マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS 中田英寿電撃引退発表!さらばヒデ!

<<   作成日時 : 2006/07/04 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 20

まさか!というべきか、やっぱり!というべきか、サッカー日本代表の中田英寿選手が現役引退を発表しました。

画像


「何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない。」

Hide’s Mailより


本人もこう語っているように、様々の要因が複雑に絡み合っていて、それをときほぐしていった結果、この結論に辿り着いたというのが引退を決意した理由と想像します。
人は誰かがこういう重要な局面で下した決断に対して、「何故?理由は?」と、やたら原因探しをしたがりますが、理由なんて一言で言い尽くせる訳がないと思いませんか?転職や離婚といった人生の大きな分かれ道を経験してきたことのある人なら、その理由が一言で説明できるはずもないことぐらい、すぐに理解できるハズです。新聞社とかテレビ局みたいなエリートばかりが集まっているマスコミ業界の人達には、そこら辺の経験が少なくて心情が良く理解出来ないのかもしれません。やたらと理由探しをしたがるのにはいささか閉口します。察してやれよと言いたい。


画像



先日のブラジル戦に敗れた後のインタビューで記者から、
「4年後は?」
と聞かれたヒデが、何も答えず無言でインタビューを切り上げたのをテレビで見ていて、間違いなく代表からは引退するつもりなんだなとは思っていました。しかし、まさか選手生活までも引退するとは思っていませんでした。今回の発表を聞いて、ようやくあの時の「無言の答え」の意味が理解できた感じです。
これまで同様、記者会見ではなく自身のHP上での発表が先。最後まで自分らしさにこだわった選手生活でした。
他方、テレビ報道ではほとんど触れられていない問題として、ヨーロッパでの所属チームが見つからず、入団オファーもほとんど無かったという現実も、少なからず引退を早めるきっかけとなった部分もあるでしょう。思えば、ヒデの選手としてのピークは2001年のパルマ移籍前までで、キャリアの最高潮は90年代のペルージャ在籍時であったと思います。最近では動きやプレーのキレも最盛期には程遠く、見ていて歯がゆく思うこともしばしばでした。
Jリーグの複数のチームから入団のオファーがあると、ワールドカップ開幕前の新聞報道でも書かれていましたが、ASローマでセリエA優勝まで経験してしまった中田選手にとって、今さらJリーグには何の魅力も感じられなかったとしても仕方がないのかもしれません。お金のことを優先するならば、Jであと2,3年プレーしてからでも遅くは無かったでしょうが、起業家を目指して資格取得やビジネスを勉強したいと考えたとすれば、このタイミングでの引退はもはやギリギリだったかもしれません。


思えばプロデビュー当初から、
「サッカー選手としての時間よりも、引退した後のセカンドキャリアの方が何倍も長い。サッカーしか能が無い人間にはなりたくない。」
という主旨のことをしばしば発言し、プロの選手として大きな注目を集め始めた10代の頃から既に、会計士の資格取得の勉強をしている姿がマスコミを通じて流れていました。
プロの選手になる前から、海外移籍を視野に入れて英語の勉強をしていて英会話もペラペラ。
ペルージャ入りが決まった直後、空港でイタリアメディアからの取材に対し、
「何喋ってんの?何言ってるのか全然分かんない!言葉分かんないだよ!怒」
とカメラの前で声を荒げ、戸惑いを隠さなかったにも関わらず、それから1年後にはイタリア語でマスコミのインタビューもこなすまでになった姿は、掛け値なしに格好良かったと思います。
引退後はコロンビア大に進学して、MBAを取得するとかしないとかの憶測報道が流れ始めてもいますが、クレバーなヒデのこと、きっと何をやってもソツなくこなしてしまうのかもしれません。個人的には、日本のスポーツ界では格闘技以外ではお目にかかれない「1度引退してからの現役復帰!」をしてくれたら、凄くおもしろいなと思うんですが!笑。


中田語録
中田語録 (文春文庫)
※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お疲れ様、中田英寿さん
昨夜の発表以来、色んなブログでもこの話題で持ちきりとなっているとは思いますが・・・。 中田英寿選手、日本代表だけでなく、現役選手生活をも引退という形になってしまいましたね。 ...続きを見る
Vivid Association
2006/07/04 19:13
ヒデが現役引退を表明
サッカー日本代表の中田英寿が自身のHPで現役引退を表明した ...続きを見る
芸能&スポーツ瓦版
2006/07/04 19:15
NAKATA引退
予想以上に早い引退でした。 ...続きを見る
風とライと空気を読む
2006/07/04 19:20
中田英寿(ヒデ)が引退。。。(引退表明日記全文許諾転載しました)
nakata.net -- 中田英寿オフィシャルホームページで昨日掲載がされましたが、サッカー日本代表でもあり、ドイツワールドカップまで日本をひっぱっる一翼を担っていた中田英寿選手が、今回のドイツワールドカップを最後に引退すると、日記で掲載していました。 ...続きを見る
WEBディレクションやってます blog
2006/07/04 19:51
サッカー・中田英寿選手が現役引退を発表!
「あなたの実年齢診断」で自分の実年齢を診断したら・・・ ...続きを見る
Flower that blooms i...
2006/07/04 21:05
ワールドカップ、オシム新監督、中田引退……今のサッカーを(追記あり)。
ワールドカップはベスト4が出揃いました。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2006/07/04 21:27
FIFAワールドカップ20日目:準々決勝
2日の休みを挟んで、ベスト4が決まります。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2006/07/04 22:02
HERO〜いろんな意味でヒーロー〜
HEROが始まって数分後、ニュース速報が流れ 「サッカー日本代表中田英寿選手が現役引退を表明」 へっ、そぉなんだぁ〜とビックリ!その後「引退だってね〜」なんて同じくニュース速報を見た家族からメールがきてそれについてメールしながら見てたんで前半の内容があいまい(悲)裏番組の「誰にでも秘密がある」を録画しちゃったからHERO録画してないのよ〜なんでこの日、この時間に発表するんだぁ〜って中田のせいじゃないわね。 ...続きを見る
上京1年目気まぐれサッカー日記
2006/07/08 22:12
中田英寿が自民党!?
中田英寿さんが世界中を旅して回っていますね。行く先々でフォーカスされちゃたりしてなんだか現役のサッカー選手... ...続きを見る
独り言日記
2006/12/10 20:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
NAKATAはこれからも色んな意味でビックリさせてくれることでしょう。
冷静な視点で見つめていきたいと思います。
レオメッシー
2006/07/04 19:22
今さらJリーグというのも解ります。
ましてWカップでのヒデに対する他のメンバーの対応など見て、何故オレの言っていることが解らないんだ、自分が解っているのに相手が理解しない苦しさは大変なものが有りますから。
また聞かないやつに限って偉そうなことを言います。
私みたいに(^o^)
出来ればワールドカップで優勝できるような世界で通用する選手を育ててくれると嬉しいのですが。
v740gle
2006/07/04 21:10
いやー、前からTB有り難う御座います。
割に感覚にてますね、サッカーフアンとして。
これからも、宜しくお願い致します。
W7
URL
2006/07/04 22:21
おっす!!
ごぶさてです
ちょっと忙しくしてました・・・
ひでの引退 確かに 最後のインタビューの受け答えの歯切れの悪さ
インタビューアの聞き方に 私は馬鹿じゃん って思っていたけれど
ひでの 対応に今 納得してます
いい時期に引退なのかもって思います
deko−chan
2006/07/04 22:22
マチベーさん、こんばんは。

今思い起こせば、イタリア行く前には、25・6歳で引退みたいなことも言っていましたよね。
それを考えれば、29歳の引退というのもヒデにとっては遅かったのかもしれません。
カモネギ
2006/07/04 23:03
はじめまして。TBありがとうございますー。
彼の今後に期待してますっ。
rino
2006/07/05 17:01
試合中も、中田の心だけ浮いていたような気がしました。
新たな挑戦も、実るといいと祈っています。
みょうがの芯
2006/07/06 00:08
TBありがとうございました!
中田のこれからの活躍が楽しみですね。
MTBR
URL
2006/07/06 07:27
レオメッシーさんこんにちは!返事遅くてスイマセン!コメントありがとうございます。
>NAKATAはこれからも色んな意味でビックリさせてくれることでしょう。
現実的には会社作るとか、自分のブランドを立ち上げるとかが有力かもしれませんね。そのうち、監督ではなくオーナーとしてJリーグのチームを持つのが目標だったりして!?いずれにせよ、
>冷静な視点で見つめていきたいと思います。
ですね!
マチベー
2006/07/06 10:43
v740gleさんこんにちは!返事遅くてスイマセン!コメントありがとうございます。
>自分が解っているのに相手が理解しない苦しさは大変なものが有りますから。
それが天才と言われる人であればあるほど、一般人との理解のギャップは広がる一方なんでしょうね。そこに失望したというのもあるでしょう。
そして下にあるカモネギさんのコメントのように、早めに引退して引退後のキャリアの準備を始めたいという主旨のことを以前から口に出してもいました。だから本人も言うように「その理由もひとつではない。」のだと思いますよ。
マチベー
2006/07/06 10:48
W7さんこんにちは!返事遅くてスイマセン!コメントありがとうございます。
>割に感覚にてますね、サッカーフアンとして。
ありがとうございます。僕も偉そうなことを言っている割には、たいしてサッカーに詳しい訳ではないんですが、少しでもサッカーを知っていると何となく事情が見えてくる部分もありますよね。こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
マチベー
2006/07/06 10:52
deko−chanお久しぶりです!たぶん忙しいんだろうと思ってました!いつの間にか6月も終わってしまいましたしね!笑。
>インタビューアの聞き方に 私は馬鹿じゃん って思っていたけれど
ヒデに対してだけでなく、日本のマスコミはどこか質問が下手というか、ちょっと工夫が足りないと感じる部分は多々あります。ただ、ヒデの場合は明らかに、単なる意地悪だけでなく本当に答えられない事情があるんだな、という感じが画面から伝わってきていました。だから次のワールドカップに出場するつもりは無いんだなとは思っていたんですよ。でも、その後の引退発表を見て、あーこういう事情があったんだなと、さらに納得してしまいました。日本ではボロボロになるまで選手を続ける人の方が評価されますが、余力のあるうちに次のステップに行く人だってもっと認められていい、と思ってます。
マチベー
2006/07/06 10:59
中田のペルージャでのデビュー戦は今でも忘れられません。
まさか日本人が本場で通用するとはおもってもみなかったので、衝撃的でした。
その後の日本人移籍のさきがけになりましたよねー。
サッカー界のシーキングザパール(ややこしい!?w)
です。
コジーン
2006/07/06 14:07
カモネギさんこんにちは!返事遅くてスイマセン!コメントありがとうございます。
>今思い起こせば、イタリア行く前には、25・6歳で引退みたいなことも言っていましたよね。
確かに最初からボロボロになるまでプレーするよりも、早めに引退して新しいジャンルにチャレンジしたいということを若い時から公言していましたよね。そういう意味では、発言にブレは無く一貫しているように見えます。マルチな才能がある人なんでしょう。そういう人なら30歳前に引退して次のステップに進みたいと思うものなのでしょうね。いずれにせよ、彼はこれからも賛否両論を巻き起こしながら我が道を進んでいくでしょう。
マチベー
2006/07/06 17:17
rinoさん初めましてこんにちは!コメントありがとうございます。
>彼の今後に期待してますっ。
中田のファンの方でしょうか。プレーを応援していた人にとっては寂しいでしょうが、キャラクターを含めて応援していた人は、引退後も気になるところでしょうね。
マチベー
2006/07/06 17:20
みょうがの芯さんこんにちは!コメントありがとうございます。
>試合中も、中田の心だけ浮いていたような気がしました。
試合中はそんなことは少しも感じさせず、献身的にプレーしているように見えましたが、どことなくこれで最後みたいな空気もありましたね。でもそれはあくまで日本代表の引退なのだと思い込んでいました。まさか選手まで引退するとは想像もしてませんでしたよ。でも思い切るには良いタイミングだったんですよね。
マチベー
2006/07/06 17:23
MTBRさん初めましてこんにちは!コメントありがとうございます!
>中田のこれからの活躍が楽しみですね。
そうですね。きっとサッカーだけでは無いと思いますよ。会社を作るとか、彼はサッカー以上にビジネスの才能もありそうですから。日本のスポーツ界では若の花が有名ですが、引退後にビジネスで成功する人がもっと出てきていいと思っています。
マチベー
2006/07/06 17:26
コジーンさんこんにちは!コメントありがとうございます!
>中田のペルージャでのデビュー戦は今でも忘れられません。
ホントにあの試合は衝撃的でしたよね!僕は中田ならヨーロッパでもかなり通用すると思って期待していたんですが、その期待以上の見事な活躍でした!いくら何でも初戦からあんなに結果を出せるとは考えてもいませんでした。まさに日本サッカー界のパイオニアですよね。もちろんカズの方が先なんですが、残した実績からすればやはりこちらだと思います。競馬もシーキングザパールから欧州遠征が身近になりましたしね!笑。
マチベー
2006/07/06 17:33
トラックバックありがとうございました。
コメント書くのが遅くなってすみません。

6年前、ローマに旅行したとき、現地の方が「ナカータ!ナカータ!」と道行く日本人に声をかけていました。
観戦した対トリノの試合でも、1アシストの活躍で、彼は私たちの誇りなんだなとその時思いました。
昨日のテレ東の番組見ながら「あぁ、もう彼のプレーは見られないんだな」としんみりしてしまいました。
にゃっちー
URL
2006/07/07 13:04
にゃっちーさんこんにちは!コメントありがとうございます!
>6年前、ローマに旅行したとき、現地の方が「ナカータ!ナカータ!」と道行く日本人に声をかけていました。
おお!まさに中田の絶頂期ではないですか!あの頃の中田のプレーは本当にキレまくってましたね!ローマでは2年目の方が良かったですが。毎年あのプレーが続けば、セリエAでベストイレブンに選ばれても不思議はないぐらいでしたよね!ペルージャ〜ローマまでが絶頂期だったと思っています。パルマへ移ってからちょっとおかしくなりましたね。最近はすっかり守備の選手になってしまいましたが、守りで日本代表に貢献していましたね。存在感のある選手だっただけに早い引退を惜しむ声も多いようです。
マチベー
2006/07/08 19:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中田英寿電撃引退発表!さらばヒデ! マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる