第27回フェブラリーステークス展望!一騎討ちを制するのはどっちだ!?

明日は2010年のG1第一弾、フェブラリーステークスで昨年度の最優秀ダートホース、④エスポワールシチーが登場。去年のこのレースの覇者⑥サクセスブロッケンと再戦です。


昨年は上がり馬としてG1初挑戦で出走したものの4着と敗れたエスポワールですが、その後はマーチS、かしわ記念、南部杯、JCダートと破竹の重賞4連勝でダート界の新王者に君臨しました。特に最後の2戦は他馬を寄せつけない圧倒的な強さでの勝利で、春から更なる成長を遂げた姿を披露しました。今年のフェブラリーSでは、堂々の1番人気で他馬の挑戦を受けて立ちます。

一方、昨年の覇者ブロッケンは、このレースを勝った後に南部杯2着、武蔵野S10着、JCダートが4着と精彩を欠いていましたが、年末の東京大賞典で復活の勝利。連覇に向けて調子を上げてきています。骨折していたウチパクさんも復帰して騎乗することになり、万全の態勢を整えて王者エスポワールの牙城に挑みます。


2010年2月21日(日)1回東京8日11R第27回フェブラリーステークス(GI)
④エスポワールシチー
⑥サクセスブロッケン
③テスタマッタ
⑮ミリオンディスク 
⑯ワイルドワンダー


今年のフェブラリーSには、かなりのネームバリューがあるメンバーが揃いましたが、例年とは明らかに違う特徴が見られます。それは、ダート実績のない芝の重賞ウィナーがまとめて出走してきたことです。例年なら、多くても2,3頭ほどしかいないこのタイプが今年は実に5頭も出走してきました。うち4頭がダート初出走の芝重賞ウィナーですから、かなり特異なメンバー構成になります。

前走が芝の重賞だった馬のフェブラリーSでの成績は、過去5年では3着以内がゼロ、過去10年まで遡っても3着が2頭いるだけで連対は0頭という惨憺たる有り様。馬体の作りや血統からは適性があるように見えても、初挑戦でいきなり勝ち負けできるほど、ダート界最高峰のG1は甘くないということでしょう。上位人気に支持される馬の中にもこのタイプがいますが、未知の魅力は感じるものの、危険な人気馬と見てかなり厳しめに査定した方が良いのではないかと思います。

結論:3着選びが大事!?
3連単 1着 4  2着 3 6  3着 15 16  計4点
ワイド 4-15 4-16 6-15 6-16 計4点
合計8点


軸馬は人気でもエスポワール。単勝1番人気馬は、過去10年で<6・0・1・3>と勝率・連対率ともに6割を確保。このうち、着外に敗れた3頭はいずれも単勝350円以上とやや信頼性の低い本命馬でした。逆に単勝290円以下の本命馬なら、5頭いて<4・0・1・0>とほぼ盤石の実績。今年のエスポワールは前売りで200円を着る断然の人気ですからこちら側に入ることは確実です。前走がJCダートで1着というローテーションも連対率75%と強く、不動の軸馬として信頼して良さそうなタイプです。

唯一の不安は展開面で、先行脚質でも逃げに近いタイプのエスポワールにとって、同型馬が揃うメンバー構成でスムーズな競馬ができるかどうかが鍵となります。一本調子の逃げしか手が無かった昨年のこのレースでは4着と敗れましたが、昨春と秋以降とでは馬体重も20キロ近く増えるなど明らかにスケールアップした上、さらに最近は脚質にも幅が出てきました。2003年のこのレースの覇者である父ゴールドアリュールに続き、親子2代制覇を達成して海外遠征に弾みをつける可能性は非常に高いと思います。

相手にはやはりブロッケンが最有力。前走の東京大賞典では、一時期の不振から脱した力強いレースで完勝し、復活をアピール。2000M以上のレースではやや甘くなっていたこの馬がついに距離の壁を克服し、2000M戦でヴァーミリアンを撃破して適距離の東京1600Mに戻ってきました。大井で自信を取り戻したブロッケンが再び府中でエスポワールに挑みます。

勝つのはこの2頭のいずれかだと思っていますが、2着3着には伏兵の入る余地が残っています。2000M前後の距離で実績のある③テスタマッタは、スピードだけでは通用しない府中の1マイルを戦えるだけのスタミナとパワーが魅力。大外枠の⑯ワイルドワンダーも一昨年のこのレース3着馬で、この2頭にはハイペース必至の今年のメンバーで展開の利を感じます。

また、⑮ミリオンディスクは、距離適性を重視すれば本来なら買えない馬。ただし、ルメール騎乗の魅力に加え、父がアフリートのスプリント系差し馬という存在は、2004年のこのレースで3着だったスターリングローズとキャラがソックリなので、3着候補の穴馬としては申し分のない1頭として狙ってみたい存在です。発走は15:40。さて、結果はいかに。






砂の器〈上〉 (新潮文庫)
新潮社
松本 清張

ユーザレビュー:
筆力を味わう小説松本 ...
「紙吹雪」で興ざめ上 ...
読書会一般的には推理 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



砂の器〈下〉 (新潮文庫)
新潮社
松本 清張

ユーザレビュー:
こんなものが名作?ス ...
推理小説としてではな ...
良くも悪くも時代小説 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 5連勝で砂の国へ フェブラリーS最終結論

    Excerpt: 京都記念はブエナビスタが勝ち、ドバイへの第一歩を踏み出しました。 (ドバイではスミヨンが乗るようですね) さて、同じように次戦がド�... Weblog: CW馬なりにて歩む racked: 2010-02-20 18:38
  • 今週のWメイエンエベント ~フェブラリーS~

    Excerpt: さあ、2010年GⅠ第一弾・フェブラリーSです! ここまで今年のブログ予想も順調すぎるほど、順調。 欲を言えば、そろそろドカンと穴予想を当てたいところ、.. Weblog: らんふらんことハニーの馬&虎&ハム日記 racked: 2010-02-20 20:50
  • フェブラリーステークス G1

    Excerpt: うおっ、かろうじてワイドで引っかかった。でも、4歳馬狙いは当たってたな Weblog: たび☆めし☆うま BLOG racked: 2010-02-20 21:28
  • ≪予想≫フェブラリーS

    Excerpt: {/m_0191/}  第27回 フェブラリーステークス {/m_0191/} 東京1600M、ダート・左、4歳以上、オープン、定量 ◎サクセスブロッケン昨年の覇者、しかもレコード勝ち{/gp31/.. Weblog: ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ racked: 2010-02-20 22:51
  • 《きっどさんのG1予想》第27回フェブラリーステークス 芝路線組からレッドスパーダ

    Excerpt: 久々の本当の《きっどさんのG1予想》となった。 今回の特徴は芝路線組の しかもかなりの実績馬達の大挙参戦である。 砂の大将格のヴァーミリアンが早々に尻まくって逃げちゃた というのが大きな原因のひと.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-02-20 23:28
  • 【競馬予想】第27回フェブラリーS◎グロリアスノア

    Excerpt: 第27回フェブラリーステークスの競馬予想です。 トラコミュ第27回 フェブラリーステークス(GI)速報 まずは今週末に行われる東京競馬場と京都競馬場のコース別種牡馬成績。 東京競馬場のコース別種牡.. Weblog: 競馬予想@競馬で儲けよう racked: 2010-02-20 23:43
  • フェブラリーステークス(GI)~◎サクセスブロッケン

    Excerpt: はいはい、素直になります。ダートの実績だけを考えたら2頭の軸は外せないでしょう。ただいずれにしてもこのブログの追っ掛けスタンスからはどんなメンバーであってもここの◎は「サクセスブロッケン」。昨年も3連.. Weblog: カンマネの安心できるかわからないブログ racked: 2010-02-20 23:46
  • お馬予想・フェブラリーS

    Excerpt: 2010年初のGI、フェブラリーSは芝路線の実力馬がダート路線の実力馬に挑む、実に面白いメンバー構成となりました。 予想です。 ◎エスポワールシチー ○レッドスパーダ ▲サクセスブロッケン ☆グロリ.. Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package racked: 2010-02-20 23:55
  • フェブラリーSの予想,買いデータ&消しデータまとめ

    Excerpt: フェブラリーS [フェブラリーSデータまとめ] ◎単勝3.5倍以内の1番人気 (6-0-1-0) △10番人気以下 (0-0-1-68) △単勝30倍以上 (0-0-3-85) .. Weblog: 激走!データ競馬ブログ racked: 2010-02-20 23:56
  • フェブラリーS予想

    Excerpt: 土曜重賞は2戦とも本命が優勝。 この勢いでフェブラリーSも取りたいところ。 オーロマイスターが取消で15頭立てに。 今回はダート初挑戦の芝重賞実績馬が多いので、その中で押さえるべき馬、いらない馬の取.. Weblog: stay_gold.com racked: 2010-02-20 23:57
  • G1「フェブラリーS」予想☆2010 簡易版

    Excerpt: G2「京都記念」は3連複と、お世話になったことのあるジャガーメイルの複勝を獲得しました。しかし安いですね~&hellip;仕方がないかな。バンクーバーオリンピックが開催されて1週間が経�.... Weblog: ☆イドバタカイギ☆ racked: 2010-02-21 00:25
  • G? 第27回 フェブラリーS ~にころこ妄想~

    Excerpt: 亀田製菓の「塩わさび」 ほんまに、つ~ん!と効きます。 ついつい、手が伸びてしまう。クセになる味。 スイーツに暴走中のにころこです。 久し振りのG?です。 夜中に、パジャマ姿で、コンビニに、スポ.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-02-21 00:45
  • 【◎レッドスパーダ】第27回フェブラリーステークス(GI)の印!

    Excerpt: 第10回フェブラリーステークス(GI) ◎レッドスパーダ ○エスポワールシチー 実績十分でさらに本格充実期!やはり砂王エスポワールシチーで仕方なしの気がしますが…、毎度のようにオッズ見ていま.. Weblog: auとか馬とか racked: 2010-02-21 00:52
  • ◎ローレルゲレイロ【フェブラリーS】

    Excerpt: 応援しているカーリングがイギリス相手に快勝!テンション上がりますね。 09年 1.34.6(47.0-47.6) 12.7-10.5-11.9-11.9-11.8-11.3-12.1-12.4 08.. Weblog: 競馬無双24 racked: 2010-02-21 01:20
  • [予想]人気は5歳馬、でも気になるのは4歳馬♪「フェブラリーS」

    Excerpt: ■4歳世代トップクラス「フェブラリーS」 去年は「サクセスブロッケン」が勝って世. Weblog: 連敗爆進王の競馬放浪記 racked: 2010-02-21 08:53
  • フェブラリーステークス 予想

    Excerpt: 今年のフェブラリーステークスはダート馬vs芝馬、こんな構図ですね。 Weblog: ひろし虫の戯言 racked: 2010-02-21 08:56
  • 勝手に10年フェブラリーステークス予想

    Excerpt: フェブラリーステークス 2010年初のG1!! エスポワールシチーの横綱相撲という感じでしょうが、 相手が揃った面もあり、サクセスブロッケンをはじめとして 登り調子のグロリアスノアや 個人的に一押.. Weblog: 一口馬主ヒストリー racked: 2010-02-21 09:08
  • フェブラリーステークス(G1)最終決断

    Excerpt: 土曜日は、クイーンカップで3連単を的中・・人気薄のプリンセス メモリーの劇走で・・(ラッキーでした・・) Weblog: 浪花のクマさん 穴馬券 racked: 2010-02-21 09:40