読売巨人 くも膜下出血に倒れた木村拓也コーチ 帰らぬ人に

球界のキムタクこと木村拓也コーチの病状は、年齢的に近い同世代の人間として、また数年前に同じくも膜下出血を経験した者として心配していました。


先日も記事に書いていた(※)のですが、回復を祈る多くのファンや関係者の願いもむなしく、残念ながら7日に逝去されました。


巨人・木村拓コーチ死去=くも膜下出血、37歳-プロ野球
(時事通信社 - 04月07日 08:33)

2日の試合前にくも膜下出血で倒れ、広島市内の病院に入院していたプロ野球巨人の木村拓也(きむら・たくや)内野守備走塁コーチが7日午前3時22分、死去した。37歳だった。宮崎県出身。葬儀は10日午前11時から広島市西区南観音8の10の8の平安祭典広島会館で。喪主は妻由美子(ゆみこ)さん。

同コーチは2日、広島市のマツダスタジアムで行われた対広島1回戦の試合前、グラウンドでノックをしている最中に倒れて救急車で搬送され、危険な状態が続いていた。

宮崎南高から1991年、捕手としてドラフト外で日本ハムに入団し、翌年外野手に転向。95年広島、2006年巨人に移籍した。投手以外の全ポジションを守れる貴重なユーティリティープレーヤーで、俊足のスイッチヒッターとしても活躍した。

昨季限りで引退し、コーチに就任した。現役通算成績は1523試合で1049安打を記録し、打率2割6分2厘、53本塁打、280打点、103盗塁。04年アテネ五輪代表。



以前、自分が退院したあとに図書館で調べたところによると、くも膜下出血は発症後4日目から14日目までの期間がもっとも危険な時期とされ、この期間を無事に乗り切れるかどうかで生死を分けることが多いと言います。木村コーチは2日夜に発症してから5日目に亡くなったので、やはりこの期間内に当てはまっていました。

くも膜下出血という病気は、今も詳しい発症のメカニズムが分かっていないそうですが、僕は退院に際して、過度の飲酒、喫煙、高血圧、遺伝、睡眠不足、過労、精神的ストレスなどが発症リスクを高めるので気をつけるようにと、医師からアドバイスされました。報道によると、木村コーチはヘビースモーカーとして知られているそうですから、これも典型的な症例にピタリと一致します。

読売に移籍して以降、家族を広島に残して東京での単身赴任生活を送っていた木村コーチ。昨年で現役を引退、今シーズンからコーチに就任したことでコーチングのことなど、色々覚えることも多くて疲れがたまっていたのではないかと周囲の人は推測しています。こうした環境の大きな変化も、精神的に大きなストレスとなることは良く知られていますので、これもリスク要因に合致しています。

病気の発症は誰にも予測できないものの、木村コーチは数日前から激しい頭痛を訴えていたという話もありますし、後になってみればですが、発症リスクを高める要素と危険な兆候が数多くあった方が不幸にも発症してしまったことが分かります。

最近、20代、30代という若年層の患者が急増しているそうですから、リスク要因を多く抱えている方は、早めに専門医の診察を受け、脳ドックなどの詳しい検査を受診しておくことが大切なのだと改めて思いますが、今はただ、亡くなった木村コーチのご冥福をお祈り申し上げることしかできません・・・。R.I.P.












闘病に関する記事一覧はコチラで病気関連記事一覧

療養生活のスタートはコチラ → http://h8me.at.webry.info/200504/article_2.html

















脳出血・くも膜下出血はこうして防ぐ、治す (健康ライブラリーイラスト版)
講談社

ユーザレビュー:
図が豊富で基本的な情 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る








この記事へのコメント

non
2010年04月08日 22:24
木村コーチ、本当にお気の毒でした。
とても頑張り屋さん、努力の方だったようで、
新しいコーチというお仕事で、
責任感の強さから、いろいろ勉強して、
データの集積、分析などに取り組んだり、
ストレスもあったのでしょうねぇ。
一人暮らしで、外食が多いとどうしても
塩分摂取量も多くなりがちだったでしょうし、
血圧も高くなっていたのではないかと
推測します。
ご冥福をお祈りします。

マチルダさん、
どうか塩分、ストレスに注意され、
おからだお大切になさってくださいね
エビ(AB)
2010年04月09日 02:38
アテネ五輪の時だったと思いますが「自分の役割はわかっています」と小間使いを進んで引き受けていた、という話を聞いてから、とても尊敬していました。
グランドでの心臓マッサージの様子が痛々しかったですが、彼らしいとも思います。きっとご自身が一番驚いていますよね(もしかしたら亡くなったことに気づいていないかもしれませんね)。
ご冥福をお祈りいたします。
2010年04月11日 12:35
亡くなってしまいましたね。
昔いた会社の社長も亡くなって10年以上たちました。
私もその歳に近くなっています。
こればかりは、歳とは関係ないですが。
昔の社長を見ていて思いました。
ストレス関係あるよなぁ。
酒は飲みませんが、もちろんタバコもすっていました。
やはり頭痛は少し前から、首が痛いとも言っていました。
2010年04月12日 00:54
nonさんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>木村コーチ、本当にお気の毒でした。
本人もまだまだこれからの人ですし、お子さんも小さいですからいたたまれないですね。努力家だけに、目一杯まで頑張り過ぎてしまったのかもしれません。ストレスもさぞ大きかったことだろうと推察しております。
>どうか塩分、ストレスに注意され、
おからだお大切になさってくださいね
はい、お気遣いありがとうございます。僕は自分で料理を作るので味付けは薄味にし、大好きなラーメンを食べる時でもスープは残すなど、塩分を減らすように日頃から心掛けてます。おっしゃるように食生活は大事ですね。今後も気をつけていきたいと思います。
2010年04月12日 01:04
エビさんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>「自分の役割はわかっています」と小間使いを進んで引き受けていた、
そういえば僕もそんな話を聞いた覚えがあります。本当に気配りの人だったみたいですね。いい人ほど早く亡くなってしまうものなのでしょうか。
>グランドでの心臓マッサージの様子が痛々しかったですが、彼らしいとも思います。
最期が東京ドームではなく自宅のある広島で、しかもカープの球場で亡くなったというのは何か運命的なものを感じます。おっしゃるように、僕もキムタクさんはまだ亡くなったことに気付いてないのではないかと思います。僕が同じ病気で倒れた時も自分が病人だと分かるまでに1~2週間かかりましたから、そろそろ気がついて焦りだす頃かもしれません。亡くなって本当に残念です。
2010年04月12日 01:09
v740gleさんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>昔の社長を見ていて思いました。
ストレス関係あるよなぁ。
やはりストレスは脳だけに限らず、心臓やがんなど全ての病気の原因になってしまうようですね。頑張り屋ほど生活習慣病にはかかりやすいという話も聞いたことがあります。
>やはり頭痛は少し前から、首が痛いとも言っていました。
頭痛プラス首の痛み…鉄板ですね。ここまで条件が揃うと発症したのは必然だったのかも。僕もそうでしたが、起こるべくして起きてしまった病気だったのではないかと思います。ご冥福をお祈りします。

この記事へのトラックバック

  • 巨人キムタクくも膜下で早過ぎる死

    Excerpt: 巨人の木村拓也コーチが2日の試合前の練習で倒れ入院し 毎日くも膜下で病状が悪化ニュース覚悟するも凄く残念だ ドラフト外から日ハム入団して広島カープ&巨人と渡り歩き 投手を除く8ポジション守れ.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2010-04-08 10:25
  • WJ18号&キムタク早過ぎる死

    Excerpt: 18号は前号に続いて今号も満足の作品が多く Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-04-08 11:49
  • 巨人木村拓也願い叶わず死去

    Excerpt: 巨人木村拓也コーチが本日未明死亡しました。木村拓也コーチ逝去:YomiuriGiantsOfficialWebSite我々ファンの願いむなしく、再び彼の姿を見ることは出来なくなりました。まさか巨人の選.. Weblog: PC面白探検隊! racked: 2010-04-09 16:34
  • キムタク、ついに力尽く! 37歳の若さで死去!

    Excerpt:  2日、試合前のシートノック中に突然、くも膜下出血で倒れ、意識不明の重体が続いていたキムタクだが、懸命の治療も及ばず、7日午前3時22分、入院中の広島市内の病院で最後まで意識が戻らぬまま、息を引き取っ.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2010-04-09 20:38
  • 木村拓也コーチ、力尽く

    Excerpt: 無念です。とにかく、無念です…… Weblog: にわか日ハムファンのブログ racked: 2010-04-09 21:24
  • 木村拓也コーチに捧げる勝利

    Excerpt: 先週末、マツダスタジアムの試合前の練習で倒れた巨人・木村拓也コーチがくも膜下出血によりお亡くなりになりました。 謹んでご冥福をお祈りします。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-04-09 23:02
  • 【訃報】巨人木村拓也コーチ(37)

    Excerpt: ここ数日ブログエントリーの最初に経過報告をして、一日も早い回復を祈っていたんですが、祈り届かず(>_<) 残念無念(>_<) 【ソースはTB.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2010-04-10 17:53
  • 木村拓也コーチのお別れの会での原監督の弔辞の言葉

    Excerpt: 名言格言ことわざそして感動「君はすべての事に対して臆することなく、勇気を持って戦う姿勢を持っていました。君の精神は私たちの心の中で、間違いなく脈打っています。一緒に戦うぞ。タクヤ、ありがとう」&amp.. Weblog: 名言格言ことわざそして感動 racked: 2010-04-24 22:38