シカゴホワイトセックスvsボストンレッドセックス戦 勝つのはどっち?(動画) 

シカゴホワイトセックスとボストンレッドセックスはどちらが勝つのか、判定するのはあなたです。


シカゴ ホワイトセックス動画はコチラ

動画



対するボストン レッドセックス動画はコチラ

動画




































どちらも同じパターンですが、個人的にはクールに乗り切った男性の勝ちかな。ササキョンは笑いすぎでしょ。アナウンサーとして修行し直しだね(笑)。
人間って、頭の中で間違えちゃいけないと意識してしまうと、どういう訳かその通りに間違えてしまうもの。どちらもありがちですが、言い間違うと凄く恥ずかしい失敗なだけに、お2人とも放送中はさぞや冷や汗をかいたことでしょう。或いは放送終了後にプロデューサーから大目玉かな?(笑)。





笑えるけど超ヤバい!テレビ放送事故&ハプニング―言っちゃった禁止・H用語から、衝撃のトラブル映像まで!! (KOSAIDO PAPERBACKS)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月18日 11:30
 こんにちは(*^_^*)
佐々木さんは、ちょっと笑いすぎでしたねー。
淡々と読んだあと「ニヤッ」と笑い、大人の女の余裕をみせて欲しかったですね。
でも、こうして間違えるということは、普段よく口にしているから???
2008年03月20日 01:02
>頭の中で間違えちゃいけないと意識してしまうと、どういう訳かその通りに間違えてしまうもの

ホントそうですね。自転車に乗り始めたばかりの頃、電信柱に向かってはいけないと思いつつ、よくぶつかってました~♪

やっぱり、そう言っちゃいけないと思っているからなんでしょうね~。
2008年03月22日 14:19
のそさんこんにちは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>佐々木さんは、ちょっと笑いすぎでしたねー。
おっしゃるように、もうちょっと冷静に対処して欲しかったですね。その点、NHKの男性アナは貫禄というか、落ち着いていましたね。
>でも、こうして間違えるということは、普段よく口にしているから???
頭の中にあることが思いがけず口を突いて出てしまうことってよくありますよね。我々も普段から気をつけねば(笑)。
2008年03月22日 14:25
芯さんこんにちは!レス遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>ホントそうですね。自転車に乗り始めたばかりの頃、電信柱に向かってはいけないと思いつつ、よくぶつかってました~♪
転ばないように意識すると転ぶとかね。意識し過ぎると他のことに注意が回らなくなることはよくありますよね。
>やっぱり、そう言っちゃいけないと思っているからなんでしょうね~。
太っている人に向かってうっかり「デブ」と言ってしまって冷や汗かいたりとか。言っちゃいけないと意識している時点で頭の中がそのことで支配されている訳ですから、間違いも起こるのかもしれません。だから佐々木さんも頭の中はきっと?(苦笑)。
2008年03月29日 11:11
佐々木穴はやたらシモネタに反応するんですよね~。
小倉さんが、「(レッサーパンダの)ふうた君の息子は立派に立つと証明されたわけです」と意味深に言ったら、「小倉さぁーん!」と流せばいいのにあえて触れてましたもんw
2008年03月29日 17:15
コジーンさんこんにちは!コメントありがとうございます!
>佐々木穴はやたらシモネタに反応するんですよね~。
なるほど、下ネタに過剰反応してしまうのは何かあるんでしょうね~。確か佐々木さんもバツ1になってしまったみたいですし、色々と溜まってるモノがあるのかも?笑。サラッと流してしまえばいいのに反応してしまうなんて、僕と一緒じゃないですか!?爆。

この記事へのトラックバック