マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 凱旋門賞回顧!日本馬3頭は今年も撃沈…

<<   作成日時 : 2014/10/06 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに迎えた2014年の世界最強馬を決める凱旋門賞でしたが、結果は日本勢3頭揃って惨敗。淡い期待はほろ苦い現実へと姿を変えて今年も日本の競馬ファンを失望させることとなりました。


今年は3月のドバイDFを圧勝して現在の世界ランキング1位に君臨するジャスタウェイを筆頭に、桜花賞馬でオークス2着の3歳牝馬ハープスター、日本でG1を5勝しているゴールドシップまで合わせた3頭が、過去最強のラインナップとも呼ばれてロンシャンのターフで史上初の偉業に挑みました。

昨年のレースでオルフェーブルが2着、キズナが4着と好走したことに加え、今年は確固たる本命馬が不在ということも重なって日本国内のみならず現地でも日本馬にチャンスがあると報じられていたようですが、ふたを開けてみれば最先着のハープが6着争い、ジャスタウェイがその後ろの8着、ゴルシに至っては遥か後方で14着とかつての日本勢に戻ってしまったような完敗。敗因は後付けならいくらでも並べることができると思いますが、今回の日本勢の惨敗はレースの前から想像がついていた競馬ファンも多かったことだろうと想像しています。

日本馬が際どい勝負を演じて2着に惜敗した過去4度の凱旋門賞ではいずれも前哨戦のフォワ賞を叩いて本番というステップを踏んで挑んでのもの。昨年、一昨年のオルフェは2年続けてフォワ賞1着→本番2着でしたし、2010年のナカヤマフェスタも前評判は低かったにも関わらずフォワ賞2着→本番2着と好走、99年のエルコンドルパサーに至っては長期滞在して半年間フランスでレースを使い、現地滞在に完全に順応した上でフォワ賞1着→本番2着という結果でした。

ところが今年は3頭揃って日本国内でのステップレースから現地の実戦を使わずに直行で凱旋門賞挑戦。ハープとゴルシは海外メディアから「なぜ?」と疑問視されながらも、身内である日本の競馬関係者からはなぜか高評価だった札幌記念→本番というステップで挑んで大敗。現在は世界ランク1位のジャスタウェイも春の安田記念から休み明けというかなり無謀なローテで挑んで予想通りの惨敗、と3頭揃って全く良いところがありませんでした。

左回りの1800〜2000Mがベストのジャスタウェイは右回りの2400Mという不向きな条件のレースに敢えて挑んだのでこの結果も予想通りと言えなくもないですが、ハープとゴルシは決して条件が合わないとは思えなかったものの、日本にいる時と同じように後方待機からの直線一気で大外に持ち出して揃って完敗。世界中の強豪が集まるロンシャンであの競馬が通用しないことは分かりそうなものですが、コースや馬場を理解していなかったのかと首をかしげるしかないレース運びでしたね。

勝ったのは昨年の覇者トレヴ。昨年は5戦5勝で無敗のまま頂点に上り詰めたものの、今年に入ってからは3戦すべて着外と不振を極めていたこともあって日本ではほとんど話題に上ることもありませんでした。凱旋門賞で地元フランス勢が圧倒的に強いことは誰もが知っている事実ですが、いくら地元勢でも、いくら実績があるといっても、近走のスランプからはトレヴの劇的な復活劇を想像することが極めて難しかったし、インコースを突いてスルスル伸びてきたトレヴとこのレースの勝ち方を知り尽くしているT・ジャルネ騎手はさすがとしか言いようがありません。

対する日本勢は人も馬も経験値があまりにも低すぎたのかなという気がしてしまいますね。夢は今年もおあずけのまま来年に持越しですか…。





凱旋門賞とは何か (宝島社新書)
宝島社
岡田 大

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 凱旋門賞とは何か (宝島社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本最強馬 秘められた血統
PHP研究所
吉沢 譲治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本最強馬 秘められた血統 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凱旋門賞回顧!日本馬3頭は今年も撃沈… マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる