末になんとか最低限の勝ち点1を確保できたことは、あっさり逆転を許す場面が多かった昨年までに比べれば進化と言えるのかもしれません。これでリーグ戦に関しては11戦連続無敗と負けないサッカーを継続してはいるものの、ここ5試合では1勝4分けと足踏み状態が続いて勝ち点を伸ばし切れず、優勝争いする上位チームを脅かす位置までは上がれていないのが実情です。

立ち上がりから押し込まれて開始1分でいきなり絶体絶命のピンチを迎えるなど、前半は特に神戸のペースで試合を進められました。とにかくパスミスがひどかったですね。相手のボールを奪う場面はいつもより多いくらい頑張っていたのに、奪った後が悪過ぎた。せっかく厳しいチェックで相手ボールをマイボールにしても、その直後に不用意なパスミスや精度を欠いたサイドチェンジや単調な突破であっさり相手にボールを返してしまい、ホーム側のスタンドはため息の連続でした。

しかもこの日は主審が理解に苦しむ意味不明のジャッジを連発していたので、ホーム側スタンドには強いフラストレーションがたまりまくっていてブーイングの連続。選手たちに対しては「シュート撃て」コールが起きるわ、主審に対してスタンドからレッドカードの声が出るなど殺気立ったいらだちがスタジアムを包み込む雰囲気。神戸サポからも不満の声が出ていたように、神戸に偏った贔屓の判定というよりはこの日の主審が力量不足で主審失格としか思えないほど首をかしげる判定が多かったように見えます。

内容は良いところなしで前半を折り返した東京ですが、そんなチームが先に点を取るんだからサッカーは分からないものです。68分に太田と武藤のコンビで左サイドを崩して中央に折り返すと、エドゥーの放ったシュートを神戸のDF増川がハンドでブロックしてPK&イエローカード。もちろん神戸の抗議は受け入れられず、エドゥーが自らねじ込んで東京が先制しました。シュートコースが甘々の上に相手GKに完全に読み切られていましたが、エドゥーの気迫が相手を上回ったというシーンでしたな。

この70分のPKでなんとか1点をもぎとって逃げ切り体制に入りかけた東京でしたが、やっとの思いで先制点を奪ったわずか1分後の71分にマルキーニョスのヘッドでいとも簡単に追いつかれてしまいました。天皇杯の清水戦に続いてまたも得点直後の失点で勝利をフイにするとは情けない。その後は攻め続けたものの、疲労からか選手の足は止まったままで決定機はさほど作れず。最初の交代カードが90分を戦い終えた後のロスタイムに入ってからという不可解な選手起用も相まって、辛うじて引分けに持ち込むのがやっとの試合でした。

例年この時期には成績を落とすことが多い東京が中断明けから一度も負けていないという点では評価できるかもしれませんが、首位の浦和を勝ち点12差で追う立場としては引分けでは負けたのと同じです。もちろん勝ち点は0より1の方がいいに決まってますが、この内容では好調な浦和・川崎・鹿島あたりを捕まえることなど到底難しいでしょう。梶山の登場にかすかな希望を見出した以外は収穫がほとんど見当たらない一戦でした。

次はいよいよ川崎フロンターレとのアウェーでの多摩川クラシコ。今年の川崎は本当に良くて、決して選手層に厚みがあるとは言えないチーム状況の中で、浦和に次ぐ2位の位置につけているのは敵ながらあっぱれという他はないでしょう。相変わらずの攻撃力は健在で、テンポのいいパスサッカーは対戦相手にとって大きな驚異です。ホームのクラシコでは0-4と粉砕された雪辱を果たして欲しいものですが、今の川崎に勝つのは非常に難しいチャレンジになるでしょうね。



あわや財布紛失の危機!? → 財布が…








キン肉マン 全18巻セット (集英社文庫―コミック版)
集英社
ゆでたまご

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キン肉マン 全18巻セット (集英社文庫―コミック版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



すき家 牛丼の具 並盛135g×5パックセット 冷凍食品
トロナジャパン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by すき家 牛丼の具 並盛135g×5パックセット 冷凍食品 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鳥栖が、大宮と同じで、せっかく良いところに来たのに、
監督を変えるという、暴挙に。
ずるずると落ちていく事になりそうです。
先輩の大宮何とJ2降格ラインまで落ちて、いったい去年は何ダッダという夢か幻だったみたいです。
v740gle
2014/09/15 20:28
v740gleさんこんばんは!大変遅くなりましたがコメントいつもありがとうございます!
>先輩の大宮何とJ2降格ラインまで落ちて、
先日その大宮との一戦を見る為にNACK5スタジアムまで行ってきましたが、無念にも返り討ちに遭ってしまいました。やはりこの時期の大宮は手強い相手ですね。ついにNACK5での無敗神話が途切れる日が来たのは無念です。
ただまだ大宮は残留を決めるまでにはけっこう勝ち点を稼がないといけないので、引き続き厳しいと思います。最近知り合った大宮サポーターも眠れない日々が続いているようですよ。
マチベー
2014/10/26 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC東京vsヴィッセル神戸 (J1第23節) △1-1 苦しみぬいた末に辛うじてドロー… マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる