マチルダベイビー!

アクセスカウンタ

zoom RSS オトトキ 〜THE YELLOW MONKEYの再集結を追ったドキュメント〜

<<   作成日時 : 2017/11/16 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新宿のバルト9で鑑賞した『オトトキ』は、2004年に解散し、昨年再集結したロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のファンに向けた音楽ドキュメンタリー映画(ネタバレあり)。

画像


画像


※写真は新宿伊勢丹とイエモンとのコラボ企画。メンバーたちが着用した衣装と同じジャケットやコラボグッズなどが販売されているほか、楽器やゆかりの品々の展示スペースもあるので、新宿に立ち寄る予定のあるファンの方はぜひ。来月の東京ドーム(12/9〜10)や福岡でのメカラウロコ(12/28)などのLIVE前に、この展示と映画『オトトキ』を見て士気を高めようではありませんか!(展示スペースは小さいので地方からわざわざ足を運ぶほどではないと思いますし、コラボグッズはお値段にビックリします…笑)


イエモンのファンで音楽映画好きのマチベーとしては見過ごす訳にはいかない作品ですが、公開時期を把握していなかったため前売り券は買いそびれてしまったものの、来月に迫った東京ドームでのLIVEを目前に控え、はやる気持ちを少しでもなだめようと公開された『オトトキ』を鑑賞してきた次第です。

公式サイト → オトトキ

↓予告動画↓


あくまでドキュメンタリー映画ということでインタビューのシーンが中心であり、LIVEや演奏場面を過剰に期待するとやや肩透かしを食うかもしれません。ただ、復活前のメンバーの心境や再結集ツアー中のバックステージでの様子、さらにはメジャーデビュー前の渋谷にある老舗ライブハウス「La.mama」でのLIVE映像など、バンドの歴史を語る上で欠かせないシーンがふんだんに登場します。

再結成後に初出場した昨年の紅白歌合戦の映像もあるほか、紅白直後に出演したカウントダウンLIVE中に、吉井さんの声の不調が発生してLIVEを中断せざるを得なくなったハプニングの場面など、部外者がこれまで目にすることができなかったステージの裏側を垣間見ることができる、ファンにとってはたまらない映像の宝庫でした。

この作品のもう一つのテーマ、いわば裏テーマは「父」ではなかろうかと僕は勝手に思っています。

作中で昨年の復活ツアー中にメンバー菊地兄弟の実父が亡くなっていたことが明かされ、二人の亡き父への思いが吐露されますが、これは僕の知る限り、ツアー当時には発表されていなかった事実で、当時はバンドの復活という明るい話題に盛り上がるファン心理に余計な先入観をもたらしたくなかったから、あえて伏せていたのだろうと推察されます。

そして幼い頃に父親を亡くしているVo.吉井=LOVINが死の真相や数少ない父との想い出をしんみりと、Ba.廣瀬=HEESEYは成長する自分の息子についての子育ての喜びを無邪気に…それぞれ振り返り、メンバーそれぞれの立場で異なる「父親」についての想いを長めに収録しているのも象徴的。加えて、LIVEシーンは全体として多くはない中、数少ないLIVE映像に選ばれた楽曲には、菊地兄弟の父上がもっとも気に入っていたという楽曲「球根」と吉井さんが亡き父へのオマージュとして捧げた「FATHER」が選ばれています。

シングルにもなった「球根」は、個人的には僕がイエモンのファンになる決定的なきっかけとなった大好きな曲ですが、僕の友人は「あの曲は苦手で好きじゃない」と公言してやまない、人によって賛否がハッキリ分かれる難解でクセのある楽曲。さらに、ファンの間でもそこまで認知度が高いとはいえない、隠れた名曲である「FATHER」をあえてクローズアップしたところに、監督の意図するメッセージが見え隠れしているのではなかろうかと思います。

正直、ドキュメンタリーとしても、音楽映画としてもやや物足りず、平均年齢が50歳を超えた現在の彼らが渋谷「La.mama」で行うLIVEは、できれば無観客ではなくシークレットGIGなどの形でお客さんを入れてやって欲しかったというガッカリ感は否定できません。要するにイエモンというバンドに興味がない人にはオススメしない作品です。でも同時に、イエモンのファンに対しては絶対に見て損はないから、必ず見なよと言いたい。

復活ツアー初日のカウントダウンの様子。始まった復活LIVE一発目の楽曲は「プライマル。」。この時の様子は新宿や渋谷などの街頭ビジョンで生中継され、復活の日を待ちわびていた多くのファンがサプライズにうれし涙を流しました。感激に打ち震える彼らの姿に去年の自分を思い返し、胸が熱くなって映画館でまた感涙。あの感動と興奮をもう一度確かめたいイエモンファンは、絶対に見るべきと重ねて勧めたい作品です。


↓球根↓


↓FATHER↓







THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SAITAMA SUPER ARENA 2016.7.10- [DVD]
日本コロムビア
2016-10-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SAITAMA SUPER ARENA 2016.7.10- [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



LIVE AT TOKYO DOME [DVD]
BMG JAPAN
2004-12-28
THE YELLOW MONKEY

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LIVE AT TOKYO DOME [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


※注意 全てのトラックバック(TB)をいったん保留した上で公開する設定になっております。 その為、TB送信してから表示されるまでにタイムラグが生じる場合がありますのでご了承下さい。 同じくコメント制限も発動しています。訪問して下さった皆様を悪質なサイトに誘導することの無いよう心掛けておりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オトトキ 〜THE YELLOW MONKEYの再集結を追ったドキュメント〜 マチルダベイビー!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる