第35回エリザベス女王杯展望!アパパネ牝馬5冠なるか?

明日のメインは⑤アパパネの牝馬限定G1レース5連勝という大記録達成がかかる第35回エリザベス女王杯。


先週のアルゼンチン共和国杯に先々週の天皇賞と、2週続けて1番人気馬を強引に切ったところ、見事に2週ともその1番人気馬が楽勝した上、2着にも上位人気馬を連れてきてガチガチの銀行レースに・・・。これでは僕の出る幕はありません(苦笑)。今週のメインも古馬に開放されてからというもの、すっかり手堅いレースになってしまったエリザベス女王杯。去年は大波乱でしたが、あそこまで荒れると今度は予想できる範疇を越えてしまっていて手が出ないし。なかなか思い描いたシナリオ通りにはコトが運んでくれないのも競馬の醍醐味か・・・(;^_^A


2010年11月14日(日)6回京都4日11R第35回エリザベス女王杯(GI)
⑤アパパネ
⑨メイショウベルーガ
⑯アーヴェイ
②セラフィックロンプ
④テイエムプリキュア
⑥スノーフェアリー
⑦サンテミリオン


普通に印を打つとしたら、やはりG1レース4連勝中の⑤アパパネを本命の◎にすることになります。昨年7月のデビュー戦では452キロというスレンダーな少女だったのが、いまや490キロ台まで成長を遂げて女ボディビルダーのような肉体を誇示する逞しいマッチョウーマンへと変身。負けたレースはいずれも余裕残しの仕上げで勝ちに行っていないレースでのもので、狙った獲物はことごとくモノにする無類の勝負強さは目を見張るものがあります。

ただ、今回は今までと違って相手関係が格段に強化されており、今まででもっとも厳しいレースになるのではないでしょうか。今までになく手強い相手とは、海外から参戦の2頭⑥スノーフェアリー⑯アーヴェイ、それに日本馬で初めて対戦する古馬の⑨メイショウベルーガといったメンバーです。

⑥スノーフェアリーは、イギリスとアイルランドのオークスを連勝したヨーロッパの3歳牝馬では最強と称されている強豪。特に2着を8馬身ちぎった愛オークスの勝ちっぷりが強烈です。能力的には疑う余地のない名馬ですが、芝の深いヨーロッパで圧勝してきた馬というのは得てして日本の硬い馬場に苦戦する傾向が強いのは事実。しかも、前走は日本の菊花賞にあたる英セントレジャーに出走しており、ロベルト系の血統と相まって生粋のステイヤータイプであることが伺えます。

一方、カナダ産でアメリカを拠点に走る⑯アーヴェイは、1マイルから10ハロンくらいまでを守備範囲にしている馬で時計の速い決着にも慣れている点が魅力。血統的にも日本で大成功を収めているデインヒル系の父を持っていますが、実績はやや見劣りする上に京都の右回りコースにも一抹の不安があります。

こうした要素をふまえると、打倒⑤アパパネの最右翼は⑨メイショウベルーガということになります。今年に入ってからの充実ぶりには目を見張るものがあり、特に一息入って10キロ増という明らかな余裕残しの馬体で、長期休養明けとはいえ牡馬の一線級を相手に横綱相撲を演じた前走の京都大賞典は圧巻。京都の2400Mで菊花賞馬のオウケンブルースリを一蹴した内容は驚異的でした。

昨年の有馬記念のように、本命馬を徹底的にマークする刺客に騎乗すると抜群の強さを見せる池添騎手とのコンビだと、なおさら大仕事をやりそうな気配がプンプンします。彼は度胸がいい上にややKYなところもあるので、⑤アパパネの5冠達成を期待する場内の空気に反してそれを妨害しそうな予感が。負けるとしたらコロッと負けそうですが、3冠牝馬を負かせるとしたら今回のメンバーではこの馬しかいないかなと。


結論:KY男が邪魔をするのか!?
三連単  1着  5 9  2着  5 9  3着  2 4 6 7 16  計10点
合計10点



穴で面白いのは④テイエムプリキュア。昨年のこのレース2着以降、4戦して14、12、16、16着と目を覆うばかりの凡走が続いていますが、逃げ馬は多くの人が真っ先に消す今回のプリキュアみたいな時こそが狙い目。しかもエリザベス女王杯では、前年のレースで3着以内に来た馬が翌年も続けて好走するケースが多く、1着入線で降着となったカワカミプリンセスも含めると、実に過去10年で6回もこのパターンがありました。

理由として、牝馬で2200M以上の長距離戦を得意とする馬は絶対数が少ないため、同じ馬に何度もチャンスが回ってくるのだと考えられますが、今年も捨て身の大逃げで場内を沸かせて欲しいものです。そしてあわよくば3着に残ってくれれば万々歳(笑)。発走は15:40。明日も生中継は見られないのですが、中継を見ていない時の方が成績がいいので、エリザベス女王杯もそのジンクスに期待します☆











馬ぬいぐるみキーホルダー アドマイヤグルーヴ 29回エリザベス女王杯
アバンティー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 馬ぬいぐるみキーホルダー アドマイヤグルーヴ 29回エリザベス女王杯 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

馬ぬいぐるみS ダイワスカーレット32回エリザベス女王杯
アバンティー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 馬ぬいぐるみS ダイワスカーレット32回エリザベス女王杯 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック