女子W杯 日本初優勝の快挙!澤が得点王&MVP! 日本vsアメリカ 2-2(PK3-1) 

サッカーの第6回女子ワールドカップ(ドイツ大会)の決勝が日本時間18日未明に行われ、日本代表が120分を戦って2-2の同点の末、PK戦で3-1とアメリカを下して優勝しました!!


なでしこ、初の世界一 沢MVP、サッカーW杯
 【フランクフルト共同】サッカーの第6回女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は17日(日本時間18日)、フランクフルトで決勝を行い、日本代表「なでしこジャパン」は2-2の激闘からのPK戦を3-1で制し、3大会ぶり3度目の優勝を狙った米国を破って、初優勝した。欧米勢以外での初制覇で、国際サッカー連盟(FIFA)主催大会での日本の優勝は男女を通じて史上初めての快挙となった。
 後半24分に先制された日本は、36分にMF宮間あや(岡山湯郷)のゴールで追い付いた。延長前半14分に再び先行を許したが、同後半12分に主将のMF沢穂希(INAC)が同点ゴールを決め、PK戦に持ち込んだ。PK戦ではGK海堀あゆみ(INAC)が2人のキックを止めた。
 沢は大会の最優秀選手に選出され、通算5ゴールで大会得点王にもなった。
 FIFAランキングは米国が1位で、日本が4位。これまで日本女子のW杯、五輪での最高成績だった北京五輪の4位を大きく塗り替えた。

[ 共同通信 2011年7月18日 7:13 ]



うわー!すげー!

ただ、ただ、驚きの連続で本当に凄いとしか言いようがありません。女子とはいえ日本がサッカーで世界一に上り詰める日が来たのですから、昔からサッカーを観ていた人間の一人としては非常に感慨深いものがあります。しかし、ベスト8のドイツに続き、決勝でも一度も勝ったことのない相手(過去24戦して0勝3分け21敗)、サンドバッグみたいにボコボコにやられて来た相手にこのW杯決勝の大舞台でガツンときつい一発をお見舞いしたのですから、大和撫子たちのメンタルの強さたるや想像を絶する逞しさがあります。

この日も前半は明らかに劣勢でした。前半の10分過ぎからしばらくの間は完全に米国が試合の主導権を握り、日本は防戦一方の苦しい展開に。この時間帯に失点していたなら立て続けにゴールを奪われ、米国の一方的な内容のゲームになっていたかもしれません。しかし、日本は何度も決定的なピンチを迎えながらも全員で体を投げ出して必死のディフェンス。この苦しい時間帯に相手の猛攻をどうにか凌いで前半を0-0で折り返しました。

それでも後半24分、ようやく均衡を破ったのはやはり米国でした。自陣から一気のロングボールを前線に送るとすぐさまゴール前にスルーパス。ディフェンスを一人交わしたモーガンが鮮やかに左足を振り抜くと、ボールは日本ゴールの右隅に突き刺さる絶妙なシュート。世界最強の米国は日本が2人同時に選手を交代した直後のわずかなスキを見逃してはくれませんでした。

しかし、やられたらやり返す強さが日本女子にはあります。サッカーではずっと耐えてきたところで失点すると集中が切れてしまい、そのあと立て続けに失点することが良くありますが、なでしこは逆にここから猛反撃開始。25分からは怒涛の総攻撃で何度かチャンスを作り、先制を許した11分後の35分に相手のクリアミスを見逃さなかった宮間がゴールにねじ込んで同点に追いつきました。

試合はそのまま1-1の同点で90分を終了し前後半15分ずつの延長戦に突入。一進一退の攻防が続く中、先に勝ち越しゴールを決めたのはまたも米国。延長前半の14分、左サイドから先制ゴールを決めたモーガンのクロス。一度は跳ね返した日本守備陣ですが、再びモーガンが左サイドの突破からゴール前へのクロス。中央で待っていたエースのワンバックが181cmの長身を生かした得意のヘッドで日本ゴールにシュートを叩き込んで2-1と再度リードを許しました。

普通ならここで心が折れてしまうか足が止まってしまうものですが、決して下を向かないのが日本の強さ。後半に入っても走り負けないスタミナを武器に反撃を仕掛け、終了間際の延長後半12分にエースの澤がニアサイドに飛び込み、右足アウトサイドで合わせる得意のパターンでゴール。またも同点に追いつく驚異の粘りを見せて2-2でPKに持ち込み、試合はPK戦へと突入しました。

こうなると流れは完全に追いついた日本のもの。精神的に追い込まれた状態で臨んだ米国選手はトップバッターから3人連続してPKに失敗。4人目にしてようやくエースのワンバックが落ち着いて決めたものの、その後に蹴った日本の熊谷も冷静に左上に決めてとどめ。PK戦3-1で日本が世界ランク1位の米国を下し、世界の頂点に立つ瞬間が訪れました。

この試合に限らず、準々決勝のドイツ戦の勝ち方からして日本には「何か」が憑いていました。去年の流行語でいうところの「何か持ってる」状態が決勝Tに入ってからずっと続いていて、決勝でも信じられないような奇跡が連続して日本に味方しました。1-1の同点に追いついた場面では米国守備陣がゴール前で信じられないようなクリアミス。2-2に追いついた場面でも澤のシュートが米国ワンバックの体に触れてコースが微妙に変わってゴール。実力だけでなくツキも味方にして勝利を手繰り寄せました。

個人では得点王とMVPをダブル受賞した澤選手に注目が集まることに異論を挟む余地は無いでしょう。タイトルを獲得しただけでなく、チームの精神的な柱としてピッチの上で11人を見事にまとめました。15歳で代表入りした天才は技術のみならず、その豊富な経験と強いメンタリティーでチームを引っ張って驚くべき結果をもたらしてくれました。決勝での同点ゴールはもちろん、その他の試合でもここ一番の大事な場面でことごとく澤選手がゴールに絡んできmした。日本チームの中で唯一無二の圧倒的な存在感を見せつけたのはさすがという言葉しか思い浮かびません。

そしてもう一人、忘れてはいけないのが佐々木監督の功績でしょう。チームが一つにまとまっていたのもピッチの上で選手を束ねる澤選手のキャプテンシーと佐々木監督の巧みな人心掌握術が揃ってこそ。準々決勝のドイツ戦では途中出場の丸山が起死回生の決勝ゴール。準決勝のスウェーデン戦では大会初先発の川澄を抜擢し、その川澄が2ゴールを決める大活躍。決勝でも大胆な2人同時交代といった佐々木監督の攻めの采配が勝利の女神を引き寄せました。

PK戦の前に日本の選手たちが見せた笑顔。それとは対照的に表情を曇らせ、こわばらせていた米国。PK戦に突入した時点で日本の勝利は決まっていたようなものでした。あの選手たちの笑顔を導き出したのは紛れもなく佐々木監督のマジックではないでしょうか。フットボールの中でもっとも重要なのが監督選びであり、チームの成績を大きく左右すると言われるのが監督の手腕ですが、今大会の佐々木監督はその全てが神がかり的でした。

女子サッカーの競技人口が5万人に満たない日本が150万人とも200万人とも言われる競技人口を抱える女子サッカー大国の米国を破っての優勝。ドイツ大会での日本の快進撃には本当に勇気を貰いましたし、女子サッカーで涙が出るなんて想像もつきませんでした。試合内容も素晴らしかったですし、優勝という結果をもたらした選手たちの頑張りにも心から感動しました。なんかやたらと充実感漂う朝だなぁ…ってもう昼か。ところでなでしこの佐々木則夫監督って、テレビ朝日の佐々木正洋アナと顔が似てる気がするけど親族だったりしないのかな?w



高い志と的確な選手起用で頂点に導いた佐々木則夫監督
産経新聞 7月18日(月)21時19分配信

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会でなでしこジャパンを初優勝に導いた佐々木則夫監督(53)は、世界一にかける情熱と冷静なチーム掌握力を併せ持つ指揮官だ。周囲が時期尚早と考える中で敢然と目標を世界一に定め、力を信じる選手たちを巧みに操って頂点にたどりつき、「ちっちゃな娘たちが粘り強くやってくれた」と目を潤ませた。

 明るい性格。だから選手と同席した決勝の前日会見でも「選手の気持ちも分かってくれる」という沢の監督評に、「まるっ」とにやり。宮間が「懐の深さがあるからここまでついてこられた」と続けると、「二重まるっ」とおどける。まるで漫才のようなシーン。この性格が選手たちを落ち着かせる。

 選手としての実績はそれほどない。明大卒業後、電電関東サッカー部(現J1大宮)でプレーしたが、日本代表に選ばれたことはなかった。Jリーグ発足前の1991年に現役引退。その後は指導者の道を選び、2006年から日本女子代表のコーチ、08年1月からは監督に昇格、選手と揺るがない信頼関係を築いてきた。

 ピッチ上では厳しい。上を目指すことを選手に求める。2008年の北京五輪で初の4強入りを果たしながらメダルを逃すと、「北京でわれわれが勝てずにメダルを獲得したチームはチャンピオンを目指していた。その違いが準決勝と3位決定戦にあった」と活を入れる。日本の限界説がささやかれる中、「北京五輪で4強に入った。狙うならトップ」と自身の志も高く世界一に置いた。

 選手の力を見極めた上での世界一宣言であることは、今大会でずばり当たった選手起用をみていても分かる。準々決勝の地元ドイツ戦では、後半開始から投入したFW丸山が延長後半3分に値千金の決勝ゴール。準決勝のスウェーデン戦では2トップの一角で先発起用したMF川澄が2得点と勝利に大きく貢献した。

 決勝では自身の監督就任後も5戦全敗だった米国から歴史的な白星。「ここ(PK戦)までくれば十分だと思っていたのでぼくもびっくりしている」と選手に脱帽した。(奥山次郎)


<なでしこ世界一>澤、PKは「10番」だった
(毎日新聞 - 07月18日 19:30)

サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会決勝は17日(日本時間18日)、日本(なでしこジャパン)がPK戦の末、世界ランキング1位の米国を降し、初優勝した。一夜明けた18日、フランクフルト市内のホテルで取材に応じた澤が、PK戦の内情を明かした。

「PKは苦手でけりたくない」という澤は、順番を決めようとする佐々木監督に「最後にしてください」と頼んだという。岩清水が退場して10人となっていた日本で、澤はGK海堀より後の「10番」に。周囲からは「ええっ」「澤さん、ずるい」などと声が上がったが、佐々木監督は「さっきお仕事をしてくれたから」と延長後半の澤の同点ゴールを理由に順番を確定。笑いが起きたという。








なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!
講談社
佐々木 則夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ほまれ
河出書房新社
澤 穂希

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ほまれ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



行け! なでしこジャパン!
講談社
荒川 恵理子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 行け! なでしこジャパン! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2011年07月18日 23:01
 TBありがとうございました。優勝を狙うと言っていましたが、ギャクでなく本当に実現してしまうとは恐れ入りました。
 佐々木監督は山形県の尾花沢出身、佐々木アナは福岡の出身だから多分親類ということはないかと思いますが。
2011年07月19日 15:54
本当におめでたいです
日本女子サッカー会30年目にして快挙ですね!!
大大大です!
MAEちゃん
2011年07月19日 18:27
初めまして、トラックバック有難う御座います。これを機に宜しくです!ドイツ戦に勝ったのが山だった気がします。それからの意気込みと言うか、勢いがありましたね。
決勝戦は何というか効き足でこれぞと要れるのではなく入れるのではなく、見えない神業的なところに絶賛しました。
2011年07月21日 00:13
スプレー日記さんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>優勝を狙うと言っていましたが、ギャクでなく本当に実現してしまうとは恐れ入りました。
いやーホントに驚きましたね。女子は世界ランク4位ですから優勝が目標でも全く驚かないですが、今大会は組み合わせが厳しいからベスト8か4までかなと思ってました。彼女たちの底力に感服しましたね!
ちなみに佐々木監督と佐々木アナには何の血縁も無さそうですが、きっと5代前とか10代前の先祖あたりで繋がっていて、遺伝子が隔世遺伝したんじゃないかと信じてます(笑)。
2011年07月21日 00:20
芯さんこんばんは!遅くなりましたがコメントありがとうございます!
>本当におめでたいです

まさに不可能を可能にしたというか、本当にとてつもないことをやってのけましたね!日本では今までほとんど注目されなかった女子サッカーですが、海外では日本では想像もつかないほど注目度も高いようです。そんな大国を破って優勝したんですから痛快でした。これで日本でも女子サッカーの競技人口がだいぶ増えそうですね☆
2011年07月21日 00:25
MAEちゃんさん初めまして!コメントありがとうございます!
>ドイツ戦に勝ったのが山だった気がします。それからの意気込みと言うか、勢いがありましたね。
まさにその通り、ドイツ戦での丸山選手の決勝ゴールが流れを変えましたね。あそこで一気に行けるかも!?という雰囲気になりました。
決勝も本当に凄い試合で、勝ち負けに関係なく両チームとも見事だったと思います。アメリカも相当強いチームでしたが、それに真っ向勝負を挑んで勝ったんですから日本は最高のチームでしたね。こちらこそ今後ともよろしくお願い致します!

この記事へのトラックバック

  • 女子W杯 日本が優勝

    Excerpt: 優勝おめでとうございます!!  サッカーの第6回女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は17日(日本時間18日)、当地で決勝が行われ、日本代表「なでしこジャパン」が世界ランキング1位の米国を2―2.. Weblog: 七色奇譚 racked: 2011-07-18 13:02
  • なでしこ世界一!

    Excerpt: 女子サッカー・ワールドカップ決勝日本2-2アメリカ  (PK3-1)なでしこJAPAN 世界一!日刊スポーツの記事よりhttp://www.nikkansports.com/soccer/japan/.. Weblog: こちら中小企業総務部 racked: 2011-07-18 13:10
  • なでしこ初優勝…女子W杯、PK戦で米下す

    Excerpt: なでしこ初優勝…女子W杯、PK戦で米下す 読売新聞 7月18日(月)6時23分配信  サッカーの第6回女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は17日午後8時45分(日本時間18日午前3時45分)から.. Weblog: 局の独り言。 racked: 2011-07-18 13:13
  • なでしこジャパン、こんな時だからこそ福島で凱旋パレードを!

    Excerpt: ひと寝入りして少し落ち着いたので 続きを書こう。 正直、観ていてきっどさんも 途中で2回諦めてた、 NHKBSの解説者もちょっとそんな感じだったし PK戦に入る前も 「なでしこジャパン、堂々の同時優.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2011-07-18 13:14
  • なでしこジャパン、こんな時だからこそ福島で凱旋パレードを!

    Excerpt: ひと寝入りして少し落ち着いたので 続きを書こう。 正直、観ていてきっどさんも 途中で2回諦めてた、 NHKBSの解説者もちょっとそんな感じだったし PK戦に入る前も 「なでしこジャパン.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2011-07-18 13:21
  • <サッカー女子W杯>なでしこジャパン初優勝 PK戦制す

    Excerpt: いや~、勝ちましたね!! Weblog: つらつら日暮らし racked: 2011-07-18 13:31
  • ドイツ女子W杯決勝なでしこジャパン絶体絶命のピンチにキャプテン澤のスーパーゴールで追いつきPK戦を制し初の世界一に輝いた!

    Excerpt: 17日サッカー女子W杯決勝日本対アメリカ戦がフランクフルト・W杯スタジアムで行われ、2対2で延長戦でも決着がつかずPK戦に突入し、3対1で日本がPK戦を制して男女通じて ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-07-18 13:33
  • なでしこジャパン、ワールドカップドイツ大会初優勝、おめでとう。☆☆☆☆☆

    Excerpt: 7月18日、午前3時過ぎに起きて、決勝戦を見た。 日本vsアメリカ、後半に先制されながらも宮間のゴールで何とか追いつき、延長戦でも前半失点しながら、後半、澤の奇跡のゴールで追いついた。 PK、GK海堀.. Weblog: 思いつくまま racked: 2011-07-18 14:01
  • 7月18日 ありがとう!なでしこJAPAN!奇跡のW杯制覇

    Excerpt: なでしこJAPANが奇跡を起こしてくれた。ドイツで開催されているFIFA女子W杯大会で、王者アメリカを下し、初優勝を決めた。 準々決勝のドイツ戦、準決勝のスウェーデン戦と、高さとパワーで勝る相手.. Weblog: 拓虎の”虎・食・音”日記 racked: 2011-07-18 14:41
  • なでしこジャパン、W杯初優勝 澤穂希がMVPと得点王

    Excerpt: サッカー女子ワールドカップ/W杯ドイツ大会は17日、フランク Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2011-07-18 15:20
  • なでしこジャパン、W杯初優勝 澤穂希がMVPと得点王

    Excerpt: サッカー女子ワールドカップ/W杯ドイツ大会は17日、フランク Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2011-07-18 15:22
  • [なでしこ]世界一や!

    Excerpt: さて、日本時間未明の4時前からという試合、たまたま「海の日」だから気合いを入れて Weblog: BBRの雑記帳 racked: 2011-07-18 15:36
  • 【なでしこジャパン】米国を破り、世界一に

    Excerpt: PK戦の末、米国を破って世界一を勝ち取りました。 なでしこジャパンが世界一 最優秀選手は沢(MSN産経ニュースより) 何でもそうかもしれませんが、「運も実力のうち」。 相手の決定力の.. Weblog: CW馬なりにて歩む racked: 2011-07-18 15:45
  • なでしこジャパン、ワールドカップ初優勝!

    Excerpt: なでしこジャパン、ワールドカップ初優勝! ドイツ、スウェーデンに勝った勢いそのままにアメリカに勝ってしまった。 本当に凄すぎる!おめでとう!! 日本 2-2(PK 3-1) アメリカ Weblog: スポネト racked: 2011-07-18 16:45
  • 身体の震えが止まりません...凄すぎるサッカー日本女子代表のW杯初優勝

    Excerpt:    今、キーボードを叩く指が震えて震えて...止まりません。 サッカーW杯女子日本代表。 アメリカとの決勝戦を、未明から起きて見ましたが、凄い試合ぶり。 長い均衡状態、というか攻められっぱな.. Weblog: とことこ話 racked: 2011-07-18 16:51
  • 快挙! なでしこジャパンがWカップで優勝

    Excerpt: 先制されては同点に、先制されては同点に。最後はPK戦で決めた。 これまでの対戦成績で1勝もしたことがない世界ランキング1位のアメリカを破って、なでしこジャパンが女子ワールドカップで世界一に輝いた.. Weblog: かきなぐりプレス racked: 2011-07-18 17:34
  • なでしこ、苦難の末W杯初優勝!

    Excerpt: ドイツで開催された女子サッカーのワールドカップ。 決勝で日本はアメリカをPK戦の末破って初優勝した。    アディダス/日本代表なでしこ 日本代表 ホーム オーセンティック ジャージー/サッカーユニフ.. Weblog: りゅうちゃん別館 racked: 2011-07-18 17:36
  • 【サッカー女子ワールドカップ】なでしこジャパン世界一!

    Excerpt: サッカー・女子ワールドカップドイツ大会の決勝で、 日本代表・なでしこジャパンがアメリカに勝って、 男女通じて初の世界一を達成した。 なでしこジャパンは、後半24分に先制 ... Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2011-07-18 17:57
  • 【女子サッカー 決勝】 日本2-2アメリカ (PK:日本3-1アメリカ)

    Excerpt: なでしこジャパン、世界一! Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2011-07-18 18:20
  • なでしこジャパン 世界一!

    Excerpt: サッカー女子W杯ドイツ大会。 日本が決勝戦でアメリカと対戦し、延長戦でも決着がつかずPK戦に突入し、PK戦で3-1で勝利。 初めての世界一に輝きました! Weblog: FREE TIME racked: 2011-07-18 19:57
  • 【女子W杯】なでしこ、世界一

    Excerpt: サッカー女子W杯決勝、なでしこジャパンは、PK戦の末、アメリカを下し初優勝しました。 女子W杯優勝、おめでとうございます。 なでしこ初優勝…女子W杯、PK戦で米下す(読売新聞) - goo ニュース.. Weblog: あれこれ随想記  racked: 2011-07-18 21:19
  • なでしこW杯を制覇して世界一

    Excerpt: 女子W杯の決勝なでしこJAPAN対アメリカが行われ なでしこJAPANが2対2でPKし3対1で勝利し制覇だ 前半&後半は上手く澤のパスなどアメリカ抑えてたが アメリカ先制 ... Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-07-18 21:28
  • FIFA女子ワールドカップ決勝!なでしこJAPANが世界の頂点に立った!

    Excerpt: 「2011FIFA女子ワールドカップドイツ大会」は、日本時間18日にいよいよ決勝戦を迎えました。準決勝のスウェーデン戦を快勝して初の決勝に駒を進めたサッカー女子日本代表は、決勝でFIFAランク1.. Weblog: 日刊魔胃蹴 racked: 2011-07-18 22:52
  • なでしこジャパンが「ワールドカップ」初制覇!!

    Excerpt: なでしこジャパンが「ワールドカップ」を制覇しました!! 正直言ってまず目標設定が上手い事はまったと思いました。 「北京オリンピック」の時はベスト4を目標にして戦ったんで すが、結果ベスト4には到達した.. Weblog: slow,snow racked: 2011-07-19 00:48
  • 「なでしこジャパン~おめでとう!!」

    Excerpt: アメリカにPKで勝った「なでしこジャパン!」 本当におめでとうです Weblog: みょうがの芯 racked: 2011-07-19 15:37
  • 試練の向こうに見えた金メダル。

    Excerpt: 『神は乗り越えられる試練しか与えない』という言葉通りの試合内容だったが、まさかPK戦で勝敗が決まると一体誰が予想出来ただろうか。  猛暑の続く日本とは正反対のような、少し肌寒いドイツ、フランクフ.. Weblog: プールサイドの人魚姫 racked: 2011-07-19 16:39
  • なでしこ優勝「延長後半」を改めて録画で視聴 → 追加情報も相まって「最高に面白い」!!

    Excerpt: 今日午後一番に、決定的に憤りを感じることが発生し、今まで(合計15時間以上)引きずり続けている。 一度寝たが、早々に目が覚めてしまったので、昨日の【女子ワールドカップ】決勝 at ドイツ なでしこジャ.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2011-07-20 04:49
  • 別館の予備(なでしこ世界一)

    Excerpt: 7月20日 なでしこ世界一 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10957813055/060cd24a Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-07-20 11:35
  • [2011ドイツ女子W杯]なでしこJAPAN、決勝戦でアメリカを下しアジア勢初の女子W杯優勝!

    Excerpt: 2011ドイツ女子ワールドカップ決勝・なでしこJAPAN対アメリカ代表の試合記事です。 Weblog: オレメデア racked: 2011-07-21 14:38
  • なでしこジャパン、米国との壮絶な戦いを制してW杯初優勝!

    Excerpt: カンピオーレ!カンピオーレ! オーレ!オーレ!オォ~レェ~! ・・・なんてFIFA主催の世界大会で歌える日が日本に来るなんて、しかも自分が生きてる間でなんて、こんな素晴らしいことはありません。 優勝お.. Weblog: ボヘミアンな京都住まい racked: 2011-08-05 01:15