くも膜下出血からの退院後20!ブログ1周年

ちょうど1年ほど前の4月7日、僕がこのブログをスタートして、早いもので丸1年になる。

それもこれも、こんないい加減なブログでも読んで下さる皆様や、アクセスして下さる皆様がいて下さるお陰である。
いやもちろん、いい加減というのは客観的に見ての話であり、かなり稚拙な内容とはいえ、自分としてはその時々で常に最善を尽くし、読んで下さった皆様に喜んで貰えるように可能な限りベストを尽くしてきたつもりである。

ブログを始めた当初は、昨年3月末日に脳血管造影の検査を受けるべく入院し、結果も良好で無事に退院した直後であった。
脳の働きも病人レベルの上、失語症(言語障害の一種)の影響でまともな文章が書けるのかどうかも分からないままで始めた。
そのせいか今になって最初の頃の記事を読んでみると、文章も非常に単純な上に短く、内容もやや不正確である。言語機能だけにあらず、記憶や思考能力も明らかに復活途上であったことが非常によく分かる。だが敢えてそれらに訂正を加えず(ただしスタート時はやりたくてもやり方が分からなかったリンクなどは後から追加した)におくことで、当時の自分の回復レベルを今になってこうして確認することが出来る。ブログという形で記録に残したことで、回復途上の自分の拙さや恥ずかしい姿を客観的に見ることが出来るというのも大変に面白い(もっともかなり回復してきた現在でも、文章や内容の拙さが解消されたとは到底、言い難いのであるが)。
その後、毎日数時間に及ぶ読書&新聞チェック、ウォーキングやストレッチなどの運動、漢字の書き取り、そして何よりこのブログでの文章作成などにより、現在はかなり言語機能も回復してきたと自分では思っている。

実は読書や新聞読みという行為が脳の機能回復に与える具体的な影響や効果については、豊富なデータが揃って医学的にもキチンとした証明がなされているという訳ではなく、まだ「ハッキリとは分からないけれど、どうも効果がありそうだ」というレベルでしか具体的には分かっていないという話をテレビで耳にした。
しかしながら、少なくとも僕という患者の、それも言語機能の回復のみに関して言えば、かなりの効果があったように思う。まだ発症前の10~20%程度しか回復していない「喋る」という行為以外の言語能力については、ほぼ60~70%ぐらいまで回復しているという手応えを感じているからである。

スタートした当初は、くも膜下出血という病気への理解を社会に広め、脳卒中やその後遺症に苦しむ人々とその家族への応援歌として、またその差別や偏見に晒されている人々へのバックアップとして、さらに未来の脳卒中予備軍である若者への警鐘や予防の大切さを伝える手段として、病気の正しい知識と理解を求める為に病気のことを中心に書いていた。

ここのところ、そんな当初の志からやや逸脱し、もっぱら娯楽中心のエンターテイメント(又はおふざけ?)ブログになってしまっているが、決してスタート時の意気込みを忘れてしまった訳ではない。このことを書き記すには、かなりの時間とエネルギーを要する。だが最近は外に出る時間が増えてきた為、その時間とエネルギーを確保するのが難しくなっているだけで、決してモチベーションが下がってしまった訳ではないのである。
脳卒中はいつ、どこで、誰の身に起きても不思議はなく、後はそのリスクを可能な限り少なくする為の予防策を講じるより他は防ぐ手だては無いという。
よって今後も引き続き、健康維持への注意喚起を続ける為にも、自分の体験を通じてや、本やテレビや新聞からの引用を紹介して、脳卒中予防についての記事も可能な限り続ける所存である。

改めて読者の皆様に、心よりの御礼を申し上げます。
そして引き続き、今後とも応援をよろしくお願い致します。

・・・21へ続く

※ブログのトップにも書いたのですが、来週また検査で入院します。
1泊2日で退院予定です。
どんな検査かはコチラの過去記事をご覧下さい。 → http://h8me.at.webry.info/200506/article_34.html
長引くようなことがあれば、ハプニングが起きたと考えて下さい。
それを願っている人も中には居たりして・・・?
まぁそんな方のご期待には沿えるかどうか分かりませんが、少なくとも最善は尽くすことを誓います!?笑。


くも膜下出血に関する記事一覧はコチラで→くも膜下出血関連記事一覧


脳動脈瘤がある人の不安と選択―脳ドック&脳卒中完全ガイド

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月06日 18:27
こんにちは。
え、言語能力については、ほぼ60~70%ぐらいまで回復・・・なんですか?
あれで70%ということは100%ってどんななんでしょう???

検査といっても大変なんでしょうから、しばらくは無理のないようにしてくださいね。
体調の問題が無いようでしたらヤクルトの応援に行きましょう!(今日、古田さんのブログに応援メッセージを入れちゃいました。500件以上のメッセージで眞鍋かをりさんもいました。)
2006年04月06日 19:52
医療の進歩ってここ十年で凄いものがありますよね。
血管にカテーテル入れて検査が出来るようになるとは!!
それにしても、頭の中の検査は技術的にも難しいんでしょうね。
一年後の今マチベーさんがだいぶ健康を取り戻しているということは、きっと信頼の出来るお医者様なんでしょうね。
ご無事をお祈りしておりますよ。
2006年04月06日 20:31
こんばんは。
家族、みんなで応援しています。
これからも、よろしくお願いしますね。
ご無事をお祈りしています。
野澤菜っ葉。
2006年04月06日 21:08
マチベーさんと知り合って・・・
大変な病気を経験してきたって
ことを忘れるくらいなので
たまぁ~~に病気のことを書かれているのを
読むと・・・「そうだった・・大病していたんだ」って
気が付くくらい マチベーさん元気一杯な楽しい人って
イメージです^^
これからも('-'*)ヨロシク♪
2006年04月06日 22:54
こんばんは。コメントありがとうございました!
それと、1周年おめでとうございます!!
私のブログももうすぐ1周年を迎えますがまぁよく続いたな~という感じで感慨深いです。
検査の結果がよいことを願っています。人間体が資本、健康であることが一番幸せなことですよね!
2006年04月06日 23:35
一周年おめでとうございます\(^O^)/
元気になってくると、だんだんまた元の不摂生に戻ってしまいますよ。
ついつい、ハンバーガーやラーメンのお話に私も食いついてしまいますが、
これからもきちんと摂生して、大事にしてくださいよ!
あら、お説教臭くなっちゃった(^^ゞ
私はもう、お母さまとほとんど同世代だから、許してね。
でも、これからも仲良くしてくださいね~(^_^)/~~~
マチベー
2006年04月08日 17:33
エビさんこんにちは!コメントありがとうございます。そしてお誕生日おめでとうございます!\(^O^)/
まぁ言語能力については、完全に元通りという訳には行かないですが、日常生活で多大なる不自由を強いられるほど状態が悪い訳でもないので、贅沢なのかもしれませんね。でも少しでも改善するように日々のトレーニングは怠らないようにしようと思ってます。ヤクルト戦を見に行って思いっきりヤジを飛ばせるように頑張ります!笑。
マチベー
2006年04月08日 17:36
みょうがの芯さんこんにちは!コメントありがとうございます。
>医療の進歩ってここ十年で凄いものがありますよね。
本当に驚くような技術の進歩ですね。その一方で、最新の医療機器を使いこなせていないお医者さんも多いらしいとも聞きますけど。
僕の主治医の先生は、近所ではなかなか評判の良い先生でもありますので、わりと安心してお任せしています。
マチベー
2006年04月08日 17:40
リグレットさんこんにちは!コメントありがとうございます。
>家族、みんなで応援しています。
ご家族皆さんには本当にお世話になっています。こちらこそ今後ともよろしくお願い申し上げます。息子さんもお元気になられると良いですね!
>ご無事をお祈りしています。
基本的には無事だと思うんですが、非常にデリケートな検査でもあるので、無事に帰れるように頑張ります!笑。
マチベー
2006年04月08日 17:44
菜っ葉さんこんにちは!コメントありがとうございます。
>大変な病気を経験してきたってことを忘れるくらいなので
お陰様で、ここのところ凄く体調も良くて元気なので、娯楽ネタばかりが多くなっておりますが、元はといえば硬派?なブログなんです!?笑。どこが?と言われてしまいそうですが・・・笑。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
マチベー
2006年04月08日 17:48
繭子さんこんにちは!コメントありがとうございます。
>私のブログももうすぐ1周年を迎えますがまぁよく続いたな~という感じで感慨深いです。
ホントですよね~。気がつけば1年という感じですね。俺ってこんなに地道に続けられる根気強い人間だったっけ?と、自分でも驚いております!笑。
>人間体が資本、健康であることが一番幸せなことですよね!
おっしゃる通りです。でもその1番幸せなことを忘れがちになりますよね。それを忘れない為にも、これからも病気のことを書いていこうと思います。
マチベー
2006年04月08日 17:50
kuemamaさんこんにちは!コメントありがとうございます。
>元気になってくると、だんだんまた元の不摂生に戻ってしまいますよ。
確かにそういうものかもしれません。くれぐれも忘れないようにして頑張っていきたいと思います。
>ついつい、ハンバーガーやラーメンのお話に私も食いついてしまいますが、
エヘ。今日もまたラーメン屋さんのお話をUPしてしまいました!笑。ですので今後ともぜひまた食いついてきて下さいませ!笑。
2006年04月09日 00:31
マチベーさん遅くなりましたが、ブログ開設1周年おめでとう御座います。
このブログの人気振りと面白さは。1年と言うのが嘘みたいですよ。
体調も良くなってきてるという事ですし。。。これからも無理しないで楽しいブログ書いてください。ラーメン。。。楽しみにしてます^^V
2006年04月09日 03:51
ブログ1周年、おめでとうございます!!
あたしは、競馬ブログだと思っていました、、、
ウソウソ、、いぁほんと??
でも、こんな楽しいブログを書けるようになって、
よかったですね!
これからも、よろしくお願いしますね。
がんばって! 入院も。
きりしまあんにゃ
2006年04月10日 01:31
ブログ一周年おめでとうございます。
これからも応援いたしますので無理をなさらずにお過ごし下さい。
検査で無事が確認される事をお祈りします。(-人-)
マチベー
2006年04月12日 09:46
マコロンさんこんにちは!コメントありがとうございます。
>このブログの人気振りと面白さは。1年と言うのが嘘みたいですよ。
いえいえ。そう言って下さって本当に嬉しいです!でも僕のところよりマコロンさんのところの方がもっと凄い人気じゃないですか!?笑。見習いたいと思います!
>これからも無理しないで楽しいブログ書いてください。ラーメン。。。楽しみにしてます^^V
ありがとうございます。これからもより一層、格安グルメ(?)を紹介するブログとしての存在感を増やしていきたいと考えております!笑。
マチベー
2006年04月12日 09:50
猫姫さんこんにちは!コメントありがとうございます。
>あたしは、競馬ブログだと思っていました、、、
そちらも非常に重要です!笑。でも病気と競馬と猫とグルメと・・・結局、気が多いからどれか1本に絞れないだけという噂もチラホラ・・・。
>でも、こんな楽しいブログを書けるようになって、よかったですね!
猫姫様にそう言って頂けると凄く嬉しいです!もっと面白いと言ってもらえるように進化していけるように頑張りますね!今後もよろしくお願いします!
マチベー
2006年04月12日 09:56
きりしまあんにゃさんこんにちは!コメントありがとうございます。
>これからも応援いたしますので無理をなさらずにお過ごし下さい。
ありがとうございます。お陰様で今のところは無理せずマイペースでやらせて頂いております。働けるようになってからが厳しくなるかもしれませんね。その時にきりしまあんにゃさんから頂いたコメントを思い出すようにします!
>検査で無事が確認される事をお祈りします。(-人-)
まぁ、何もないことを前提にして調べる検査なので、何かあったら困るんですけどね!笑。
でもなんせ脳ミソの中に管突っ込んで調べる検査なので、ごくたまにハプニングが起こる可能性だけはどうしようもないですね。それとて千分のいくつという程度の確率ですから!
2006年04月20日 22:24
はじめまして。
くも膜下出血の体験談、読まさせていただきました。
実は先月、私の母がクモ膜下出血で倒れクリップ手術をしました。
今はリハビリできるまで回復してきましたが、言語障害と記憶障害が残っています。
わかってるけど言葉がでない。複雑な話がわからない。といったお話。
母にも当てはまるところがあり、とても参考になりました。
母はまだ退院の予定もたっておらず、先が見えない状態ですが、マチべーさんの回復ぶりを読むと、とても励まされます。
マチべーさんは文章上手ですよね。このブログがリハビリを兼ねていて、しかもまだ70%の回復だなんて驚きです。
造影検査の結果、異常なしでよかったですね。
これからもブログ楽しみにしてます。がんばってくださいね。
マチベー
2006年04月21日 16:59
りんごさんはじめましてこんにちは!コメントありがとうございます!
つい最近お母さんが僕と同じ病気で倒れられたのですね。コメントの内容を見る限りでは、容態が安定しつつあるようです。まだまだ安心はできないでしょうけど、ご家族としてはとりあえずはホッとされていることでしょう。ご無事で本当に良かったです!
まだ退院の予定もたってなくて先が見えない状態とのことですが、まだ倒れてひと月ではやむを得ないのではないかと思います。どうか焦らずに支えてあげて下さい。リハビリも忍耐力が重要ですが、我慢するだけではなかなか思うように回復しないかもしれません。何か好きなこと、夢中になれることなどがあると、回復のスピードも全然変わってくるんじゃないでしょうか。例えば美味しいものを食べに行くこととか!笑。
>母にも当てはまるところがあり、とても参考になりました。
>マチべーさんの回復ぶりを読むと、とても励まされます。
そう言って頂けると本当に嬉しいです!同じような経験をした人にしか分からないことも沢山あると思うので、今後ともよろしくお願いします!
りんご
2006年04月21日 22:47
そうですね。好きなことなら楽しくできそうですよね。
先日、コージーコーナーのイチゴケーキ特集のチラシを母に見せたら、穴の開くほどジッーと見てました(^^;;)。すっごい食べたかったんでしょうね。
でも母は糖尿もあるので今は食べられないのが残念ですが・・(TT)。
他に何か好きそうなこと探してみます!
アドバイスどうもありがとう。今後とも宜しくお願いします!!
マチベー
2006年04月25日 11:36
りんごさんこんにちは!再びコメントありがとうございます!返事が遅くなって申し訳ないです!汗。
>先日、コージーコーナーのイチゴケーキ特集のチラシを母に見せたら、穴の開くほどジッーと見てました(^^;;)。
その気持ち痛いほど良く分かります!僕も入院中にテレビでグルメ番組とか見るたびにヨダレたらしてましたから!笑。お母さんは食べ物の制限がおありのようなので本当にお気の毒ですが、他にもお元気だった頃にやっていた趣味とか、好きなタレントさんとか、何かに夢中になると人は驚くほどのパワーを発揮したりしますよ!そういう対象が早く見つかると良いですね!またよろしくお願いします!

この記事へのトラックバック

  • 任天堂 ds ライト

    Excerpt: 任天堂 ds ライト Weblog: 任天堂 ds ライト racked: 2006-04-08 16:36
  • 任天堂 ds ライト

    Excerpt: 任天堂 ds ライト Weblog: 任天堂 ds ライト racked: 2006-04-08 16:54